1ヶ月で腹筋を割ろう!腰を痛めない正しい腹筋の仕方
1ヶ月で腹筋を割ろう!腰を痛めない正しい腹筋の仕方

1ヶ月で腹筋を割ろう!腰を痛めない正しい腹筋の仕方

1ヶ月で腹筋を割ろう!短い期間でウエストをシェイプアップする秘訣を伝授します!

Pick up
続きを読む
公開日:

手順

①床に仰向けになり、両手を頭の後ろでしっかりと組みます。

②肘を外側へ広げて、首の後ろが長く伸びていることを意識しながら頭を持ち上げます。

③お腹に力を入れ、膝を伸ばして両脚を上(45度の角度)に持ち上げます。

手順_1

④息を吐きながら、肩甲骨を床から離すように背中を丸めます。

⑤次に下腹部に力を入れながら腰を丸めて、両膝を両肘に近づけます。

手順_2

⑥息を吸いながら、頭部が下がらないようにお腹の力を入れ続け、①の状態に戻し、繰り返しエクササイズを行います。

※首が痛くならないように、両手でしっかり頭を支えながら行います。

※腹筋の力が抜けてしまうと首に負担がかかり痛めてしまうので注意します。

※股関節が硬い方は、つま先を広げて膝を外側に向けるようにしてエクササイズを行うと股関節のつまりや違和感が軽減されお腹の力が入りやすくなります。

※目標回数:15回×3セット

注目の記事

オススメの新着記事

関連する恋愛相談

カテゴリランキング

総合ランキング

関連キーワード

    関連カテゴリー

    Hot Topicks