男性が彼女にしたいと思う女性の特徴!人気女優に学ぶ7パターンの理想像とは
男性が彼女にしたいと思う女性の特徴!人気女優に学ぶ7パターンの理想像とは

男性が彼女にしたいと思う女性の特徴!人気女優に学ぶ7パターンの理想像とは

ドラマやアニメを見ていると、「こんな彼氏がいたらな~」と憧れるものです。それは男性も同じ。それなら、男性が憧れるドラマの主人公から、モテる理由を学べばいいに違いありません。そこで今回は「●●に学ぶ!男性が彼女にしたいと思う女性」をご紹介します。

Pick up
続きを読む
オススメの動画

【1】「ガリレオ」の内海薫(柴咲コウ)に学ぶ、男心。

上司である草薙や物理学科准教授の湯川に嫌みを言われても、じょうずに切り返す頭の良さが人気のヒミツ。

男性はつい、ちょっかいを出したくなるようです。

「アメリカに旅立つとき、お別れにゲルマニウムをもらい、お返しにティラノサウルスの模型を送るあたりは、男心を分かっているなど思います」(20代男性)まず、男心を知ることから始めましょう。

【2】「ホタルノヒカリ」の雨宮蛍(綾瀬はるか)に学ぶ、放っておけない性格。

干物女という言葉を流行させた「ホタルノヒカリ」の中で、雨宮蛍はずぼらで無頓着な女性でした。

しかし、健気なほど一生懸命に頑張り、何にでも体当たりする姿に、世の男性は「放っておけない」と思ったようです。

男性に守って欲しければ、蛍のように、健気で一生懸命になりましょう。

【3】「海猿」の伊沢環菜(加藤あい)に学ぶ、素直な表現。

必死に潜水士を目指している仙崎の姿を見て、自分も服飾デザイナーを目指した環菜。

1年近く会えないと心が揺らいでしまったり、いつも側にいられないと自信を失ったりと、そのリアクションは素直そのもの。

でも男性からは、「ストレートな感情がかわいい」(20代男性)と思われるようです。

環菜からは、ひねくれない心、裏読みしない心を学びたいのもです。

【4】「ボクたちの交換日記」の新谷久美(長澤まさみ)に学ぶ、男性の支え方。

昼は薬局で、夜はキャバクラで働きながら、売れない芸人の恋人を支え続ける新谷。

結婚後も、死を前に入院している夫を献身的に支えています。

男性はそんな新谷に、「献身的に支えられたい」(20代男性)、「どんなことがあっても、信じてついてきて欲しい」(20代男性)と思うようです。

【5】「ソラニン」の井上芽衣子(宮崎あおい)に学ぶ、一途な愛し方。

交通事故で死んでしまった恋人・種田のギターを手に、種田のバンド仲間とライブハウスのステージに立ち、彼が残した曲「ソラニン」を歌う芽衣子。

それは、恋人の死で心にぽっかりと穴があいた頃、種田の父親から「彼を忘れないでやって欲しい」「彼がいたことを証明し続けるのが、あなたの役割かもしれない」と言われたから。

そんな一途な女性を見ると、男性は思わず抱きしめたくなるようです。

【6】「仁」の橘咲(綾瀬はるか)に学ぶ、男性の癒し方。

南方仁をしっかり支えているようで、どこかちょっと天然な受け答えもする咲。動きがゆったりとしているところも、男性に癒やしを与えているようです。

橘咲からはぜひ、話すときの間の取り方、動くときのテンポを学んで、男性を癒やしてあげましょう。

【7】「らんま1/2」の天道あかね(新垣結衣)に学ぶ、底抜けの明るさ。

気が強くて男勝りなあかねは、格闘技が強く、成績も良いけど、料理や裁縫の腕は壊滅的。

自分で作った料理のまずさに驚くこともしばしばあります。

根が素直で優しい性格なので、友達も多く、何ごともくよくよせず、底抜けに明るい。

男性達はそんな彼女にぞっこんです。ぜひ、あかねのように底抜けに明るい、さっぱりとした性格を身につけましょう。

役柄と言うより、その女優のイメージによるところも多いようですが、男性が女性に何を求めているかは同じです。

関連する記事

恋愛心理 男心・本音ランキング

総合ランキング

関連キーワード

    Hot Topicks