「言葉遣い」で印象を良くする!上品な「女言葉」の上手な使い方
「言葉遣い」で印象を良くする!上品な「女言葉」の上手な使い方

「言葉遣い」で印象を良くする!上品な「女言葉」の上手な使い方

年度初めは、新しい出会いも増える季節。どんな人でも第一印象は良くしておきたいものですよね。そんな時、身だしなみと同じくらい大事なのは「言葉遣い」です。敬語がうまく使えなくて悩んだり、反対にとんでもない言葉遣いをされて驚いたり、そんなお悩みの声もちらほら聞こえてきます。恋愛にも言葉遣いは大切です。特に「女言葉」をうまく活用することで、気になる彼に好印象を与えることができるはずです。しかしながらラブリサーチの『「~だわ」「~よ」など、女言葉を使いますか?』では、『はい』と答えた方が約25.9%の方とやや少なめの結果になっていました。

Pick up
続きを読む
公開日:

生活・趣味・健康(体調)についての

Q.【女性に質問】「~だわ」「~よ」など、女言葉を使いますか?

回答時期:2016.10.27〜2016.11.12|112名が回答

はい:35名

いいえ:77名

【はいと答えた方】どんな時に使いますか?また、使用することのメリットがあれば教えてください

はい

彼と話している時に冗談っぽく。彼も一緒になって「~ですのよ」「よろしくってよ」のように丁寧?上品?な女言葉を使ったりしています。メリットは…会話の楽しみが増す事かな?彼がより可愛く思えます(笑)

母が「~だわ」などの言葉を普通に使う人なので、母や祖母、親戚と話すときは「あら」とか「~よね」といった女性言葉をよく使います。

女性の使う男言葉が不快と言っている男性がとても多いと聞いてから、女言葉を使おうと意識しています

使ってる友達がいて、素敵だなと思ってから自分でも使うようになった

祖母や母が女言葉を使うので、家庭内だと自然と使ってます。上品で優しいかんじがするので好きです

そこで今回は女言葉を普及すべく、女言葉の上手な使い方をご紹介させていただきます。この記事を読むことで、上品でしおらしい女性に近づけるはずですよ

何故女言葉を使わなくなった?

筆者の周囲にいる女性陣にをしてみたところ「ぶりっ子しているように見えてしまいそう」「上品すぎて偉そうな女性っぽく思われそう」などの理由が見受けられました。
しかし、心配すること無かれ、タイミングを上手くつかめがば、女言葉を使うことで、しおらしく可愛らしい、はかなげな、守ってあげたい女性の雰囲気を演出することができますよ!

女言葉を使うタイミング1:メールやSNSなどで使う

女言葉を声ではなかなか発しにくい方は、まずはメールなど文章で女言葉を組み込んでみてはいかがでしょうか?文章は声が聞こえない分ニュアンスが大事。絵文字を使えば明るい雰囲気を出すことはできますが、あまりにも絵文字ゴテゴテすぎるのも、子供っぽく見えてしまいます。

「そうよね!」とか「○○だわ!」あるいは「まあ、○○なのね!」などの言葉を用いれば、絵文字に頼らなくても丁寧で優しく上品な印象を持ってもらえますよ。
また、日常会話では女言葉を使わない方が、メールなどでは女言葉を使用することでギャップを出すこともできます。気になる彼がグッとあなたに行きつけられてしまうかも
しれませんよ。

女言葉を使うタイミング2:彼の前だけ使う

の結果で多かったのは、「彼の前でだけ女言葉を使う」という方でした。その理由を紐解いてみると、下記のような回答が多く見受けられました。

・彼の前では女性として見られたいから
・主人に対しては女言葉を使ってます。女らしさを感じてもらうことができるのがメリットだと思います

このように、長く一緒にいるパート―ナーとマンネリ化してついついお互いのだらしない部分なども見せてしまいがちな時も、女言葉を使うことで、相手に女性らしい印象を保つことができるのではないでしょうか?

最後にもうひとつを紹介させていただきます。

・女性の使う男言葉が不快と言っている男性がとても多いと聞いてから、女言葉を使おうと意識しています。

現代を生き抜くためにはある程度ガッツとパワーが必要なゆえに、特に働く女性などは、ついつい女性言葉ではなく、サバサバとした言葉や男勝りな言葉を選びがちですが、男性は基本的に上品でしおらしい女性に憧れを抱きやすいと思います。

是非、これをきっかけにご自身の言葉遣い、強くなりすぎていないか、振り返ってみて
頂ければと思います。そして急に女言葉を使い出すのは抵抗がある方も、まずはメールや
好きな人の前から、徐々に変えてみてはいかがでしょうか?きっとより一層あなたの魅力が引き立つはずですよ。

【記事提供:ラブリサーチ】
ラブサーチは、女性向けセクシャルヘルスケアブランド「 LCラブコスメ」が運営する恋愛情報サイトです。
【オススメ記事】
★男性は嫌い?女性の臭い!?
★働きすぎで女性がオス化!?女性らしさを保つ秘訣とは
★同性から学ぶ!女性が感じる女性の色気ポイントとは?
★女性のスキルアップ!女性に人気の習い事トップ3
★アンダーヘア処理で「ヒゲ」を連想してた!?まさかの男性思考回路にショック!

【関連記事】

オススメの新着記事

カテゴリランキング

総合ランキング

関連キーワード

    関連カテゴリー

    Hot Topicks