勝負下着はやっぱりこの色!男性ウケするセクシーランジェリーとは?
勝負下着はやっぱりこの色!男性ウケするセクシーランジェリーとは?

勝負下着はやっぱりこの色!男性ウケするセクシーランジェリーとは?

今後の付き合い方にもつながっていく、大事なアイテムである勝負下着。しかし、いざ勝負下着を選ぶとなると、どれがいいか迷ってしまいますよね。「明日は彼とデート!もしかしたら、記念すべき初めての夜になるかもしれない…」そんな女性達のために、彼に喜んでもらえる、男ウケ抜群な勝負下着を徹底調査しました。

Pick up
続きを読む

■男性好みの勝負下着の色は?

意中の彼と初めてのお泊りデート、あまり会えない彼との久しぶりの夜、はたまた最近恋人とマンネリで、なんだかエッチに刺激がない……。

大好きな彼とのエッチには、いろいろな悩みがつきものですよね。彼とのエッチを盛り上げるためには、ぜひとも男ウケの良い勝負下着を着用したいものです。

そこでまず気にしたいのが、勝負下着を何色にするか。色には、人に興奮感や沈静感を与える働きがあります。あなたの勝負下着の色を目にし、視覚的興奮を得ることで、彼はより積極的になることでしょう。

「ではさっそく彼に好きな色を聞いてこないと!」と思った方!ちょっとお待ちください。ここが重要なポイントなのですが、個人が好きな色と性的興奮が得られる色は、イコールではありません。彼が好きな色だからと、勝負下着の色を選んだのに、洋服を脱いだらがっかりされてしまった…なんてことは避けたいですよね。

そこで今回は、どんな色の勝負下着に興奮するのか、男性にアンケート調査を行いました。

可愛さアピールの女子力色【ピンクのランジェリー】

「セクシーだし女性らしさもある」「オシャレで女子力の高さを感じる」との意見が多いピンクのランジェリー。可愛らしさとファッション性を兼ねた色であるピンクは、勝負下着として男性からの人気が非常に高いです。

また、ピンク色には女性ホルモンを活性化させる効果もありますので、美肌へ導きながら彼にも愛されるという、身につければ一石二鳥の勝負下着になるのです。

ちなみに、ピンクの勝負下着を選ぶときは、なるべく淡いパステルピンクの方が、男性ウケが良いです。ショッキングピンクのように、きついピンク色を選んでしまうと、逆効果になってしまう場合があるので要注意です。

可愛らしく、ふんわりとしてフェミニンな印象を与えられるピンクは、おススメな勝負下着のカラーです。

清純さが人気の秘訣か【白のランジェリー】

「一番清潔感がある」「汚れてない感じがいい」など、無垢な清純さをアピールできるカラーである白。特に甘いミルク色のランジェリーは、可愛らしい雰囲気と、何者にも染められていない純潔さを感じさせるので、勝負下着として好む男性が多いです。

さらに白のランジェリーは、使われている素材によって透けやすいものがあるため「清純なのにエロい!」というギャップがたまらないと、男性にウケているようです。

なかでも、レース素材を使った白のランジェリーは、上品で清純なのにエロいと、男性からの評価がとても高いです。

白は、どちらかといえば10代から20代向けであるランジェリーカラーですが、デザインによっては年齢に限らず勝負下着として使うことができますよ。

色気抜群待ったなし!【紫のランジェリー】

「ただただエロい」「見ただけで興奮する」と、何かと想像力をかきたててくれるのが紫です。特に大人の色気を出したい人にはおススメです♪

エキゾチックでミステリアスなカラーでもある紫色は、セクシー系ランジェリーとして、男性好みな勝負下着の色です。

挑発的で派手な濃い紫も、優しいパステルパープルも、男性はどちらも大絶賛。

高貴で上品な色だとされる反面、性的な魅力で男性を欲情させ、虜にする紫。妖艶で大人の魅力を凝縮させたあなたに、彼は思わずドキッとさせられてしまうことでしょう。

特別な夜は、セクシーに決めてきてもらいたいと、男性はムーディーな紫色を期待しているのです。

■男性ウケ最悪な勝負下着の色とは?

