もしも生まれ変わるなら!男と女どちらになりたい?
もしも生まれ変わるなら!男と女どちらになりたい?

もしも生まれ変わるなら!男と女どちらになりたい?

「男に生まれてくれば良かった」、「女に生まれて良かった」といったセリフ、一度は耳にしたこと、または発したことがあるのではないでしょうか。実際、男女どちらのほうが良いと感じているのか? そこで、「生まれ変わるならどっち?」というアンケートを男女271名(女性:261名/男性:10名)に実施しました。

Pick up
続きを読む
公開日:

112名が「男」と回答

そのなかでも、一番多い理由が「生理がない」という回答。「楽そう」、「スポーツに影響しない」、「ホルモンバランスが悪くてイライラとか眠いとかがないから」と、女性特有のデリケートな問題から脱したいというコメントが目立ちました。確かに生理痛やPMSは、男性にとっては未知のもの。これらの症状がひどい方にとっては、解放されたいと思うのは無理もないことかもしれません。また、「男の快感を感じてみたい」、「一度挿入の気持ち良さを味わってみたい」というセックスするうえで、女性には感じることのできない感覚を味わってみたいと思う女性が多いこともわかりました。

男性のオーガズムは一瞬だと言われ、この性的快感の絶頂の瞬間を体験してみたいという意見が目立ちました。「女はお金が掛かるから!」、「女性よりも圧倒的に消耗品にかかる金額が少なくて済む」という堅実派な意見も。確かに、コスメや洋服など男性と比べると女性の方がお金がかかるのかもしれません。しかし、それを「楽しい」と思う「女」派の方々も多数。では、生まれ変わるなら「女」が良いと答えた方々の意見をみてみましょう。

「女」が良いと支持をしたのは、177名

意外にも、「男」と答えた人よりも多い結果に。やはり一番多いコメントが「メイクやファッションで色んな自分が楽しめる」、「自分磨きの楽しさを知った」という意見。メイクやスキンケア、おしゃれなど、男性にとっては「女って大変だな」と思うことも、実は思った以上に“女性である自分”を楽しんでいる女性が大勢いることがわかりました。また、「妊娠出産を経験できるから」というコメントも目立ちました。「これは男性にはできない事。色んな制限もあって大変ですが、女性にしか味わえない喜びなので☆」、「妊娠・出産の喜びは、なにものにも変えがたいから!!」ともちろん、出産や子育ては大変ですが、それ以上に得る楽しみが大きいと考えている女性が目立ちました。

このように、男性も女性もどちらもメリット&デメリットは人によって感じ方は違います。デメリットと感じられている部分に対し、むしろメリットと考えている人も多くみられました。このようにみると、どちらの方が得、とは一概にはいえません。「もし生まれ変わるなら……」という質問は、現実離れしている内容ではありますが、自分自身が“性”について、どう考えているのかをよく知るチャンスです。自分を見つめ直すには面白いテーマかもしれません。

【記事提供:ラブリサーチ】
ラブサーチは、女性向けセクシャルヘルスケアブランド「LCラブコスメ」が運営する恋愛情報サイトです。
【オススメ記事】
★ドキドキ…女性の官能小説購読率は約90%
★私って、重いオンナ?!診断
★やっぱり女子は愛されたかった!!
★男友達の部屋に泊まりに行く時に、知っておくべき心得!
★オーラルセックスとは?知っておきたい男女の本音

注目の記事

オススメの新着記事

カテゴリランキング

総合ランキング

関連キーワード

関連カテゴリー

Hot Topicks