男性が「この子とつき合うだろうな」と直感する瞬間7パターン
男性が「この子とつき合うだろうな」と直感する瞬間7パターン

男性が「この子とつき合うだろうな」と直感する瞬間7パターン

第六感があると言われる私達は、一目惚れというわけでもなく、深い理由があるわけでもないのに、あるときふと「この子と付き合うだろうな」と思うこともあります。はたして男性は、どんなときにそう思うのでしょう。今回は「男性が『この子とつき合うだろうな』と直感する瞬間」を紹介します。

Pick up
続きを読む
公開日:

【1】目が合って、何かを感じた瞬間。

ふと女性と目が合ったとき、女性の目から何かを感じることがあります。

「目は口ほどにものを言う」といいますから、きっと女性にも何か言いたいことがあるのでしょう。

そんなとき、男性は「この子とつき合うだろうな」と思うようです。オトしたい男性がいるときは、目力を使うといいでしょう。案外通じるものです。

【2】手と手が触れた瞬間。

お互いのインスピレーションは、手と手が触れたときにわくようです。

「女性の手が触れるなど、よくあることです。でも不思議と、今の彼女とは、手が触れた瞬間『あっ、この子とつき合うな』と思いました」(20代男性)手が触れる瞬間、手に神経を集中してみましょう。

あなたにも分かるかもしれません。

【3】初対面なのに、初めて会った気がしなかったとき。

初めて会ったはずなのに、どこかなつかしい空気がただよい、「どこかで会った気がする」ということがあります。

このなつかしい空気こそがフィーリング。そんなとき、男性は「いつか、つき合うだろうな」と思うようです。ステキな男性には、あなたから「どこかで会ったことある?」とアピールしてみましょう。

【4】偶然、同じような物を身につけていたとき。

申し合わせていないのに、なぜかペアルックに見えるような服を着ていたり、同じストラップをつけている、同じ文房具を持っているなど、自分と同じような物を見つけた瞬間、男性は「これは偶然じゃない。きっとつき合うんだろうな」と感じるようです。

気になる男性がいるなら、持ち物をチェックして、同じ物を持つのも作戦です。

【5】同時に声を発した瞬間。

女性と同時に何かを言おうとして、お互い見つめ合い、笑ってしまうことがあります。

男性はこの瞬間、女性との関係にピピッと来るようです。

「そのときの笑顔を見ると、すごくホッとして、いつかこの子とつき合いたいと思うのです」(20代男性)

男性と同時に話し始めたときは、「どうぞ」と話を譲るのではなく、目を見て笑う方がいいのかもしれません。

【6】食べ物の好みが一緒だと分かった瞬間。

食べ物の好みが合うカップルは長続きすると言われます。

また、基本的なデートの場所はレストランか喫茶店。

食べ物の好みが合うかどうかは、つき合う上で重要な問題なのです。

そういう意味もあって、男性は「食べ物の話で盛り上がると、この子とつき合うかもと思う」(20代男性)と言います。

【7】リアクションが大きい。

驚いたとき、嬉しいとき、感動したときなど、リアクションが大きい女性を、女性はウンザリした目で見ますが、男性はかわいいと思うようです。

「リアクションが大きな女性は、無邪気で、自然体でかわいいと思います。一緒にいて癒やされます」(20代男性)外国人のリアクションを学んだ方がいいかもしれません。

【8】寝顔を見た瞬間。

女性だって、ついつい居眠りをしてしまうことがあるものです。

それはとても恥ずかしいことなのですが、男性の思いは違います。

男性は「不防備な寝顔を見た瞬間、いつかつき合うかも知れないと直感することがあります」(20代男性)、「居眠りから目覚めて目が合ったとき、すごく恥ずかしそうな顔をします。それが、何だかヒミツを共有したようで、つき合っているような気になるのです」(20代男性)たまに居眠りをしてはいかがでしょう?

男性に「この子とつき合うだろうな」と直感させる努力も必要ですね。

注目の記事

オススメの新着記事

カテゴリランキング

総合ランキング

関連キーワード

関連カテゴリー

Hot Topicks