難しいことに、ランジェリーの好みは、男性と女性で大きく異なります。勝負下着を選ぶ際は、自分が好きな色ではなく、彼を萎えさせないことを第一に考える必要があります。

勝負下着は、恋愛という戦いに勝つための、強力なパワーアイテムです。勝負下着の色を選ぶのに妥協してしまった結果、男性の好みから外れてしまい、それ以降夜のお誘いが少なくなってしまった…などという恐ろしい話もよく耳にします。男性ウケの悪いランジェリーをしっかりとチェックし、勝負の時に備えておきましょう。

彼女のランジェリーがどんな色だと、萎えてしまいエッチをする気がなくなってしまうのか、男性へのアンケート結果は次の様になりました。勝負下着を選ぶ参考にしてみてください。

色気の無さが敗因か【ベージュのランジェリー】

「おばさんっぽい」「萎える」という意見が多数で、残念ながら男性からは不人気なのが、ベージュのランジェリーです。

日本人女性にとって、肌の色に近いベージュは、身につけるのに抵抗感がないランジェリーカラーですが、男性が夜の刺激に求めているものとはかけ離れているといえるでしょう。

また、ベージュには気持ちが安定し、緊張をほぐしてリラックスさせる効果があります。さらに、刺激がなく、退屈と感じさせてしまう性質まであるので、勝負下着向けではありません。彼とのエッチを楽しみたいのであれば、ベージュのランジェリーは避けた方が良さそうですね。

意外なダメ色!?素人には危険な【黒のランジェリー】

特に恋愛経験の浅い女性は「セクシー系ランジェリーといえば黒」と思いがちですが、意外や意外、黒色のランジェリーは男性からはあまりウケが良くありません。

雑誌やテレビではカッコよく魅力的に見える黒のランジェリーですが、男性からは「スパッツなど黒色の肌着が多いため、ランジェリーというイメージではない」「モデルならともかく、素人が身につけていてもエロくない」といったマイナスの意見が多数でした。

実は黒色には、色気を抑えてしまう効果があるのです。

そのため、色気があふれ出ているようなセクシーなモデルが着用すれば、興奮するランジェリーとなりますが、一般の女性たちが身につけるには少々ハードルが高い、上級者向けのランジェリーカラーであるといえるでしょう。う~ん、実に奥が深いですね。

女子に人気な色だけれど?【赤のランジェリー】

「さすがにやりすぎ!」と男性からの声が多かったのが、赤のランジェリーです。女性からすれば、可愛いうえに男性を興奮させる効果がありそうなイメージですが、狙いすぎている感じがマイナスとのこと。

「上下真っ赤なランジェリーを見て、まるで還暦みたいでひいてしまった」などという、女性にとっては、耳も胸も痛むような意見まで……。

赤色は性欲の強さを感じさせてしまうカラーであるため、みなぎるやる気に男性は及び腰になってしまいます。

女性の人気が高い赤色のランジェリーですが、残念ながら勝負下着には向いていないようです。

■男性好みの勝負下着のデザインと素材はコレだ!

男性ウケを意識するなら、ランジェリーの色だけでなく、デザインや素材も勝負下着の重要なポイントとなります。

いくら男性ウケが高いランジェリーカラーを身につけていても、デザインや素材のセンスが悪ければ、幻滅されてしまうかもしれません。

勝負下着を選ぶ時は、デザインや素材にまできちんと気を配りましょう。

王道ゆえに愛される【レース素材のランジェリー】

色気と可愛いらしさで、女子力を強調してくれる嬉しいレース素材は、男ウケ抜群の定番素材といえるでしょう。レースを使うことにより、女性らしいキュートさと、見えそうで見えない、そんなチラリズムのエロスを生み出してくれるのです。

特に、清純なイメージが強い白色や、フェミニンなパステルカラーのランジェリーとレース素材の組み合わせは、上品かつ清楚で抜群の破壊力があると男性から大人気のようです。

レース素材のセクシーなブラとパンツのセットは、勝負下着として必ず持っておきたい商品ですね。

・ほどけるセクシーさが魅力!【紐のランジェリー】

「脱がす時に興奮する」との声が多数上がっているのが、この勝負下着。そう、紐をあしらったランジェリーです。大胆に色気を出したいなら、これを選んでおけば間違いないというべき逸品ですね。

デザインが豊富なので、彼氏の好みに合わせられるのもポイントが高いです。

そして紐のランジェリーが誇る最大の魅力が、紐をほどく悦びでしょう。紐をほどくことで、はらりと落ちるブラやパンツの悩殺攻撃に、男性はドギマギさせられてしまいます。

プレゼントのリボンをほどくようなドキドキ感と、抜群のセクシーさを兼ね揃えた紐デザインのランジェリーは、勝負下着として文句なしだといえるでしょう。

・見ても触ってもたまらない!【サテン・シルク素材のランジェリー】

「ツルツルの触り心地がたまらない」と、エレガントで肌触りもよく男性から高評価なのが、サテン・シルク素材のランジェリーです。その高級感のある質感は、男性に「美」を感じさせるのにもってこいでしょう。

