彼氏とキスやエッチを体験するまでの理想的な期間の目安7パターン
彼氏とキスやエッチを体験するまでの理想的な期間の目安7パターン

彼氏とキスやエッチを体験するまでの理想的な期間の目安7パターン

男性とつきあい始めたら、2人で色々体験したい。早くキスをしたいし、Hもしたい…。だけど、あまり急ぐと「恋愛慣れしている」とか、「遊び慣れている」とか、「焦っている」と思われないだろうかと心配になります。そこで今回は、「彼氏とのイベントにおける理想的な期間の目安」をご紹介します。

Pick up
続きを読む
公開日:

【1】初キスまでのデートの回数は3回。

「1回目だと早すぎるし、4回目を過ぎるとタイミングを逃してしまう」(20代男性)、「1~2回でキスを許すような相手とは真剣につき合いたくない」(30代男性)という理由から、最も多い「初キスまでのデートの回数」は3回でした。

ただし、中には「たぶん、3回目まで待てないと思う」(20代男性)というせっかちな男性もいます。

【2】初Hまでのデートの回数は4回。

一番、回答にばらつきがあったのが、「初Hまでのデートの回数」でした。

「初キスの後、その気になってホテルに行ってしまいました」(20代男性)という情熱的な男性から、「ずっとつき合う決意ができるまで、Hはしませんでした」(30代男性)という堅実的な男性まで、意見がバラバラ。

それでも一番多かったのは4回です。

【3】ひとり暮らしの部屋に招待するまでの期間はだいたい2ヶ月。

ひとり暮らしの男性が、自分の部屋に彼女を入れるまでの期間は2ヶ月が最も多い意見でした。

その理由は、「あまりに早すぎると軽いと思われそうだし、遅すぎると他に女性がいると思われそうなので、ふたりの関係が落ち着いてくる2ヶ月目が理想です」(20代男性)ということです。

【4】親友に紹介するまでの期間はだいたい3ヶ月。

親友に紹介した後でふられるとショックだし、彼女ができたことを早く自慢したい気もする…。

そんな気持ちに折り合いをつけられるのは、出会ってから3ヶ月目のようです。

最も多かった意見は、「つき合って3ヶ月目だと、もうHもしているので、安心して紹介できます」(20代男性)というものでした。

【5】ふたりだけで旅行するまでの期間はだいたい半年。

女性にとっては何よりも楽しみな、ふたりだけの旅行。

女性からは誘いづらいのですが、男性が誘っても良いと思うのは、つき合い始めてから半年後のようです。

「金銭的に負担が大きい旅行は、絶対に別れないという自信がもててからでないと誘えません」(20代男性)というのが本音のようです。

【6】同棲するまでの期間はだいたい1年。

回答にはいくつかのパターンがありました。

男女ともに一人暮らしの場合、同棲するまでの期間は1年。

しかし、女性だけが一人暮らしの場合、同棲するまでの期間はそれよりも早まりやすく、また、男性だけが一人暮らしや、男女ともに家族同居の場合は、それよりも長くなる傾向にありそうです。

同棲した理由を男性に聞くと、「デートに出かけるのがめんどうになったから」(20代男性)という回答が最も多く、同棲の理由が女性ほどロマンティックではないのが分かります。

【7】両親に紹介するまでの期間はだいたい1年半。

男性にとって、彼女を両親に紹介するのは覚悟がいることです。

「自分の両親に紹介するということは、結婚を前提につき合うということになるので、勇気がいりました」(30代男性)という理由から、1年半でした。

それに対して、女性は案外早く、自分の両親に彼を紹介するようです。

男性にとって理想的な女性になるために、男性が理想だと思う期間を覚えておきましょう。

注目の記事

オススメの新着記事

カテゴリランキング

総合ランキング

関連キーワード

Hot Topicks