片思いの女性がうっかりとやる言動7パターン
片思いの女性がうっかりとやる言動7パターン

片思いの女性がうっかりとやる言動7パターン

気になる男性に、ついうっかり取ってしまった言動で、後から「何でこんなこと言ったんだろう」「何でこんなことをしてしまったんだろう」と反省することもあります。今回は、「片思いの女性がうっかりとやる言動」のご紹介です。

Pick up
続きを読む
公開日:

【1】メールに返信がないと何度も送信してしまう。

たまたま用事があって送ったメール。気になる男性に送ったメールだと、そんな連絡事項も、今か今かと返信を待ってしまいます。

返信がないと「メールに気がついていないのかな?」「届かなかったのかな?」と気になり、何度もしつこくメールする。そんな女性も多いようです。

「返信が来ないので、明日の集合時間変更を何度もメールしたら、『分かってるよ』とひとこと返信が来ました。きっと、ウザイと思われたんだろうな…」(20代女性)ということも。返信がなくても、ガマンですね。

【2】気になる男性が話題になると、テンションがあがる。

友達同士の何気ない会話でも、気になる男性のことが話題になると、突然テンションがあがって、色々と聞いたり、ほめたりする女性がいます。

「ある男性の話になると、根掘り葉掘り聞いてくるので、あの子が好きこと、バレバレなんですよ。おもしろいから、時々からかっています」(20代女性)せっかくなので、気になると打ち明けて協力してもらっては?

【3】気になる男性の前で、急におとなしくなる。

意識してしまうため、気になる男性の前ではついついおとなしくなってしまう女性もいるようです。

「目が合うと恥ずかしいし、嫌われるのもイヤなので、ついつい黙ってしまいます」(20代女性)いつまでも恥ずかしがっているわけにはいかないので、勇気を出して、自分らしさをアピールしてみましょう。

【4】気になる男性の前で、早口になる。

「気になる男性の前で、急におとなしくなる」女性もいれば、逆に、緊張感や舞い上がった気持ちから「気になる男性の前で、早口になる」女性もいます。そういう場合は声のトーンも上がりがち。

バレないようにしようとすればするほど、空回りになってしまいます。そういうときは、一度、大きく深呼吸をしましょう。

【5】メールの即レスでミスをする。

気になる男性からメールが届くと、舞い上がって即レスという女性も多いのではないでしょうか。

でも、書いたメールはもう一度読み返してから送信しないと、変換ミスなどで変なメールを送ってしまい、ハジをかくこともあります。

後で後悔しても、送ったメールは取り返せません。舞い上がっているときこそ、読み返しが大切です。

【6】何かと世話をやいてしまう。

部活をしていても、飲み会に行っても、好きな男性ばかりが気になり、汗が出ていると思ったらタオルを持って行き、グラスが空になっていたら注いであげるなど、気がつけば特定の男性ばかり、世話をやいている女性。

あまりに度が過ぎると目ざわりだと思われてしまうので、注意しましょう。

逆に、そこにいる人全員のめんどうをみてあげると、印象もアップ!

【7】気になる男性と同じ行動をしてしまう。

心理学用語ではミラーリングと呼ばれますが、気になる男性に意識を集中させるあまり、「男性が笑うと一緒に笑う」「男性が机に手をつくと、つられて手をつく」など、同じ行動をとってしまうことがります。

中には、口グセが移ってしまう女性も…。ただし、ミラーリングをしていると、仲間だと認識するという動物学的な説もあるので、好きな男性のマネをしてみるのもいいかもしれません。

「好きだと気づかれたくない」「嫌われたくない」という思いから、自分らしくない姿を見せてしまうのは不本意です。リラックスして、自然体でアタックしましょう!

注目の記事

オススメの新着記事

カテゴリランキング

総合ランキング

関連キーワード

    関連カテゴリー

    Hot Topicks