忙しい彼や淡白な彼…かまってくれない彼氏にかまって貰う方法
忙しい彼や淡白な彼…かまってくれない彼氏にかまって貰う方法

忙しい彼や淡白な彼…かまってくれない彼氏にかまって貰う方法

お付き合いをしているなかで、彼氏に言いたくても言えないことって何でしょう?答えのトップに挙がったのは「かまって欲しい」で、全体のほぼ3割でした。女性が「かまってもらえない」と感じてしまう瞬間、その背景とはどんなものなのでしょうか?みなさんの回答から探ってみましょう。

Pick up
続きを読む
公開日:

“忙しい彼”にわがままは言えない

最も多くみられたのは「彼が忙しい」。
そのほとんどは「仕事」によるものでした。
やむを得ない事情であることが分かると、「かまって」とは言いづらいもののようです。
「忙しさ」に関連して、「メールの返事がこない」「電話をくれない」「会えない(デートの回数が少ない)」という声も目立ちました。

どうしたらいい?“淡白な彼”

次いで多かったのは「もっとHをして欲しい」「Hが手抜き」「彼氏が淡白でそっけない」というもの。
先の「彼が忙しい」場合も同様ですが、「嫌われたくない」「わがままと思われたくない」というのが先に立ち、自分の希望を伝えられない女性が多いようです。
「かまってもいたい」という言葉の裏側には、メールからHまで、多様かつ具体的な女性の願望が隠れています。

でも、その根底にあるのは「さびしい」という想いです。
それを、彼にストレートに伝えてみてはいかがでしょうか。
男性は、“メール”や“H”といった求める行為の裏側にある女性の本音に鈍感な生き物です。
「メールをちょうだい」→「忙しい」、「もっとHして」→「疲れている」というように、特定の行動を求められると、その表面的な要求に対して答えを出す傾向にあります。
さて、“彼女のさびしさ”に対処しようという姿勢のない彼氏だった場合ですが…、他にもっと素敵な男性がいないかどうかを検討する時期なのかもしれません。

【記事提供:ラブリサーチ】
ラブサーチは、女性向けセクシャルヘルスケアブランド「LCラブコスメ」が運営する恋愛情報サイトです。
【オススメ記事】
★性欲がスゴイ?『袋とじ女子』事情!
★「私か仕事、どっちが大事なの?」の、上手い3つの返し方
★彼とは月に何回会いたい?
★寝起きのキスを甘くする!朝からキスしたくなる5つの習慣
★メールアプリの返事…気持ちの切り替え方は?

【関連記事】

セックスで愛を深める方法~オーガズムに達して幸福感を得るには セックスで愛を深める方法~オーガズムに達して幸福感を得るには

注目の記事

オススメの新着記事

カテゴリランキング

総合ランキング

関連キーワード

Hot Topicks