「香りの使い方」をマスターすれば彼を落とせるかも?
「香りの使い方」をマスターすれば彼を落とせるかも?

「香りの使い方」をマスターすれば彼を落とせるかも?

よく、昔聞いた音楽を久しぶりに聞くと、急にその頃の気持ちになる、ということはありませんか?ニオイも同じで、思い出の香りを嗅ぐと、そのときのことを思い出したり、懐かしさにドキッとしたりすることがあるようです。どうやら人の記憶に残る香りというものがあるようですね。

Pick up
続きを読む
公開日:

香水が恋愛のサポートも!?

男性は一般的に、石鹸やシャンプーの香りなど、女性に清潔感や家庭的な雰囲気を思わせる香りをまとっていてほしいと思うようですが、必ずしもそうとは限りません。
「香水をきっかけに恋愛が成功したことはありますか」というLCアンケートでは、3割近くもの人が「はい」と回答し、恋愛で成功しています。
「久しぶりにつけていたら、付き合い始めのころを思い出したのか彼の反応が良かった」という声や、「新しく買った香水をつけたら、いつもと違うしなんかステキだねと彼が興奮してくれた」など、さまざまな香りに男性は反応してくれるようです。

「普段香水はつけないのに、彼につけてほしいって言われてつけたら、たちまち恋人同士になってしまった♪」と言うような喜びの声もありました。
「会えないときはその香りを思い出して、会ったときにはその香りにつつまれる喜びを感じる」という男性の意見のように、香りはやはり記憶にとどまって、「特定の女性=ある香り」の図式が男性の中にできあがるようです。

「香水の使い方」で気を付けた方が良いこと

問題はその使い方です。男女問わず香水の香りをふりまいている人って、迷惑!と思ってしまうことはありませんか?
自分の好みでない香りが周囲に充満しているのは、心地のいいものではありません。
香水は、至近距離に近づいて「あれ?いい香り…!」と思うくらいの使い方がベストです。
近寄ってはじめて感じるということは、また近寄りたいと思わせるきっかけになるからです。
香水は使い慣れるとどんどん量を増やしてしまいがちですから、そこには注意が必要でしょう。

男性用の香水も人気

そして彼の香りに「イチコロ」になって付き合い始めた、という女性の意見も多くありました。
男性も上手に香りを使えば、女性に対する立派なアピールになりますから、使う量だけ注意すれば大丈夫。
2人とも香水が好きなら、最近はユニセックスの香水も多く出回っているので、香りを共有する、という新しい形もオススメです。

【記事提供:ラブリサーチ】
ラブサーチは、女性向けセクシャルヘルスケアブランド「LCラブコスメ」が運営する恋愛情報サイトです。
【オススメ記事】
★香りは女の武器?思わず振りる理由は?
★男子が好きな香りは、やっぱり○○!?
★浴衣の彼女がステキなワケ
★彼をその気にさせる!?香りで落とす小悪魔テク!
★ムッツリスケベは意外と多い!?

【関連記事】

オススメの新着記事

カテゴリランキング

総合ランキング

関連キーワード

    関連カテゴリー

    Hot Topicks