「Sな彼氏」と「Mな彼氏」…女性を幸せにしてくれるのはどっち?
「Sな彼氏」と「Mな彼氏」…女性を幸せにしてくれるのはどっち?

「Sな彼氏」と「Mな彼氏」…女性を幸せにしてくれるのはどっち?

ニコニコ生放送で配信しているLCラブコスメの特別番組『ラブリサーチ』、今回のテーマは 「結局、女性が好きなのはS彼、M彼、どちらなのでしょうか?」というもの。一般的に男性はS、女性はMのほうが多いといわれます。これはおそらく、体のつくりも関係しているのでしょう。しかし、だからといってS男性が無条件にイイ!ということにはなりません。

Pick up
続きを読む
公開日:

SとM、使い分けられるのが理想的?

まぁこさんと中村愛さんは「SとMはどちらか片方だけということはなく、昼夜別という人も多いと思う。男性側が昼はM、夜はSだとうまくいくのでは」とのことで意見が一致。確かに、普段は男性が女性の「尻に敷かれている」ように見えるカップルのほうが、関係が長続きしている気もします。
そうでないにしても、お二人のいうようにそもそも人の心の中にはSとMの両方が潜んでいるのが普通です。いわゆるSとMというのは、どちらの要素が比較的強いかであって、その人の完全な性質ではありません。いつでもSとMのどちらかでいなければいけないとしたら、相当疲れてしまうでしょう。その場その場の必要や気分に応じて役割を入れ替えられる関係が理想的なのかもしれません。

誰でもできる! S・M判断テスト

番組内ではほかに、飲み会などでも使えそうな「S・M判断テスト」を紹介。こちらの結果ではまぁこさんと朝倉大智(D.chi)さんはドS、中村愛さんはドMという結果でした。
とはいえ、こういったテストは単純であればあるほど、その他の要素もかかわってくるもの。たとえば今回のテストは自分の手を使うものでしたが、「手が荒れているのを見られたくない」「指が太いのを知られたくない」などの理由で、最初に思いついた通りの使い方をしない人もいます。あくまでもひとつの手がかりであり、お遊びとして楽しむぐらいがいいでしょう。

結局、どっちがいいの?

さらに、一言でSとMといっても、その種類はさまざまです。精神的にじわじわと責める・攻められるのが好きな人もいれば、言葉や行為での関係を望む人もいます。女性がS男性、M男性どちらを好きなのかは、そもそもその女性が男性に何を望むのかがある程度明確になっていなければ、答えを出しにくい問題なのかもしれませんね。

【記事提供:ラブリサーチ】
ラブサーチは、女性向けセクシャルヘルスケアブランド「LCラブコスメ」が運営する恋愛情報サイトです。
【オススメ記事】
★ソフトSMプレイ…拘束・目隠しは身近なもの?
★SMプレイの初級~上級まで
★セックスレスを解消!彼をソノ気にさせる裏ワザ公開
★妄想Hパターン 憧れのベスト3(女性編)
★男性の好みの喘ぎ声って?

【関連記事】

オススメの新着記事

カテゴリランキング

総合ランキング

関連キーワード

    Hot Topicks