髪に結び癖がついて上手に下せない!予防と解決策2つ
髪に結び癖がついて上手に下せない!予防と解決策2つ

髪に結び癖がついて上手に下せない!予防と解決策2つ

夏場は暑いので髪は結んで過ごす。 実は7割近くの女性が夏はポニーテールやハーフアップなど何らかの形でずっと結んでいるのだとか…。 秋になりそろそろ結んでいるだけは飽きてきませんか? ただそこで一つ問題が…。『上手に髪を下ろせない』との声が多数です。 実はこれにはしっかりとした理由があります。

Pick up
続きを読む
公開日:

一番の問題は髪の結びクセ

髪はストレートの女性でもクセっ毛の女性でもずっと髪を結んでいると、ゴムなどで結んでいた場所にゴム跡が付きます。それが毎日ずっと続くとゴム跡が、やがてクセへと形状記憶されてしまいます。それが原因で下ろした時に髪がハネてしまったり、左右のバランスが悪くなってしまいます。この現象は髪を濡らしたりブローして乾かしても治りづらいです。耳に髪をかけ続けるとハネてしまう原因も実はコレです。

でもそろそろ涼しくなってきたし、髪を下ろしたいですよね。そこで解決策を2つご提案します♪

【提案①】ストレートパーマをかける

結びクセをリセットするにはストレートパーマで真っすぐに戻すのが素直な方法です。

クセのある方なら全体のストレートパーマを。クセが元々ない方なら、襟足などに結びクセが一番強く出やすので、その部分にストレートパーマがオススメです。

髪を耳にかけてハネやすいのであれば耳上だけストレートをかけるとハネが直るのでオススメですよ。

【提案②】パーマをかける

結びクセは襟足や耳上など部分的にでます。パーマをかけてクセを馴染ませてしまう方法もオススメです。パーマで全体にウェーブを付ければクセが中和されます。時間がない時は結んで過ごす。余裕のある時はちゃんと下ろせる。オンとオフの使い分けができるのもパーマの良い所です。

PS.結びクセを付けたくなのであれば、シュシュなどの締め付けの弱いゴムなどで柔らかく髪を結ぶのがオススメです。それによって結びクセが付きづらくなりますよ♪

オススメの新着記事

関連する恋愛相談

カテゴリランキング

総合ランキング

関連キーワード

関連カテゴリー

Hot Topicks