卵白パックで簡単にできる!透明感のある美肌作り
卵白パックで簡単にできる!透明感のある美肌作り

卵白パックで簡単にできる!透明感のある美肌作り

高級コスメに匹敵するほどの美肌効果がある卵白を使って透明肌の作り方をご紹介します。

Pick up
続きを読む
公開日:

卵白のすごいパワー

“生命の源”とも言われる卵。卵は安価で栄養価が高く、命を育む生命力にあふれているだけでなく、卵に含まれる卵白には、高級コスメに匹敵するほどの美肌効果があることがわかっています。

卵白には、脂汚れを落としてくれる界面活性作用があり、殺菌作用のあるリゾチーム、保湿成分のアルブミン、角質を除去してくれる硫黄などお肌に良い天然の成分が多く含まれているのです。

卵白を使ったパック

リーズナブルに家で手軽にできるスキンケアとして、卵白を使ったパックをご紹介しましょう。

まず、卵白を取り分けるために、卵のトップに約2㎝の穴をあけて、卵白を容器に注ぎ込みます。

そして、卵白を泡立て器かハンドミキサーで、メレンゲ状になるまでしっかり泡立てます。顔にのせたときにたれてこない程度の硬さにまで泡立てましょう。

これで卵白パックの出来上がりです。

これを、洗顔後のお肌に目の周りを避けるようにしてのせていきましょう。

しばらくおいて、卵白が乾いてきたな…と思ったら、ぬるま湯でていねいにすすぎます。

肌の乾燥が気になる場合は、泡立てた卵白にはちみつを大さじ2杯混ぜると、保湿効果が高まります。

卵白洗顔

卵白を泡立てるのが面倒な場合は、“卵白洗顔”をしてみてもよいでしょう。

まず、取り分けた卵白を、つるっとすべって落ちないように注意しながらつまみ上げて、肌の上をやさしく転がすようにして顔になじませていきます。

ぷるんとした感触が、するっと軽い手触りになってきたら、脂汚れが乳化したサイン。

あとは、ぬるま湯で洗い流しましょう。

お湯の温度が高いと、卵白のたんぱく質が固まってしまうので、人肌より少し低いくらいのぬるま湯ですすぐようにします。

卵白を使う時の注意

卵は1日で使い切るようにしましょう。

また、使用する前には腕の内側に少量卵白を塗ってパッチテストを行います。

赤みやかゆみなどの症状が出たら、すぐに洗い流し、卵白パックや洗顔は行わないようにしましょう。肌が敏感な人も注意が必要です。

注目の記事

オススメの新着記事

カテゴリランキング

総合ランキング

関連キーワード

    関連カテゴリー

    Hot Topicks