効率よく痩せるために見直すべきダイエットの順番③有酸素運動
効率よく痩せるために見直すべきダイエットの順番③有酸素運動

効率よく痩せるために見直すべきダイエットの順番③有酸素運動

痩せたいからと言ってやみくもにあれこれやっても疲れるだけで、効果も出にくく続きません!ダイエットには効果の見えやすい順番があります。エクササイズ三番目は「有酸素運動」!筋トレを終えて脂肪が燃えやすくなっている状態で行えば脂肪燃焼の効果大!

Pick up
続きを読む
公開日:

手順

①有酸素運動で代表的なものはウォーキングです。メニューを考えるのが嫌な人はこれに限ります。外に出ることが難しければ家の中で足踏みを続けるだけでもOKです。

手順_1

②ウォーキングはつまらないという人は、エアロビやダンササイズ。これなら楽しく続けられます。例えば写真の様に脚を大きく開いて立ち、両手を横に開きます。そのままリズムに合わせて腰を横にグラインドさせます。

手順_2 手順_3

左手を右脚のつま先の前で床につけ、右手を後ろに引きます。反対側も同様にしてリズミカルに行います。

手順_4 手順_5

③また、筋トレで行ったスクワットは、強度を弱めれば有酸素運動としても成り立ちます。両手を前に伸ばし、腰をおろすと同時に手を下におろします。腰を深くまでおろさず、膝がつま先より前に出ないようにします。家の中で簡単にできるのでおススメです。

手順_6 手順_7

※有酸素運動はダイエット目的であれば、時間は一回30分目安で行い、筋トレ⇒有酸素運動の順番を守って毎日続けましょう!

オススメの新着記事

関連する恋愛相談

カテゴリランキング

総合ランキング

関連キーワード

関連カテゴリー

Hot Topicks