美容師に片思いした時に成功率を高める方法
美容師に片思いした時に成功率を高める方法

美容師に片思いした時に成功率を高める方法

美容師とお客様の恋愛。担当スタイリストに恋をするなど、よくあるパターンですね。でも実際はうまく行かないことの方が多いようです…。美容師の意見と実際に上手くいった人行かなかった人の意見を踏まえて成功の法則をお伝えします。

Pick up
続きを読む
公開日:

まずはマメに通う

前髪カットだけ、トリートメントだけ、カットカラーを一緒にしたいとこだけど、カットとカラーを分けて別で行ってみる。まずは単純接触効果を利用してマメに会って親密度を高めることが重要です。「あれ??なんか最近マメに来てないか?」と思われることがまず重要です。

アシスタントに意見を聞く

アシスタントはスタイリストの良いことろも悪いところも一番近くで見ている存在です。スタイリストと離れたシャンプーの時などにこっそり「どんな人ですか?」など情報収集も大切です。趣味や本音など色々と知っています。 なのでアシスタントと仲良くなるのもオススメです。そこから好きな人との会話も広がってきますよ。

友達や家族を紹介してみる

外堀から固めていくことも大切です。好きになってもらうには本当のあなたをわかってもらうことも大切です。紹介された友達や家族は必ずあなたの話題などにもなるので信憑性が増すのでオススメです。 さりげなく友達にあなたのことを持ち上げておいてもらうことも好感度がUPするのでやってみては…。

手紙やメモは渡さない

よくあるのが、差し入れやお土産と共に手紙などが入っていているパターンです。正直、関係性が浅い中でこの作戦はちょっと重いです。美容師側の立場からすると、あなたのことをお客様扱いしているので、いきなり親密になられてもちょっとキツイというのが本音です。 気軽にヘアスタイルの質問とかしたいので連絡先教えてもらいますか?などフランクにいくのがベターです。

まずは友達からアピール

ご飯に誘ったりできれば一番可能性が高まりますよね。はじめてここから美容師とお客様という関係性が薄れてくるからです。ここでも重要なのがフランクに誘うことです。美容師側もお客様なので、マメに来て頂いて、スタッフと仲が良く、紹介もして頂いてるお客様を無下にはできません。 まずは本来の目的を隠し、近づいて興味をもってもらうことが大切です。そこからがスタートです。友達から徐々にがベストな選択です。

注目の記事

オススメの新着記事

カテゴリランキング

総合ランキング

関連キーワード

関連カテゴリー

Hot Topicks