意中の男性を虜にする小悪魔的テクニックとは?
意中の男性を虜にする小悪魔的テクニックとは?

意中の男性を虜にする小悪魔的テクニックとは?

気になる男性を振り向かせるだけじゃつまらない。できれば自分の虜にして、振り回してみたい。そんな小悪魔的な考えを持ったことはありませんか?実は、ちょっとしたテクニックで男性を虜にすることができるのです。今回は「意中の男性を虜にするためのステップ」をご紹介します。

Pick up
続きを読む
公開日:

【ステップ1】気になる女性になる。

ターゲットを見つけたら、いつも決まった時間、決まった場所に、ひとりで登場しましょう。

男性が「いつもあそこにいる女性は?」と思う、「気になる女性」になれば「ステップ1」は大成功です。

目が合ったときは、ニッコリと最高の微笑みを見せることも忘れてはいけません。

【ステップ2】連絡先を聞かせる。

ガツガツと自分から連絡先を交換してはいけません。男性を虜にしたいなら、相手が連絡先を聞いてくるのを、じっくりとまちましょう。

目が合う度にニッコリと微笑んでいたら、向こうから声を掛けてくるはず。恋愛ゲームでは、連絡先を聞いた方が負けです。

【ステップ3】忙しい女性を演じる。

簡単にスケジュールが抑えられる女性は、男性から「落としやすい」と侮られてしまいます。

忙しいからこそ、前々にデートを計画し、スケジュールを聞いてくれるのです。

たとえヒマでも、なかなか電話に出なかったり、メールの返信を遅らせて、忙しい女性を演じましょう。

【ステップ4】デートではあまり自分の話をしない。

自分のことをベラベラしゃべっては、「ミステリアスな女性」ではなくなってしまいます。

自分の虜にするためには、男性に「もっと知りたい」「次に何が出てくるか興味深い」という気持ちを持たせるのです。

デートのときは聞き役に徹して、男性の話を引き出しましょう。

【ステップ5】アメとムチを使いこなす。

冷たくしてばかりだと、男性は離れていってしまいます。

かといって、優しくしすぎるとつけあがってしまいます。

優しくしたかと思うと、冷たくあしらう。この、アメとムチの使い分けこそ、男性を虜にするポイントです。

会っているときは甘え、会わないときはそっけなくして、アメとムチを使いこなしましょう。

【ステップ6】飽きられない女性になる。

何度もデートを重ねていくうち、マンネリ化してしまったら、男性から飽きられてしまいます。

旬の話題を入手し、トークを学んで、飽きられない女性になりましょう。

音楽やスポーツなど、男性の趣味情報を幅広く集めておくのもよい方法です。

【ステップ7】自分を磨く。

テクニックを駆使して男性を虜にしても、もっとステキな女性が現れてしまっては、元も子もありません。

ファッションやメイク術、マナーやペン習字など、絶えず自分磨きをして、ステップアップする努力が必要です。

男性が「こんなステキな女性はいない」と思ったら完璧です。

多くの男性を虜にしてしまう女性のテクニックで、あなたも意中の男性を虜にしてみましょう。

オススメの新着記事

カテゴリランキング

総合ランキング

関連キーワード

    関連カテゴリー

    Hot Topicks