彼女が欲しくなる瞬間って?彼女のいない男性がたまらなく寂しくなる時期とは
彼女が欲しくなる瞬間って?彼女のいない男性がたまらなく寂しくなる時期とは

彼女が欲しくなる瞬間って?彼女のいない男性がたまらなく寂しくなる時期とは

新成人の8割以上は彼女がいないというデータがあります。彼らはひとりで寂しくならないのでしょうか?そこで今回は、「『彼女のいない男性』がたまらなく彼女を欲しくなる瞬間」をご紹介します。

Pick up
続きを読む
オススメの動画

【1】残業で遅く帰ったとき

残業が終わり、疲れ切って帰り、ドアを開けたとき、真っ暗な部屋を見ると、彼女のいない男性は「どっと疲れが出る」(20代男性)、「疲れが身にしみる」(30代男性)と言います。

疲れているからこそ、彼女の癒やしを求めるのです。

狙っている男性には、帰宅時間に合わせて、優しいメールを送ってみましょう。きっと、心がつかめるはず!

【2】クリスマスイブ

クリスマスやクリスマスイブは、街に楽しそうなカップルがあふれます。

カップルを狙ったイベントも多く、この時期はカップルシーズンなのです。

「彼女もいないのに、ついクリスマスプレゼントに目がいって、むなしくなります」(20代男性)、「彼女がいる友人はクリスマスイブに予定が入っているので、飲む相手が見つからない」(20代男性)彼女がいない男性には、辛いシーズンのようです。

女性から誘ってあげれば、新たな展開が期待できるかもしれません。

【3】ラブストーリーを観たとき

テレビや映画を観たとき、ついつい登場人物を自分に置き換えてしまうのが人のサガです。

彼女のいない男性もラブストーリーを観て、同じことを考えます。

「映画を観ると、自分もこんなにステキな恋がしたいと思います」(20代男性)、「彼女のいない自分と、映画の主人公を比べて落ち込むことがあります」(30代男性)気になる男性はラブストーリー映画に誘うといいかもしれません。

【4】誕生日に祝ってくれる人がいなかったとき

女性でも男性でも、自分の誕生日は何となくウキウキするもの。

しかし、いざ誕生日になって、誰も祝ってくれる人がいなかったとき、男性は「彼女がいれば、楽しい誕生日になったのに」(20代男性)と思うようです。

また、友人と飲んでいても「誕生日に男同士で飲むなんてと悲しくなります」(30代男性)と言います。彼女がいない男性の誕生日は、女性から誘うチャンスです!

【5】体調をくずしたとき

いつも強がっている男性でも、体調をくずすと、急に弱気になるものです。

男性は「熱を出して休んでいたとき、彼女がおかゆでも作ってくれたらいいのにと思った」(20代男性)、「彼女に優しく介抱されたい」(20代男性)と言います。

「仕事を休んで家にいるため、ムダに彼女を妄想してしまうんです」(30代男性)という男性もいました。体調の悪そうな男性には優しくしましょう。

【6】寒い朝

寒さが厳しくなると、布団から出るのが辛くなります。

そんなとき、男性は「ひとりだと、部屋の冷たさを痛感します。いつまでたっても暖かくなりませんから」(20代男性)と感じるのだそうです。

また、「出勤中に、電車で身体を寄せ合っているカップルを見ると寂しくなる」(20代男性)とも言います。寒い日は人が恋しくなるのですね。

【7】親友に彼女ができたとき

今までいつも一緒に遊んでいた親友が、「俺、彼女ができたから」と遊んでくれなくなったとき、男性は「自分にも彼女が欲しい」と思うようです。

「友人に恋人ができたら、突然、飲みに行く相手を失って、自分には彼女がいないんだと思い知り、寂しくなりました」(20代男性)

男性が「彼女が欲しい」「ひとりは寂しい」と思ったときが、女性にとっては恋人をつくるチャンスです。チャンスを見逃さないようにしましょう。

関連する記事

恋愛心理 男心・本音ランキング

総合ランキング

関連キーワード

    関連カテゴリー

    Hot Topicks