顔のむくみ対策!小顔の妨げになる老廃物が溜まりやすい場所
顔のむくみ対策!小顔の妨げになる老廃物が溜まりやすい場所

顔のむくみ対策!小顔の妨げになる老廃物が溜まりやすい場所

「顔がむくんだとき、何かケアをしていますか?」むくみの原因は老廃物かもしれません!老廃物が溜まりやすい7つの場所をしっかり理解して、綺麗な小顔を作りましょう!

Pick up
続きを読む
公開日:

①わきの下

わきの下は体外への老廃物排出の要です。 わきの下には顔や頭の老廃物が流れ込む大きなリンパ節、「腋窩(えきか)リンパ節」があります。この部分の詰まりを取れば体外への排出が促進されます。

②鎖骨のくぼみ

鎖骨のくぼみは顔の老廃物のゴール地点です。 鎖骨のくぼみには顔の老廃物が流れ込む老廃物のゴール地点、「鎖骨下(さこつか)リンパ節」があります。常に詰まりを防いでおくと、顔がむくみにくくなります。

③あごの下

あごのラインを細くし二重あごを防ぐカギです。 顎の下には「顎下(がっか)リンパ節」という顎周りや口周りの老廃物が流れ込むリンパ節があります。つまりを取ると、キュッと細いあごへ変化し、フェイスラインがシャープに。

④耳の下

頭、頬、フェイスラインの老廃物が流れ込む小顔の原点です。 耳の下には、いわゆる「小顔」と言われるフェイスラインをつくる為に絶対に欠かせない「耳下腺(じかせん)リンパ節」というリンパ節があります。

顎を動かすたびに老廃物が耳の下のリンパ節に溜まっていくので、常に詰まりを防ぐ必要があります。ここに溜まったままになっていると、老廃物が排出されず逆戻り。

⑤首

顔の老廃物の通り道です。 顔の老廃物は全てここを通って排出地点へと向かい体を巡ります。首は体の中でもとても細い部分でコリも溜まりやすいので、流れに沿って丁寧に上から下へと流し込んでいくことがポイント。

⑥額

額の老廃物排出はマスト!です。 ケアを怠りがちですが、最も老廃物が蓄積している部分。額の老廃物を流し切ることで余分な厚みを解消すると、鼻筋や目の大きさにも変化が。

⑦側頭部

筋肉が固く張っている状態で老廃物もガチガチです。 コメカミから側頭部にかけての筋肉は、口を動かすと必ず負荷がかかる場所。

毎日、食べ物を噛んだり、ストレスで奥歯を噛みしめていたりと、生活の中で自然にかなりの筋トレをしている状態です。ここがカチカチになっている状態だと、頬の皮膚はたるみ、ほうれい線も深くなります。ここを流さないと美しい小顔は手に入りません。

注目の記事

オススメの新着記事

カテゴリランキング

総合ランキング

関連キーワード

    関連カテゴリー

    Hot Topicks