小顔に見せるポイントは前髪!自分に似合う髪型を見つける方法
小顔に見せるポイントは前髪!自分に似合う髪型を見つける方法

小顔に見せるポイントは前髪!自分に似合う髪型を見つける方法

お客様のオーダーで一番多いリクエスト。それが小顔になりたいです。小顔に見せる最大のポイントは前髪をどう作るかです。前髪の印象で髪型は大きく変わるので、このポイントを抑えるだけで全く違って見えますよ。 では実際に小顔に見せるための失敗しないオーダーの秘密をお伝えします。自分でカットする時にも使える方法なので是非、参考にしてください。

Pick up
続きを読む
公開日:

Step1 前髪の長さ

前髪はなるべく目の上ギリギリかそれより少し上くらいがベストです。次に美容室に行くのはまだまだ先だからとカットの持ちを考えて短めにオーダーするのは一番のNGです。 小顔を目指すなら長めにオーダーして、定期的に前髪カットだけしにしに行くのがベストです。どの美容室も前髪カットだけでもやっていますので気にせずにカットしにいきましょう。

Step2 前髪の幅

真っすぐにカットする前髪の幅は黒目の外側の端部分までカットするのが一番小顔に見える幅と言われています。それよりも幅が広いと前髪の幅が広くなりすぎてしまい大顔に見えてしまったり、個性的、カジュアルな印象になりすぎてしまいます。 自分でカットする時も幅は要注意ですよ。幅広はNGです。ポイントは黒目の端から端までです。

Step3 前髪につながる髪をつくる

最後のポイントは黒目の端からこめかみまでの髪を、ほお骨にかかるようにカットすることです。顔周りの髪がほお骨にかかることによって一番の小顔効果を実現します。 問題はStep1とStep2をクリアしていることです。クリアせずに顔周りに短い髪を作ってしまうと逆に大顔になっていしますので前髪につながる髪を作る時には注意が必要ですよ。

オススメの新着記事

関連する恋愛相談

カテゴリランキング

総合ランキング

関連キーワード

関連カテゴリー

Hot Topicks