かわいい仕草とセクシーな仕草。男性から見られたい印象で変わる振る舞い方
かわいい仕草とセクシーな仕草。男性から見られたい印象で変わる振る舞い方

かわいい仕草とセクシーな仕草。男性から見られたい印象で変わる振る舞い方

あなたは、どんな女の子に見られたいでしょうか?かわいい女の子?カッコイイ女の子?知的な女性?セクシーな女性?女の子の仕草を、男の子たちはどう見ているのでしょうね!あなたの普段の仕草が与える印象は、あなたが目指す女の子像と一緒かどうか、自分の仕草を思い出してみてね。それぞれの仕草から、人は色々なイメージを抱きます。どんな印象を持たれやすいか、ぜひ参考にして下さい。

Pick up
続きを読む
公開日:

①頬を膨らませる仕草

プクーっとふくらました頬が、何とも愛らしい仕草ですよね。この仕草は、感情をよく表現しています。

感情を伝える事は、「あなたに心を開いていますよ」というサインになるのです。頬を膨らますというのは、よく子供が親にする表情ですよね。

相手との距離を縮めるのと同時に、彼に甘えている気持ちを表現しています。そんな甘えてくる女の子に、男性は頼られていると感じ嬉しくなるのです。

②長めの袖口をぎゅっとにぎる

この仕草には幼いイメージがあり、かわいい印象を与えます。幼稚園児が大きめのスモックを着て、一生懸命動く姿には、みんな愛らしさを感じるはずです。

懸命な姿と、まだそれに追いつかない身体と心。そんなアンバランスさから健気さを感じて、守ってあげたい気持ちになるのです。

③上目づかい

上目づかいは、お願いの仕草です。女の子の媚びる目は、そのまま誘惑のサインとなります。

男性は女の子の願いをかなえたい気持ちが強いので、おねだりされることで、ぐっときてしまうのです。

頼りにされたい男性の場合、「あなたを信頼して、頼りにしているの」というメッセージと受け止め、嬉しく感じる仕草でもあります。

④さりげなくタッチ

男性は女の子よりも、物事を体感覚で捉えることが多いといわれています。女の子が甘い言葉に弱いように、男性は優しいタッチに弱いのです。

あなたは、相手と話すときどのくらいの距離をあけていますか?空間の距離は、そのまま心理的な距離です。

タッチするというのは、限りなく相手に近づく仕草です。そこから「あなたに心を開いていますよ」というサインとなります。

わざとらしくなく、会話の途中で、さりげな~くタッチすることで、ぐっと距離が縮まりますよ。

⑤つま先立ち

何かを見ようと一生懸命つま先立ちしている姿からは、幼いあなたを連想させます。

「僕が助けてあげなくちゃ!」そんな気持ちを男性に抱かせることになるかもしれません。健気さが伝わる仕草と言えます。

⑥ほおづえ

愛くるしい瞳を向けて、ほおづえをつく。これは妹キャラの定番の表情です。

「お兄ちゃん、相談があるんだけど…」こんな感じで迫れば、頼られたい男の子は、大抵の相談には乗ってくれるはず。ちょっと甘えている仕草と言えます。

⑦笑顔

女性の笑顔が好きでない男性はいないはずです!明るさ、優しさ、素直さ…。

何よりも、笑顔を向けられると、「私はあなたに好感を抱いています」というメッセージが伝わってくるのです。何といっても笑顔は無敵!女の子の最強アイテムですね^^

⑧メガネ

メガネというアイテムには知性を感じさせる力があります。普段、軽い感じに見える女性がメガネをかけたとたん、知的な雰囲気になることで、そのギャップにドキッとさせられる男性も多いでしょう。

それとは逆に、いつもメガネをかけて知的に感じていた女性が、メガネをはずすと愛らしい瞳に見える。

こんなギャップにグッとくる男性もいることでしょうね。日頃抱いていたイメージとの違いを感じると、知らない部分を知ったように感じ、距離が近づいていくのです。「知る」というで、人は心の距離を縮めるのです。

⑨髪をかきあげる

長い髪は女性の表れでもあり、色っぽいイメージを与えます。その長いサラサラの髪をかき上げることで、よりセクシーな魅力を男性は感じるのです。

普段見えないうなじが、髪をかき上げることで垣間見れると、「知らなかった部分」を知ることができたと感じます。すると、「もっと知りたい」という欲求が刺激されるのです。

⑩伏し目

切れ長の目、長いまつげの女性が目を伏せると、すこし影があるような雰囲気になります。

この仕草は、女性の顔をセクシーな表情にしているのです。顔をあげている時とは、また違う表情を見せることで、相手の男性に対して、まだ知らない「私」がいるような暗示をあたえることになります。

知らないことがあると、知りたいという欲求を刺激します。そんな心理を働かせる仕草です。

⑪足を組む

スカートからスラッと伸びた足からは、セクシーなイメージを連想させます。目の前で、足を組みかえる。

少し大げさにアクションすることで、「あなたを誘っています。」というメッセージになることも。

ただ、足を組んだり、腕を組んだりする仕草には、「あなたにこころを開いていません」というメッセージも含まれています。足を組むという仕草から、少しお姉さん的なイメージを感じたり、上から目線を感じたりすることがあるのはそのためです。

顔の表情を上手に組み合わせることで、はじめて男性の目に魅力的に映るでしょう。

やりすぎにご注意を!

これまで紹介した仕草を、意図的に使っていくことで、自分の魅力を上手に伝える事ができるかもしれません。

ただ、注意したいのは、「やりすぎには要注意」ということ。わざとらしい仕草からは、相手をコントロールしたい、というメッセージが伝わってしまいます。人は、コントロールされそうになると無意識にそれを避けようとします。

近づきたい男性が離れて行ってしまっては、悲しすぎますよね。自分の与えている印象を理解し、誤解のないようなふるまいをすることで、素敵な男性と出会ってくださいね。

注目の記事

オススメの新着記事

カテゴリランキング

総合ランキング

関連キーワード

Hot Topicks