秋はナチュラルだけどダークが気分♪リップが主役のトレンドカラーメイク
秋はナチュラルだけどダークが気分♪リップが主役のトレンドカラーメイク

秋はナチュラルだけどダークが気分♪リップが主役のトレンドカラーメイク

リップにダークカラーを取り入れたナチュラルメイクで秋っぽいハンサム顔に大変身!

Pick up
続きを読む
公開日:

ベースメイク編

ベースメイクは、しっかりカバーしながらもナチュラルに仕上げます。

リキッドファンデーションをパール1粒大の大きさを手に取り、顔全体に馴染ませます。顔の中心から外側に伸ばすようにすると、しっかりカバー出来ます。

コンシーラーを使用してクマやニキビなどを隠します。顔の色が均一になると自然と肌本来が綺麗に見えます。

ベースメイク編_1

パウダーはブラシを使用してふんわり馴染ませます。カバーしたい所は重ねて付けます。量が多いと厚塗りに見えるので気を付けましょう。

ベースメイク編_2

アイブロウ編

アイブロウは少し濃いめのカラーを使用してハンサム眉に仕上げます。眉山を高く取らず、ストレート気味にするとダークリップと相性抜群!更に眉の下側を書き足すようにすると簡単にハンサム眉になれます。

アイブロウ編

アイメイク編

リップがポイントのメイクなので、アイメイクはヌーディーに作り、バランスを整えます。

アイシャドウは赤土色のグラデーションにします。

まずベージュのアイシャドウをアイホール全体と下まぶたにのせます。目を囲むように目頭の方まで入れると、お洒落な雰囲気のある顔に仕上がります。

アイメイク編_1

先ほどより少し濃い、赤みのブラウンのアイシャドウをのせます。上まぶたは二重幅程度、下まぶたは目尻のみに入れると綺麗なグラデーションに仕上がります。

アイメイク編_2

まつ毛は、ビューラーで上げずにマスカラのみでカールを付けます。ナチュラルに見えるように1回塗りがおすすめです。

アイメイク編_3

リップ・チーク編

リップは赤みのきいたブラウンを大胆に。リップブラシを使用すると、ムラなくラインも綺麗に引けます。

チークは何も乗せないのがマスト!よりリップが際立ちます。

リップ・チーク編_1

チークレスで大人な秋メイクの完成です。

ポイントをどこに置くかによって、足し引きを変えるのが大人の嗜み。

リップを濃くする場合は目元とチークを引くのが、今季はマストですよ!

リップ・チーク編_2

注目の記事

オススメの新着記事

カテゴリランキング

総合ランキング

関連キーワード

関連カテゴリー

Hot Topicks