オーガズムを感じるための秘訣5パターン~セックスでイクための方法
オーガズムを感じるための秘訣5パターン~セックスでイクための方法

オーガズムを感じるための秘訣5パターン~セックスでイクための方法

性興奮の絶頂である“オーガズム”。オーガズムは、感じ方もその程度も人によってさまざまです。体調や精神面、そのときの状況などによってもオーガズムは感じられたり感じられなかったりするもの。ここでは、オーガズムを感じやすくするための秘訣を5パターンご紹介しましょう。

Pick up
続きを読む
公開日:

パターン①リラックス

オーガズムは、リラックス状態にあってこそ迎えられるもの。不安や緊張状態にあると、濡れにくくなって快感も得られません。ストレスも大敵。肩の力を抜いてリラックスするようにしましょう。

パターン②前戯

射精でイケる男性とは違い、女性は前戯でイケると言われるほど前戯は女性にとって重要です。キスを繰り返しする、髪をやさしくなでてもらうなど、感じる前戯をしてもらいましょう。

パターン③体位

どのような体位をとれば感じやすいのかがわかれば、オーガズムを得られやすくなります。体位を彼任せにするのではなく、快感を得られる体位を二人で研究してみましょう。自分から腰を動かすなどして、快感スポットを探るのもよいでしょう。

パターン④オナニー

どこをどう刺激すれば感じやすいのかがわからなければ、彼に伝えることもできません。オナニーで、自分が快感を得られるポイントを探してみましょう。また、オナニーをすることで、心地よいリラックス効果が得られます。

パターン⑤ライフスタイル

オーガズムを得られやすくするには、日々の生活習慣も大切です。オーガズムは“脳”で感じるもの。脳に司令塔がある自律神経がうまく働かないと、オーガズムも遠のいてしまいます。ストレスや不規則な生活、睡眠不足、冷えなどは自律神経のバランスを乱してしまうので注意が必要です。 いかがでしたか?毎回オーガズムを迎えられる女性は多くはありませんが、コツをつかむとオーガズムを得られやすくなります。パートナーとのコミュニケーションも大切です。自分がしてほしいことをうまく伝えることができれば、今よりももっと気持ちのいいセックスができるようになるでしょう。

【関連記事】

オススメの新着記事

カテゴリランキング

総合ランキング

関連キーワード

Hot Topicks