ブリーチなしの派手髪を実現♪バージンヘアでもしっかり入る色3選
ブリーチなしの派手髪を実現♪バージンヘアでもしっかり入る色3選

ブリーチなしの派手髪を実現♪バージンヘアでもしっかり入る色3選

見た目だけでなく、気分を変えて楽しむことができる「ヘアカラー」。バージンヘアの人であれば、なおのこと綺麗なヘアカラーを楽しみたいですよね!もちろん、ブリーチを使えば良いことは分かっていても心配…という方、ご安心ください♪ブリーチなしのバージンヘアでも楽しめるおすすめのヘアカラーを3つまとめました!

Pick up
続きを読む
公開日:

バージンヘアで初めてのヘアカラーを楽しむポイント

きもと @kimoto

ポイントは、至極シンプルで簡単!

「美容院」に行って、ヘアカラーの「写真・雑誌の切り抜き」を持参することです。

きっと、美容師さんがなりたいイメージを叶えてくれますよ。

初見のお店よりは、馴染みの美容院に施術してもらう方が間違いありません。

【バージンヘアのブリーチなしヘアカラー】メリット&デメリット

岡崎 崇言 @afloat_dl_takanori

メリット

・髪が傷みにくい

髪にとって、ブリーチは相当なダメージがかかるもの。

その分、ブリーチなしでのヘアカラーは負担が少なくて済みます◎

髪質の維持にはピッタリの方法といえます。

・料金が良心的

ブリーチをした上にヘアカラーをすると、ネックなのは料金。

薬液が異なるため、どうしても高くなってしまいます。

元々、美容院のメニューは材料費や技術料、更には維持費などが含まれた高めの値段設定。

また、時間もブリーチの分、どうしても長くかかります。

どちらの方法が良いのかは、お財布と相談する必要がありますね!

デメリット

・色が入りにくい

そもそも“ブリーチをする”ということは、本来の髪の色素を全部抜くこと。

まっさらな状態にしてから新しい色を入れるため、綺麗な色が出ます。

ブリーチなしでのヘアカラーは、どうしても元々の色素が新しい色の邪魔をしてしまいがちです。

ブリーチなしでオーダーしたものの、色が入らずやり直しということもあります。

【バージンヘアのおすすめヘアカラー】ベージュ・オレンジ系

Killa @killa_hairsalon

特にショートカットやボブスタイルの方におすすめなのが、こちらのヘアカラー。

明るくて元気、フレッシュな印象になれます。

かなりハイトーンにしても、問題なくしっかりまとめてくれるので安心!

ゆるくパーマをかけても可愛いですよ♪

【バージンヘアのおすすめヘアカラー】アッシュ・グレージュ系

sakaimotoki @sakaimotoki

アッシュとは「グレーがかった色」のこと。

黒色のようで黒色でない色味を出してくれるので、オススメです!

色素が薄いので柔らかい印象になれる上、髪を綺麗に見せてくれますよ。

いわゆる外国人風ヘアカラーになるには相当の技が必要なため、得意な美容師さんを見つけましょう!

一番最初に試すヘアカラーとしてもおすすめです。

【バージンヘアのおすすめヘアカラー】ピンク・赤系

小川貴裕 @toniguy_taka

若い世代を中心に大人気の、ピンク・赤系のヘアカラー。

ピンクや赤系のヘアカラーは日本人の髪質と相性抜群で、女性らしさを演出することができます。

綺麗に色が入る上に色持ちもよく、落ちたとしてもスッと髪に馴染んでくれます。

美容師さんの技術によりますが、蛍光色寄りのピンクが出せることも!

お気に入りのヘアカラーは見つかりましたか?

自分に似合う色はどれか、沢山試してみるも良いですね!

色を綺麗に保つには、月に1回美容院でのメンテナンスを行ってくださいね♪

自分にピッタリの素敵なヘアカラーを楽しみましょう!



presented by MyReco(https://myreco.me/

【関連記事】

・忙しい朝でも簡単モテ髪♡巻かずにできるヘアアレアレンジ4選

・簡単愛されヘアならワンカールボブ♡絶対にやりたくなるアレンジ12選

・新年は新しいお財布で迎えたい♡大人女子におすすめの機能性重視なお財布4選

オススメの新着記事

カテゴリランキング

関連キーワード

    関連カテゴリー

    Hot Topicks