フラれた男性を振り向かせるテクニック7パターン
フラれた男性を振り向かせるテクニック7パターン

フラれた男性を振り向かせるテクニック7パターン

勇気を出して告白したのにフラれてしまったり、つき合っていた彼にフラれてしまった…。女性なら、そんな経験の1度や2度はあるはず。それでもあきらめられない男性だっているものです。そんな恋する女性のために、今回は「フラれた男性を振り向かせるテクニック」をご紹介します。

Pick up
続きを読む
公開日:

【1】突然、連絡を絶つ。

まず準備として、毎日、同じ時刻に「おはよう、今日も頑張ってください」や「今日も1日、お疲れ様でした」などのあいさつメールを送りましょう。

数週間たった頃、突然、メール送信を止めます。

同じ時刻にメールが届くと、自然に「また、あいつだ」と思うはず。

そして、毎日届くはずの時刻に届かないと、「あれ、どうしたんだろう?」と気になるものです。

さらに数日後、男性が「俺はあいつを気にしていたのかもしれない」と思った頃に電話をすると、案外、うまくいくでしょう。

【2】男性が落ち込んでいるときに声を掛ける。

人は誰だって、ハイテンションの時もあれば、落ち込んでいる時もあります。

常に男性の様子をうかがい、落ち込んでいるなと思ったとき、優しし言葉を掛けてあげましょう。

落ち込んでいれば誰かに癒やされたくなるのが人の心情。

その瞬間をタイミングよくつかめば、心までゲットすることができるはずです。

【3】さり気ない気遣いをアピール。

男性は自尊心が高い生き物です。

その自尊心を思いきりくすぐるのが「フラれても愛しています」作戦。

しかし、積極的すぎては男性だってドン引きしてしまいます。

仕事が忙しそうならそっと手伝う、ノドがかわいていそうならそっとドリンクを手渡すなど、さり気ない気遣いをアピールしましょう。

男性はあなたの優しさにひかれ、「そんなに俺を愛しているなら」と、声を掛けてくれるはず。

【4】冷却期間をおいて、再度アタック!

フラれた直後に猛アタックをしても嫌われるだけです。

しかし、半年ほど時間をおけば、男性も新鮮な気持ちを取り戻し、ふたりの関係はゼロからのスタートになるかもしれません。

再度の告白、復縁のお願いは、誕生日やバレンタインなど、ベストな告白のタイミングを見計らい、きちんと演出をしてチャレンジしてください。

【5】会わない間に変身する。

フラれた後は、しばらく男性と会わないようにしてください。

その間に、洋服のイメージを変え、化粧を変え、髪型を変え…と、別人に変身しましょう。

前のイメージを完全に捨てた頃、男性と再会すれば、「きれいになったね」「見違えたよ」と、男性から声を掛けてくるでしょう。

そのときが再告白のチャンスです!

【6】男性の趣味を極めよう!

男性は自分と話が合う女性にひかれるもの。そこで、彼の趣味を研究し、自分の趣味にしてしまいましょう。

同じ趣味について夢中になって語り合っているうち、いつの間にか、男性にとってあなたは「気の合うヤツ」という存在になるはず。

会う回数も多くなり、それがいつの間にかデートに発展するでしょう。

【7】共有する時間をつくる。

男性の中には、あなたが好きではないからフッたのではなく、恋愛そのものに興味がないというケースもあります。

恋に懲りていたり、スポーツなど他に熱中していることがあるというパターンです。

そんな男性には、「携帯電話を買いたいからつき合って」「父親へのプレゼントを選んで」など、様々な口実を見つけて誘い出しましょう。

もちろん、その後にはお礼の食事を忘れずに。

気づけば男性の思い出の中には、あなたがいっぱい。側にいて欲しい女性になっているでしょう。

男性を振り向かせるというのは、一種のゲームです。

相手の心理を先読みして、作戦を練って挑みましょう。

【参考記事】フラれた男性を振り向かせるたいなら▼

復縁に成功する方法とは?失恋したけれど、どうしても諦めきれないなら!

心から「大好きな彼と復縁したい」と望む女の子のための心の処方箋

【関連記事】

失恋から立ち直る方法とは?辛い気持ちを和らげて次の恋愛へと向かおう! 失恋から立ち直る方法とは?辛い気持ちを和らげて次の恋愛へと向かおう!

注目の記事

オススメの新着記事

カテゴリランキング

総合ランキング

関連キーワード

    Hot Topicks