サテン・シルク素材のランジェリーを選ぶときは、濃い紫色などの、挑発的なカラーがおススメ。派手な色彩と、サテン・シルク独特のツルツルとした質感は相性抜群です。

さらに、「テカテカしていて、陰影がつきやすいから立体感がある。興奮する」という具体的な声も上がっています。サテン・シルク素材とデザインが見事に一致した勝負下着は、男性の欲をこれ以上ないというほど、刺激してしまうのですね。

■男性ウケ最悪の勝負下着のデザインと素材とは?

それでは逆に、愛する彼氏と過ごす、大切な夜に絶対避けるべきであるのは、どのような素材やデザインのランジェリーなのでしょうか。

あまりにもダサいランジェリーを勝負下着として選んでしまえば、彼氏は百年の恋も一瞬で冷めてしまうことでしょう。

引き続き行ったアンケート調査からは、男性が「勝負下着としてふさわしくない」と考えている、ランジェリーの傾向がみえてきました。

素人は扱い注意!?【柄物のランジェリー】

大胆気分で、セクシーなヒョウ柄を、もしくはちょっと個性的にゼブラ柄。とアニマル柄のランジェリーを手に取ってしまったあなた!ちょっとお待ちください。アニマル柄がセクシーに見えるのは、身体の内側からお色気が溢れでているようなモデルさんだけです。素人がアニマル柄を身につけると、悲しいことに関西のおばちゃんっぽくなってしまうのです。

今後もおばちゃんのイメージがつきまとってしまう可能性があるとなると、ここぞという時の勝負下着に選ぶには、あまりにも危険なランジェリーですよね。

また、ストライプ柄やチェック柄などは逆に幼く見えてしまうため、やはり勝負下着としては、選ぶのを避けるべきでしょう。

勝負する気がないと思われがち【キャラ物のランジェリー】

最近では大人の女性をターゲットにしたキャラクターデザインのランジェリーが流行っていますよね。

好きなキャラクターがデザインされたランジェリーを身につけたい気持ちはよくわかりますが、勝負下着としてはNGです。確かにキャラクターは可愛いですが、その可愛さは男性がエッチの時に求めている可愛さとは違います。

ドキドキしながら洋服を脱がしたら、キャラクターデザインのランジェリーがこんにちは!などという展開になると、あなたのことが急に子どもっぽく見えてしまい、男性の気持ちが一気に萎えてしまう可能性がありますので要注意です。

お断りされているのかと思われてしまう【綿素材のランジェリー】

「もし自分の彼女が履いていたら、エッチせずにそのまま寝る」「今夜はその気がないのだな……と判断する」と、勝負下着として大不評なのが、綿のランジェリーです。

綿素材のランジェリーは、履いていてとても楽ですが、セクシーさがまるで無く、なんだかおばあちゃんっぽいと男性からは思われてしまいます。

男性は「エロそうに見えないのに実はエロい!」というギャップに興奮しますが、生活感を漂わせる綿のランジェリーは、あまりにもエロくなさ過ぎて、興奮するのが難しいようです。

彼に幻滅されたくなければ、綿素材のランジェリーは必ず避けて、セクシーな素材を使った勝負下着を選びましょう。

女性らしさが行方不明?【ボクサーパンツタイプのランジェリー】

露出が少なくなるだけでなく、男性に流行していることもあり、ボクサーパンツタイプのランジェリーは男ウケが良くありません。

また、単純に脱がしにくいという意見も。女性からすれば、履きやすいボクサーパンツタイプですが、男性からみたら「男ものにしか見えないし、下ろしにくいから萎える」とのこと。

男性は、女性らしい華やかなランジェリーを期待しています。その反対であるボクサーパンツタイプのランジェリーは、勝負下着としては残念ながら無しのようです。

違和感が受け入れられない!【上下色違いのランジェリー】

最近では、上下で色や柄の違う水着が流行っているのに合わせ、ランジェリーも上下色違いにする女性が増えています。しかし、ファッションとして女性に人気である上下色違いのランジェリーですが、男性目線ではだらしなく見えてしまうようです。

「お金がなくて、ブラかパンツのどちらかしか買えなかったの?」「サイズがなかったのかな?」と感じてしまう男性が多いそうです。

テーマやコンセプトを意識して、上下の組み合わせを決めるファッションもありますが、残念なことに「緑と赤の上下で、スイカ?ダサいなと思っていたら、クリスマスをイメージしていたらしい」という声もあり、男性には通じにくいファッションです。

また、上下色違いのランジェリーは、男性に日常感を感じさせてしまいます。特別な日に使いたい勝負下着としては、なるべく選ばないようにしましょう。

■こんな勝負下着は今すぐ捨てるべき!

