好きだった彼のこと、まだ引きずっているの?過去の恋を忘れる方法
好きだった彼のこと、まだ引きずっているの?過去の恋を忘れる方法

好きだった彼のこと、まだ引きずっているの?過去の恋を忘れる方法

過去の恋をふと思い出すことってありませんか?そんなとき、ほろ苦くせつない気持ちになるものです。昔の恋の思い出、あなたは忘れられる派?それとも忘れられない派?

Pick up
続きを読む
公開日:

過去の恋は忘れられない派が大多数!

「次の恋愛をすれば忘れられる、っていうけど…なかなかそう簡単にはいかず。多分、今までで一番好きになった彼を忘れることなんてできないと思います…」
「その恋を超える新しい恋を見つけるしかないと思います。4年前に過去最高の恋をして未だに忘れられません」
「都度、心のどこかに残っていて、ふとした何かがきっかけで脳裏をよぎることが。なので、忘れる方法は知りませんが、新しい恋があればいい思い出に昇華します」
「もう10年になるけど未だに嫌な思い出が忘れられません。忘れられる方法があるなら知りたい」

ある恋愛相談の携帯サイトでも、恋の悩みで一番多いのは「昔の恋が忘れられない」というもの。
過去の恋への未練をどう断ち切るかというのは、恋愛での大きなテーマなのです。

忘れる必要なんてない?

けれど、恋愛心理の観点から言えば、「過去の恋の思い出は忘れる必要がない」そうです。
経験したことをキレイさっぱり忘れるなんて、そもそも難しいことなのです。

けれど、覚えていると辛いから忘れようと思う→忘れられない→やっぱり私って元彼に未練があるのかな→これじゃ新しい恋なんてできない、という思考ループにはまってしまうことになりがちです。
「そりゃ、好きでつきあっていたんだもん、忘れられなくて当然!」そう思うと、ときどき思い出したとしても、過剰に反応をすることはないものです。

想いでは美化されがち!?

また、何年も付き合った彼と出会ったばかりの男性を比べても明確な答えは出てきません。「元彼以上の人なんていない」と思う前に、同じ年数で同じ真剣さで付き合ってみないと、比べることにはなりません。

しかも、過去の恋は時が経つほどキレイな思い出に見えてしまいます。
過去の恋の思い出は、無理して忘れようとせずそのまま受け止め、
「ときどき思い出したりしながらも、目の前の現実を生きてみる」ただそれだけでいいのかもしれません。
皆さんはどう思いますか?

【記事提供:ラブリサーチ】
ラブサーチは、女性向けセクシャルヘルスケアブランド「LCラブコスメ」が運営する恋愛情報サイトです。
【オススメ記事】
★SNSでの過去の恋人の検索率は…
★恋人に聞かれたくないことベスト3
★過去の恋心を蘇らせる方法
★元カノは気になる?気にならない?
★復縁のメリットとデメリット。愛は取り戻せるのか?

【関連記事】

セックスで愛を深める方法~オーガズムに達して幸福感を得るには セックスで愛を深める方法~オーガズムに達して幸福感を得るには

注目の記事

オススメの新着記事

カテゴリランキング

総合ランキング

関連キーワード

Hot Topicks