男性がぐっと来ない「NGだと思う女性の脚」7パターン
男性がぐっと来ない「NGだと思う女性の脚」7パターン

男性がぐっと来ない「NGだと思う女性の脚」7パターン

女性がミニスカートで男性をさそうように、スカートからのぞく脚は男性をトリコにします。しかし、「こんな脚に魅力はない」と思うNG脚だってあるのです。あなたの脚はどんな脚?今回は「男性がNGだと思う女性の脚」の紹介です。

Pick up
続きを読む
公開日:

【1】足首が太い

せっかくダイエットをして脚を細くしても、足首が太いと、脚そのものが短く見えたり、バランスの悪い脚に見えてしまいます。

男性は「足首はウエストと同じ。足首が太いとみっともない」(20代男性)と思うようです。

太い足首は、リンパの流れが悪くなって老廃物がたまっているからかもしれません。

エクササイズやマッサージでリンパの流れを良くしましょう。

【2】筋肉質

男性が好むのはすらっとした脚。ボディービルダーのような脚は好まれません。

「誰も女性だとは思わないほどたくましい脚筋肉だとドンビキです」(20代男性)、「競走馬のような脚はキツイ。女性は女性らしく、しなやかな脚がいい」(20代男性)とのことです。

【3】O脚やX脚

O脚やX脚だと脚が短く見えるということもあり、男性はそれらもNG脚にしてしまうようです。

O脚やX脚は姿勢が悪いために、骨盤が傾いていることが原因とも言われています。

立ったとき、腰が前に出ていないか、背中が丸くなっていないかチェックして、正しい姿勢を保つようにしましょう。

【4】外反母趾

不自然に親指の付け根が飛び出した外反母趾。

長時間、ヒールの高い靴をはいたり、サイズが合わない靴をはいているとなるのですが、男性はそれを「リアルすぎてセクシーに見えない」(20代男性)、「目をおおいたくなる」(20代男性)と思って見ています。

外反母趾を防ぐために、靴を脱いだら、脚をマッサージしてほぐしてあげましょう。

【5】ガサガサかかと

夏になると、素足でミュールをはく機会も増えます。そんなとき、男性は案外、女性のかかとを見ているようです。

「白くヒビ割れしたり、どす黒くなったかかとだと、ゲンメツしてしまいます」(20代男性)、「エッチのとき、かかとがガサガサだと萎えます」(20代男性)かかとはきちんとお手入れしておきたいものです。

【6】細すぎる

枝のように細すぎる脚を、男性は「女性らしさを感じません」(20代男性)、「痛々しくて、見ていられない」(20代男性)と思っているようです。

「色気を感じるのは、白くて柔らかそうな脚です」(20代男性)ということなので、痩せすぎは考えものです。

【7】太くて短い

カモシカのような脚とは真逆の太くて短い脚も、男性には嫌われてしまいます。

パンツスタイルのときはロールアップしたり、ミニスカートをはく、カラフルなショート丈ボトムで視線をウエストに持っていくなど、脚を細く長く見せる工夫をしましょう。

努力と工夫で、男性が憧れる脚になれます。頑張りましょう。

注目の記事

オススメの新着記事

カテゴリランキング

総合ランキング

関連キーワード

    関連カテゴリー

    Hot Topicks