【仲間の中でのボディション診断】演劇をすることに
【仲間の中でのボディション診断】演劇をすることに

【仲間の中でのボディション診断】演劇をすることに

なぜか演劇をすることに。そして本番は今日。練習なんてできません。あなたの役は?

Pick up
続きを読む
公開日:

選択肢

あなたはなんでも主役王様タイプ

あなたがやりたいと思った役割は仲間の中でのあなたのポジション。
主人公というあなたはまさに王様。

仲間内でもあなたはリーダー的存在でしょう。
みんなで何をして遊ぶか率先して決定。他の仲間には有無を言わせません。

そんなあなたの行動に仲間は多少文句もいいながらもついてくることでしょう。

あなたはそんな中心的人物なのです。

あなたは他人任せののんびりタイプ

あなたがやりたいと思った役割は仲間の中でのあなたのポジション。
脇役というあなたは何でも他人任せ。

仲間内でも得に自分から主張はしませんが、何かあったときは文句だけいう。
そんな感じでしょう。

そんなあなたの存在は・・・。
まあいなくてもいいといわれても仕方がないかも知れません。

あなたは好き嫌いの激しいトラブルメーカー

あなたがやりたいと思った役割は仲間の中でのあなたのポジション。
敵役というあなたはトラブルメーカー。

普段から何かと問題を起こすあなたは仲間の中でトラブルメーカーの位置づけ。
仲間のうち何人かはいつも問題を起こすあなたに激怒するかも知れません。
でも考えてください。
あなたのようなトラブルメーカーがいないとつまらないですよ。
仲間のみなさんはどこかでそのことをわかっています。

なのでこれからどんどん突っ走りましょう。

あなたはただのイエスマン

あなたがやりたいと思った役割は仲間の中でのあなたのポジション。
恋人役というあなたは。

あなたは仲間が大好き。
仲間の言うことなら何でもしてしまいそうです。

そんなあなたは周りから見えると便利なイエスマン。
合コンの人数合わせ、お酒も飲めないのに割り勘要員として飲み会に呼ばれる。
そんな感じでしょう。

実際にそうならその仲間達から離れた方がいいと思いますよ。

注目の記事

オススメの新着記事

カテゴリランキング

総合ランキング

関連キーワード

関連カテゴリー

Hot Topicks