メンヘラの定義は男女で違う!?メンヘラ女子とメンヘラ男子の特徴や傾向とは
メンヘラの定義は男女で違う!?メンヘラ女子とメンヘラ男子の特徴や傾向とは

メンヘラの定義は男女で違う!?メンヘラ女子とメンヘラ男子の特徴や傾向とは

付き合っている相手が普通の人より心配性だったり、執着が強いと感じると「もしかしたらメンヘラかも…」と疑ったことはありませんか?女性に限らず、男性でもメンヘラは存在します。特徴や傾向を知っておけば、意味が分からないまま振り回されることも少なくなるはずです。ということで今回は、女性と男性のメンヘラの定義についてご紹介します。

Pick up
続きを読む
公開日:

メンヘラ=精神障害?

「メンタルヘルス」(精神面の健康)から派生されたネットスラングで、精神疾患・精神障がいを持つ人のこと。匿名掲示板で元々のメンタルヘルスという言葉を略してメンヘルとなり、そこから「~する人」を意味する英語の動作主名詞「-er」をつけて、メンヘラと呼ばれるようになりました。

しかし、最近ではメンヘラの定義が曖昧になり、精神科の治療を受けていたりうつ病と診断されたからメンヘラと言うのではなく、恋愛において精神的に病んでいる情緒不安定な人や愛されたい願望の強い依存体質、異常なまでに執着する人などの総称として使われています。精神医学では、「境界性パーソナリティ障がい」と呼ばれているようです。

メンヘラ女子の定義

一般的に女性の方がメンヘラと言われることが多いですが、一体どんな言動がメンヘラだと思われてしまうのでしょうか?メンヘラ認定されてしまう5つの特徴を見てみましょう。

1.ネガティブな発言や行動が多い

メンヘラ女子の一番のポイントはネガティブ思考です。男性からの連絡が数時間途絶えるだけで、嫌われたのではないかと不安になり、繋がるまで電話をかけたりLINEやメールを送り続けます。心配のメッセージから始まり、泣いている顔文字やスタンプ連投を気が付いてくるまでやめません。

また、寂しさや不安を紛らわせるように、SNSでネガティブな気持ちを吐き出していることも多いようです。基本的に夜行性のため、ネガティブな投稿が夜に集中しているアカウントはメンヘラかもしれません。

2.感情の起伏が激しい

感情的になりやすく、それを抑えることができないために、わがままになったりヒステリックな状態になってしまいます。接し方を間違えると、被害妄想から癇癪を起してしまう恐れがあります。

感情は目まぐるしく変わり、甘えてきたと思った次の瞬間には不機嫌になっているような人は、メンヘラを疑っていいでしょう。

3.寂しがり屋なかまってちゃん

人に見捨てられることを極端に恐れている寂しがり屋ゆえ、常にかまってくれる人を探しています。

相手の状況や気持ちを考えずに関心を引こうとするので、メンヘラは自己中だと思われる原因になります。恋人に限らず、友達が他の人と仲良くしている姿を見ると、嫉妬心から激しい感情をぶつけてしまうこともあります。

4.自傷行為の痕がある

手首や腕に自傷行為をした痕が残っていたり、たばこによる根性焼きやピアスの数、タトゥーの数が多ければ多いほどメンヘラの可能性が高いと言われています。

また、薬の過剰摂取や身体の一部をひっかいたり噛むなど、普段の生活では気づくことが難しい自傷行為をしていることもあります。

5.貞操観念が低い

愛されたい願望が強く、付き合っていなくても寂しさを埋めるために性交渉に応じやすいのも特徴。彼女がいる相手でも関係なく、女としての価値を再確認するために自分から誘うこともあります。

性交渉することで愛されていると感じることができますが、男性からは都合の良い女として扱われてしまうので、冷たくされたり音信不通になってしまいがち。そのため、さらに情緒不安定になってしつこく連絡したり、家におしかけて何とか関係をつなぎ止めようとします。

メンヘラ男子の定義

では男性の場合は、どんな特徴があるのでしょうか?付き合う前に見抜くためのポイントをご紹介します。

1.連絡がマメ

常に誰かとつながっていたい、かまってほしいという気持ちから、連絡がマメになります。しかし、相手の返信が遅いと催促をしたり、返事を待たずにひとり言のようなメッセージが何通も続けて送られてきます。

また、「今何しているの?」「どこにいるの?」と相手の状況を聞いたり、スタンプの連投や出るまで電話をかけ続けるなど、しつこい男性はメンヘラを疑った方が良さそうです。この行動はメンヘラ女子と同じですね。

2.嫉妬・束縛が激しい

相手への嫉妬心が強く、行き過ぎた行動を取ってしまう傾向があります。

彼女が他の男性に心変わりするのではないかと常に不安を抱えているため、学校や職場にいる異性との関わりはもちろん、彼女のSNSも細かくチェックして、いいねやコメントをしている男性との関係も必要以上に詮索します。そこから「他の男としゃべるな」「フォローを外せ」と怒り、過剰な束縛が始まります。

男友達や職場環境を詮索するような男性には気をつけましょう。

3.すぐふてくされる

自分の思い通りに事が進まないとすぐにふてくされてしまいます。かまってちゃんの特徴であり、メンヘラ女子との共通点でもあります。

そして、周りが気を遣うことで自分が輪の中心にいると思い込み、構われたい願望を満たそうとするのです。LINEのやり取りも自分と同じ熱量、もしくはそれ以上が返ってこないとふてくされてしまいます。

4.一人が好きなフリをする

自己中心的な考えなので、友達から距離を置かれてしまうことも少なくありません。それをメンヘラ男子は友達に裏切られたと感じ、傷つくことを恐れて一人を選ぶようです。

また、プライドが高く、周りからの評価を気にしているため、友達が少ないことを隠そうと強がって一人が好きなフリをすることもあるようです。

5.一途

女性なら誰でも一途な男性がいいと思いますよね。メンヘラ男子も彼女が全てになるので一途と言えます。

しかし、彼らの場合は彼女に依存するのが特徴。自分に自信がないため、自分を受け入れてくれた彼女がいなくなったら生きていけないと思い込み、全ての愛情を彼女に捧げ、どんな手を使ってでも繋ぎとめようとします。愛されているからと言って、依存を許してしまうと簡単には抜け出せなくなるので気をつけましょう。

メンヘラ女子とメンヘラ男子の共通点

いかがでしたか?

メンヘラと言われる人たちの多くは、愛に飢えていて自己評価が低いのかもしれません。

女性がネガティブになってしまうのも、男性の嫉妬心が強くなってしまうのも、自己評価の低さや愛情を欲しているからだと考えると、行き過ぎた言動を取ってしまう気持ちが理解しやすくなるのではないでしょうか。

どんな人でも愛情を持って誠実に接し合えば、きっと素敵な恋愛ができるはずです。ぜひ、相手の言動に悩んだ時はこの記事を参考にしてください。

注目の記事

オススメの新着記事

カテゴリランキング

総合ランキング

関連キーワード

    Hot Topicks