男性が「この女性、いやらしい…!」と感じる特徴4パターン!見え見えな下心とは
男性が「この女性、いやらしい…!」と感じる特徴4パターン!見え見えな下心とは

男性が「この女性、いやらしい…!」と感じる特徴4パターン!見え見えな下心とは

その笑顔の裏に、ヒラヒラした洋服の中に、女性はどんないやらしい“下心”を隠しているのか……実は男性はしっかり見ていること、知っていましたか?今回は、計算高くていやらしいと思われている女性の特徴を男性に聞いてみました。

Pick up
続きを読む
オススメの動画

【1】お会計で支払う意志を見せない女性

・会計時に、お財布を出そうともしない女性にはがっかり。(31歳・営業)

男性だって、自分が出そうという気持ちがないわけではないし、むしろそうしたいと思っている人が多いもの。

けれど、それを「当たり前」と取る女性に対しては厳しい評価をするようです。おごるとも言ってないのに「ごちそうさま」と言い、支払わざるを得ない状況に仕向ける女性など、男性からは何様のつもりか?と思われていますよ!

しかし多くの男性はそこでワリカンを提案できずに、男の意地で支払ってしまうんだそう。そして自分に、自己嫌悪しているんですって。

【2】その気もないのに誰にでも色気や愛想を振りまく女性

・彼氏候補を沢山キープしておこうという下心がミエミエの、八方美人。(22歳・アルバイト)

誰にでも笑顔で明るい女性は男女問わず好かれますが、誰にでも色気や愛想を振りまく女性は男女問わず嫌われます。

特に女性といる時と、男性といる時とで態度や言葉遣い、言っていることが違う女性は要注意。

「自分はモテる」という状態を演出しようと、必死に媚を売るのはいいのですが、人としての信頼を失ってしまうかもしれません。

しかし!それでも女性から甘い言葉をささやかれたり、色仕掛けされると、ついついなびいてしまう……それが男の性(さが)なんですって。

【3】「アクセサリーやブランド品は男性に買ってもらうもの」と豪語する女性

・アクセサリーは自分で買うものじゃないの、とか自慢げに言う勘違い女性(37歳・会社経営)

「自分は男性に貢いでもらえるほどイイ女」なのだとアピールしたいのかもしれません。しかし男性からは、貢いでもらった金額でしか自分の価値をはかれない、残念なオンナと思われているよう。

男性の経済状況も厳しくなっている昨今。男性からは男性に経済的な依存を求めない、「自立した女性」が好まれる傾向があるようです。

でも男性のホンネは、「オレに彼女にバンバンプレゼントできるくらいの経済力があればな……」と思っているそうですよ。

【4】年上の男性を「パパ」と呼ぶ女性

・貢いでくれる男性が欲しいのでしょうが、意地汚く見えるだけですよ。(39歳・エンジニア)

若い女性から「パパ」と言われてイヤな中年男性はいませんが、他の男性から見ると、非常に印象が悪いそう。

「自分はこの女性にとって特別な存在なのだ」と思わせておいて「利用してやろう」という下心が透けて見え、意地汚い女と思われてしまうようです。

しかし、大切なので繰り返しますが、自分より若い女性から「パパ」と言われてイヤな中年男性はいないそうですよ。……つまり、こっそり自分にだけはそう呼んで欲しいんですって。

結局男性は、女性から甘えたり頼られたりされたいんですね。上手なバランスで男性に甘えて、「いやらしい女!」と感じさせない程度に、頼りにしてあげるのが良さそうですね。

関連する記事

恋愛心理 男心・本音ランキング

総合ランキング

関連キーワード

    Hot Topicks