可愛い?ドン引き?ベッドを共にして初めて気づく彼女の意外な一面4パターン
可愛い?ドン引き?ベッドを共にして初めて気づく彼女の意外な一面4パターン

可愛い?ドン引き?ベッドを共にして初めて気づく彼女の意外な一面4パターン

ベッドを共にすることで知ってしまった、彼女のあんなことやこんなこと!意外な一面を知ることができて嬉しいという場合と、ちょっと引いてしまったという場合……その両方について男性に話を聞いてみました。気付かないうちにドン引きされてないか、気になりますよね!?

Pick up
続きを読む
公開日:

①ブラジャーをして寝る彼女

・寝るときも子供用ブラみたいなものを着けている彼女を見て、がっかり(21歳・学生)

胸の形を維持するために、睡眠時用のブラをする人もいると思います。しかし、男性にとってこれは大変がっかりなんですって!

もちろん、毎日コトに及ぶわけではありませんが、パジャマやTシャツの下はノーブラ……という状況に、男性が彼としての喜びを覚えていることは間違いないようです。

そんな小さな喜びを、セクシーさのかけらもないカップ付きタンクトップやハーフトップで取り上げないでくれ、というのが男性の本音のようですよ。でも、それで垂れちゃったら責任取ってくれるのかしら?

②ぬいぐるみと一緒じゃないと眠れない彼女

・男勝りな彼女がくまのぬいぐるみを抱いて寝る……びっくりしたけどかわいい!(25歳・税理士)

いつものイメージとのギャップは、どんな男性にも「萌え」要素になるようです。

ベッドサイドに置かれたものや、大切にしているものが、みんなといる時とのイメージとかけ離れている程、「俺だけが知っている」彼女の意外な一面に嬉しがるよう。

ぬいぐるみは男性に「育児」を連想させ、家庭的な印象を持たせるようですが、話しかけたり世話をしたり、旅行に連れて行ったりなど、やり過ぎてしまうと逆に引かれてしまいますのでご注意下さい。

③寝る前に何か呪文を唱えている彼女

・ベッドの上で必ず何かを暗唱してから寝る彼女……それ、いつか俺もやらされるのかなぁ(31歳・公務員)

一緒に寝るようになるまで知らされていないことが多い、お互いの信仰、宗教への傾倒。特に、カルト的な宗教や自己啓発セミナーなどは、積極的に隠していることが多いもの。

しかし、日常生活、特に夜寝る前の儀式や習慣などから、何か怪しい……とバレてしまうことが多いようです。気づかれる前に、前もって告白しておいた方が良いかもしれませんね。

そこまでではないなおまじないや占いなどのスピリチュアルなものも、男性からするとアヤシク映る場合があります。

④いびきや寝相がオヤジのそれだった

・ピンクのパジャマが似合う可愛い彼女……派手ないびきがミスマッチ過ぎてびっくりした。(30歳・保育士)

同じギャップでも、こんなギャップはごめんだ!という例です。

しかし、いびきや寝相はどうしようもないということは、男性だって分かっていますので、それで嫌いになるとかはないそうですが……いびきは安眠を妨げるので、実際ちょっと辛いという本音も聞かれます。

女の子同士の旅行やお泊まり会で、自分のいびきや寝相を聞いておくといいかもしれませんね。

いかがでしたか?ポジティブな意外性を伸ばしつつ、ネガティブな「がっかり」や「ドン引き」には気をつけたいですね。

【関連記事】

セックスで愛を深める方法~オーガズムに達して幸福感を得るには セックスで愛を深める方法~オーガズムに達して幸福感を得るには

オススメの新着記事

関連する恋愛相談

カテゴリランキング

総合ランキング

関連キーワード

Hot Topicks