今まで勝負下着として使っていたランジェリーがある方は、次に使う前に、勝負下着として問題がないかどうか、もう一度チェックをしてみてください。

以前使用したときと体型が変わってしまい、サイズがあわなくなっていた!などという話もよく耳にします。

サイズがぴったりでも、次のような状態になっていたら、勝負下着で使うのは諦め、捨ててしまうことをおススメします。

マナー違反で厳禁!【汚れているランジェリー】

シミや黄ばみなどの汚れがついているランジェリーを勝負下着として履くのは、もはや論外中の論外ですよね。その場でお別れを言われても文句は言えません。

「汚れを見て興醒めした」「不衛生!デートに履いてくるのはあり得ない」など、エッチをする気が萎えてしまうだけではなく、清潔感がない女性と思われてしまい、男性の気持ちが一気に冷めてしまう可能性があります。

特にオリモノの汚れは、案外気になっている男性が多いです。オリモノシートを使うなどして、極力汚れないよう自衛をしましょう。

汚れがついているランジェリーは、決して勝負下着にはせず普段使いにまわすか、もしくは思い切って捨ててしまい、新品のランジェリーに買い替えましょう。

使いまわしに注意!【色褪せているランジェリー】

ランジェリーは洗濯を繰り返していると、どうしても色褪せたりほつれたりしてしまいます。勝負下着として彼氏がお気に入りのランジェリーだったとしても、そうなってしまえば魅力が激減してしまいます。

勝負下着は、だいたい70回から80回の着用を目安として、買い替えてしまうか、もしくは普段使いのみにしましょう。

特にレース素材などの繊細な素材を使ったランジェリーは、着回すことでどんどん破けやすくなっていきます。いざ男性が脱がせようと、レースに指をかけた途端、ビリっと破れてしまったら気まずすぎますよね。

色褪せているランジェリーから感じる生活感は男性の盛り上がりを抑えてしまい、がっかりされてしまう危険があります。勝負下着は、手で優しく揉み洗いをするか、最低限ネットに入れて洗濯をするなど、手入れをマメに行い、くたびれ加減のチェックをしっかりとしておくことが大切です。

■手抜きをせず、後悔のない夜を!

今回の調査をまとめると、男性が勝負下着として好む色は、ピンクや白といったフェミニンで可愛らしいカラーか、もしくは紫のように大人の色気を男性本能に直打ちさせるセクシーカラーがベストということがわかりました。

さらにランジェリー素材は、ガーリーで上品な女性に見せてくれるレース素材やサテン・シルク素材といった、視覚的興奮と触感が楽しめるものが人気でした。

またデザイン面では、紐を取り入れたランジェリーが男性の遊び心と好奇心を刺激し、好まれる勝負下着であるという調査結果が出ました。

逆に、勝負下着として避けたいカラーは、生活感を感じさせるベージュや、身につける女性の色気やスタイルを選ぶ黒、そしてこちらのやる気で男性が引いてしまう可能性がある赤のランジェリーが挙げられています。

また綿素材のランジェリー、アニマル柄やキャラクターものといったデザインのランジェリーは、勝負下着には男性から敬遠されがちという結果に。

この調査結果に驚いた女性も多いのではないでしょうか?

「恋人との夜が盛り上がらない」「いつも何故か彼氏と長続きしない」と思っている女性の方は、一度勝負下着の見直しをしてみることをおススメします。

彼氏が喜んでくれるかどうかドキドキしながらランジェリーを選ぶことで、次のデートがますます楽しみになってしまいますよね。

ぜひ参考にして、男ウケ抜群なセクシーランジェリーで、彼氏と後悔のない楽しい夜を過ごしましょう。勝負下着としてNGな、手抜きのランジェリーを決して選ばないよう、くれぐれも注意してくださいね!

関連する記事

セックス・エッチ 見た目・仕草ランキング

総合ランキング

関連キーワード

    Hot Topicks