もう彼女じゃないとムリ!男性の欲望を満たす愛されテクニック
もう彼女じゃないとムリ!男性の欲望を満たす愛されテクニック

もう彼女じゃないとムリ!男性の欲望を満たす愛されテクニック

お付き合いが長くなると、最初の頃ほど彼氏から愛情を感じないなくなってきたな……、と、ちょっと残念に思うことってありませんか?でも「男性の欲望」を意識することで、常に愛され続けることも可能なんです。今回は、男性の欲望を満たして愛され続けるテクニックをお届けします。

Pick up
続きを読む
公開日:

【1】頼る

男性は、何かをしてくれた女性より、何かをしてあげた女性に、より強い執着を持ちます。

アドバイスをしてくる女性より、アドバイスをしてあげたくなるような女性に、尽くしてくれる女性より、尽くしたくなるような女性に、より惹かれるのです。

男性は、誰かに頼られ、尽くすことで、自分の存在価値、実力を確認したいのです。

頼るのが苦手な女性が多いですが、小さいことからで構いません。荷物を持ってもらう、瓶のフタを開ける、そんなささいなことから、相手を頼って、甘えてみましょう。

ちなみに、アイドルグループなどはその男性心理を上手に利用したビジネスと言えます。

熱心に応援し、貢げば貢ぐほど、ハマってしまう……学ばない手はありません。

【2】常に笑顔でいる

何はなくとも、常に笑顔でいることを心がけましょう。

男性は「誰かを幸せにしたい」と思っていますが、それができるか不安でもあります。

彼女が隣で幸せそうな笑顔をしていれば、それだけで男性は自分に自信を持つことができます。

反対に、不機嫌な女性は「自分は女一人幸せにできない」という劣等感を男性に与えることに。

彼に対して不機嫌な態度をする女性は結構多いので、これだけでもすぐに差をつけられますよ!怒ったり、拗ねたりしても、すぐ笑顔!を心がけてみてください。

ちなみに、人は瞬間的に怒りを感じても6秒経つと少し沈静化するそうです。

彼に怒りを感じても、声を荒げる前に6秒間の深呼吸を!

【3】胃袋を掴む

古くから言われていることは、正しいからこそ語り継がれているもの。

「生きることは食べること」、こう言い切るのは少し大げさかもしれませんが、現実的に、料理上手なパートナーがいることは、男性にとってかなり大きなメリットです。

また、女性は見た目やシチュエーション等にも左右されやすいのですが、男性はシンプルに「美味しいものでお腹がいっぱい」であることで満たされやすく、その分、美味しいものを食べたときに得られる幸福感は女性よりも大きいと言われています。

つまり食欲とは、男性にとって、女性が思うより大きな欲望なのかもしれません。

【4】100%は彼のモノにならない

男性の欲望を満たすテクとしては何となく矛盾するような気もしますよね? でも実はこれ、けっこう大きなポイントです。

男性は、自分のことが好きだと慕って来る女性よりも、容易に自分のものにならない女性に魅力を感じます。

男性は常に何かを追いかけていたい、狩猟本能があると言われています。

全てを見せてしまわない、全て彼の言う通りにはしない、ときには男友達の存在も意識させる。

また、生物として、着飾ることはすなわち異性へのアプローチを示唆します。常に身なりに気を遣うことは、他の異性との接触を警戒させることになります。

「釣った魚にエサはやらない」という言葉がありますが、完全に彼のものになってしまえば、尽くされないばかりか、新しい獲物を求めて狩りに出ていってしまうかもしれませんよ。

いかがでしたでしょうか。

男性の欲望の本質を知って、愛され彼女を目指して下さいね。

オススメの新着記事

カテゴリランキング

総合ランキング

関連キーワード

    Hot Topicks