女性はどちらを好む?早漏or遅濡の彼とエッチを楽しむコツ!
女性はどちらを好む?早漏or遅濡の彼とエッチを楽しむコツ!

女性はどちらを好む?早漏or遅濡の彼とエッチを楽しむコツ!

早漏と遅濡…男性にしてみれば、どちらも引け目を感じることかもしれません。では、女性は比較的どちらのほうがいいと考えているのでしょうか。今回のテーマでは、女性のみを対象に「男性の早漏と遅漏、どちらが良いですか?」と質問しました。3種類の回答「早漏」「遅漏」「どちらも良い」の理由も聞いていますので、それぞれの良さを発見する一助になればと思います。

Pick up
続きを読む
公開日:

エッチ・ラブタイムについてのアンケート

Q.【女性に質問】男性の早漏と遅漏、どちらが良いですか?

回答時期:2013.12.27〜2014.01.10|120名が回答

早漏:34名

遅漏:56名

どちらも良い:30名

理由を教えてください。また、パートナーが早漏または遅漏で、困ったことや対処方は?

早漏

挿入して数秒だった人や、1時間以上イカない人とか 実際経験ありますが極端なのは早くても遅くてもつらいです。 でも1分ぐらいで早めに射精されると、ものすごく気持ちよかったのかな?って気がしてその方が良いです。

好きな人とするのは嬉しいけど、エッチ自体はそれほど好きじゃないから。いくら好きでも、長すぎると終盤が苦痛。

時間が長ければいいと思う傾向がありますが...なかなか終わらないと痛くなってしまうこともあります。

遅漏だと気持ちよくないのかと心配になる。気持ちよくなってくれて早いのは気にならない。

遅漏の彼でしたが、遅いので足が痛くなった。でも早すぎるのも嫌ですね。

遅漏

まだ受け入れる体になっていないのに、無理やり私の体を開いて入ってきて、自分だけすぐに放出された悲しい昔を思いだしました。優しい彼は、何回もイカせてくれて、最後は一緒にフニッシュしてくれるので・・

沢山出来るから。 旦那は日によって早かったり、全然イカなかったりします。

パートナーが早漏だと自分は絶対にいけないから。男性自身の精神的なダメージも大きい

パートナーが遅漏なので、こっちは何度もイケるのですが彼が無理。最後まで付き合ったらこちらの体力がモチません。

どれ位遅いかにもよりますが…その分長い間繋がっていられるので。早いとなんか寂しいです。

どちらも良い

生理中でフェラしかできないときは咥えるのが苦手なので早漏でいいけど挿入ありのHは遅漏でも構わない

前の彼氏は早漏で私が満足できなかったし今の彼は遅漏で膣が擦り切れて出血することがあるからやっぱり普通が一番です

遅くて自分が乾いてしまうことがしばしばあります。そういう時はローションなどで濡らします。

どちらでもOK。挿入まえにお互いに満足感があれば、幸せなので。

今の彼は、私としててイクことがない。途中で元気がなくなってしまう。歳のせいかな…って2人で笑って寝ています。

今回の総回答者数は120名。そのうち、「早漏」と答えたのは34名(28.3%)、「遅漏」が56名(46.7%)、「どちらも良い」が30名(25%)でした。遅漏を好む女性がほうが多いようですが、圧倒的というほどでもありませんね。

「早漏」派の理由

理由は2つに分かれました。「あまり遅いとアソコが痛くなる」「長いと体力が持たないから」など、体力や身体面で早いほうが相性がいいという理由、「遅漏だと気持ちよくないのかと心配になる。気持ちよくなってくれて早いのは気にならない」「遅漏は中が渇いてくるので痛いし、早漏だと愛おしく感じる」など、早い=自分の体で感じてくれているのが目に見えてわかるからという理由です。愛情表現のひとつとして、早漏はありなのかもしれません。また、早くてもいいから何度もやってほしいという意見も目立ちました。

「遅漏」派の理由

理由の種類自体は早漏と変わりません。体の相性としての理由と、愛情の表現方法としての理由です。前者は「わたし自身がそんなに早く感じられないので、早すぎると困るから」、後者は「月1しかしないので早く終わるのが嫌だから」「じっくりエッチできるから」「できるだけ長い時間イチャイチャしたいから」など、普段なかなかセックスする機会がない、一度のセックスでじっくり楽しみたいという方は、遅漏を推すようです。

「どちらも良い」理由

「どちらも良い」で多かったのは、好きな相手であれば早さはそれほど気にしないという理由です。「それを含めてその人だから特に気にしない」、「好きだからどっちでも気にならない」、「愛があれば関係ない」など。また、「挿入前にお互いに満足感があれば、幸せなので」と、前戯をきちんとしてくれればそれですでに満足という意見もありました。愛情ってやっぱり偉大ですね(笑)

冒頭にも書きましたが、早漏、遅漏どちらも、女性がどう思っていようとも、男性は意外と気にするものです。それを必要以上に指摘したり、責めたりするとプレッシャーになり、よけい拍車がかかってしまうこともあります。早漏や遅漏であることを受け入れた上で、どんなエッチのやり方があるかという考え方にシフトすれば、それらも個性のひとつとして楽しめるようになるのではないでしょうか。

【記事提供:ラブリサーチ】
ラブサーチは、女性向けセクシャルヘルスケアブランド「LCラブコスメ」が運営する恋愛情報サイトです。
【オススメ記事】
★Hの時間に満足しているのは●%?
★エッチの相性を見極める3つのポイント
★性交痛、経験ある?気になるセックスのときの痛み
★恋人がエッチ過ぎた!?女性がHの時に驚いたこと
★セックスは何回できる?!一日の最高回数

【関連記事】

セックスで愛を深める方法~オーガズムに達して幸福感を得るには セックスで愛を深める方法~オーガズムに達して幸福感を得るには

注目の記事

オススメの新着記事

カテゴリランキング

総合ランキング

関連キーワード

関連カテゴリー

Hot Topicks