ダイエットに成功しやすい目標の立て方~挫折せず理想の体を手に入れるには?
ダイエットに成功しやすい目標の立て方~挫折せず理想の体を手に入れるには?

ダイエットに成功しやすい目標の立て方~挫折せず理想の体を手に入れるには?

ダイエットの目標を立てても失敗して続かない!なかなかし成功しない!と悩んでいませんか?『ダイエットに成功しやすい目標の立て方』をご紹介します!

Pick up
続きを読む
公開日:

ほとんどの人が挫折している!?

毎年、年始めには、今年はこんな事を達成しようと目標を立てると思います。このサイトを見ている皆様は、今年こそは痩せよう!ダイエットしよう!と思っているかもしれません。しかしながら、なぜか年始に立てた目標がいつの間にかうやむやになっている事も多いと思います。

イギリスの心理学者、『リチャード・ワイズマン教授』によれば、新年に目標を立てた事のある700人を対象に目標達成に関する聞き取り調査をしたところ、目標達成ができた人は全体の22%で、なんと78%の人は、何らかの事情で挫折してしまったという結果が出ています。

目標の達成は、結局意思の問題!?

マジで~!目標を達成できなかったのは、私だけじゃなくてヨカッタ♪と思われるかもしれませんね(笑)。確かにその通りなのですが、では、目標を達成できなかった人達は、達成できた人達と比べて優秀でないとか、意思が弱いとか言えば、実は、そうでもないのです。

目標を達成できる人とは、達成しやすいような目標の立て方を心得ている人で、そうでなかった人達は、その方法を知らないか、上手く使えていないか、もしくは、それほど達成したい目標ではなかったというケースが多いのです。

そこで、今年こそ目標を達成したいという人達に向けて、『リチャード・ワイズマン教授』の研究結果をご紹介します。

うまくいく目標の立て方

以下は、『リチャード・ワイズマン教授』による、目標達成の為の10個のアドバイスです。

①目標は、1つだけにする。

②数日じっくり考える。

③以前立てた目標は避ける。

④ごく普通の目標にする。

⑤細かくポイントを設定し、1つずつクリアしていく。

⑥自分にプレッシャーをかけ、サポートを得る為に友人や家族に目標を話す。

⑦定期的に「達成するとどう好ましくなるのか」を書きだし、利点を考えるようにする。

⑧モチベーションと進歩の感覚を守るため、1つのステップをクリアしたら自分にご褒美を与える。

⑨達成までの計画やプロセスを記録し、グラフや絵を使って分かりやすく示す。

⑩心が折れそうな時は、あきらめるのではなく、一時的に、以前の習慣に戻ったと解釈する。

この中でダイエットに成功したい方は、①がまずとても重要です。詳しく解説しましょう。

目標を達成していく究極の秘訣

『リチャード・ワイズマン教授』は、目標はひとつだけに絞った方が成功しやすいと言いました。それをダイエットに置き換えると、ダイエットする方法も、まずは一つだけに絞る事が重要だと言う事です。

ダイエットと言えば、食事制限やランニング、筋トレなど、した方が良い事がたくさんあります。しかし、いきなり2つ以上の事を始めると、目標達成率が下がるのです。

つまり、続けにくくなってしまう。よって、まずは1つだけに絞るのがコツです。しかもハードルをとにかく低くする事です。例えば、1日に腹筋を1回でもいいからやる。疲れている日も1回ならできます。その約束を守る事です。不思議な事に、人は、バカバカしいくらい低いハードルの場合、それほど心理的抵抗がないので出来てしまうのです。

しかも、1回と言っておきながら、せっかくだからもう少しやるか・・・という心理になるのです。行動を起こす最初のハードルをとにかく低く、続けられるような目標にする事が実は成功の秘訣なのです。

そして、それがあたり前に続けられるようになったら、徐々にハードルを上げたり、別のメニューを足すのです。つまり、一度に欲張っていろんな事をしない事が重要です。

特に一時的にモチベーションが上がっている時は、要注意です。(笑)今年こそ、ダイエットできそうですか!?頑張りましょう!

オススメの新着記事

関連する恋愛相談

カテゴリランキング

総合ランキング

関連キーワード

関連カテゴリー

Hot Topicks