好きな人との距離を縮める目線の送り方
好きな人との距離を縮める目線の送り方

好きな人との距離を縮める目線の送り方

好きな人との距離縮める、恋愛モテテクニック!今回は、見つめることでモテる視線編をご紹介します!

Pick up
続きを読む
公開日:

【モテテク~視線編~】

モテテクとしてよく言われるのが「見つめる」こと。視線を送るタイミングや目の表情を変えることで、

より効果的に好意を伝えることができます。その方法をご紹介しましょう!

挨拶

最初の挨拶(おはよう)と最後の挨拶(さようなら)をするときは、彼にハッキリとした印象を残すことができる最高のタイミング。

少し遠い距離から優しく穏やかな視線を送り、近くまで来たらそらします。これが男性には可愛く見えるそう。

食べ終わり

食事中は食べることに意識が向いて無防備になっています。彼が食べ終わるタイミングで視線を送ると「あれ? 見てた?」とドキッとしやすい傾向にあります。

微笑んだり、少し覗き込んだり、ちょっとの動きが会話に繋がることもあるでしょう。

真剣な話

仕事や勉強の話を熱心にしているときや、悩みや愚痴を話しているときは、なんとな~く目を見て聞くのではなく、照れずに真っすぐ見つめるのがポイント。

真剣な話をするのは信頼している証拠です。中途半端に褒めたり慰めたりするより、真っすぐな視線を送る方がよっぽど効果があります。

視線でさり気なく好意を伝えたら、メールや会話で更に2人の距離を縮めていきましょう!

注目の記事

オススメの新着記事

カテゴリランキング

総合ランキング

関連キーワード

関連カテゴリー

Hot Topicks