猫目で男ウケを狙う♪目元がポイントのナチュラルな引き算メイク
猫目で男ウケを狙う♪目元がポイントのナチュラルな引き算メイク

猫目で男ウケを狙う♪目元がポイントのナチュラルな引き算メイク

ナチュラルキャットメイクとネコ耳ヘアーで旬顔に!!

Pick up
続きを読む
公開日:

ベースメイク編

ベースメイクはふわっとシルキーな肌に仕上げます。 テクスチャーが緩めの下地と薄付きなリキッドファンデーションを混ぜてムラなく肌全体になじませます。 この時、お顔の中心部分(頬の内側、お鼻周り)に重ね付けをすると、薄過ぎず綺麗に仕上がります。 スポンジで余分な油分、水分を軽くたたいて取りましょう。 フェイスパウダーはブラシに取り、ふんわり軽めにのせます。 パフでのせてしまうとマットな仕上がりになってしまうので気を付けてください。

ハイライトシェーディング編

ハイライトは艶感だけがのるようなプレストパウダーで、眉下、頬骨の上をCを描くようにのせます。 Tゾーン、顎にも軽めにのせます。 シェーディングはフェイスカラーより1トーン、もしくは2トーン暗めのプレストパウダーでお顔周りに入れます。 耳の穴から小鼻の脇にかけて一本ラインを引くように入れると自然な影が出ます。

アイブロウ編

アイブロウは山をあまり付けずに短めストレートに仕上げます。 真ん中から眉尻まではペンシルを使って描きます。 真ん中から眉頭はパウダーを使って柔らかくぼかしながら描きましょう。 眉が自然に仕上がります。 目を開いた時に、白目の外側の縦延長線上が山の位置。 小鼻の脇の縦延長線上が眉頭の位置。 眉尻は目頭より下がらないようにしましょう。 仕上げに眉マスカラを使い眉の流れを整えます。

ネコちゃんになりきりメイクアイブロウ編_1

アイメイク編①

シャンパンゴールド、オレンジゴールド(パール感のあるもので、グラデーションになるものであれば、この色以外でも可)、マットなブラウンのアイシャドウを用意します。 シャンパンゴールドのアイシャドウをアイホール全体に入れます。 この時、大きめのブラシでふんわり入れるとキレイに仕上がります。

ネコちゃんになりきりメイクアイメイク編①_1

次にオレンジゴールドのアイシャドウを目尻から黒目の真ん中までのせていきます。 横のグラデーションにすることで、目の横幅が出て、大きく見えます。 境目が目立たないようにしっかりぼかしましょう。

ネコちゃんになりきりメイクアイメイク編①_2

次に、下まぶたにアイシャドウをのせます。 目頭から黒目の真ん中までシャンパンゴールドをのせて、抜け感を出します。 真ん中から目尻までは、マットなブラウンをのせて引き締めましょう。

ネコちゃんになりきりメイクアイメイク編①_3

アイメイク編②

上まぶたにペンシルライナーで長めにラインを引きます。 下まぶたの目尻の延長線上にくるようにしましょう。 この時に上にハネ上げるようにすると更にネコっぽく仕上がります。 ラインの上にネイビーのアイシャドウを重ねていきます。 重ねることにより発色も高まり、落ちにくくなります。

ネコちゃんになりきりメイクアイメイク編②_1

下まぶたの目尻4分の1くらいに薄くネイビーのアイシャドウを入れましょう。

ネコちゃんになりきりメイクアイメイク編②_2

マスカラは上下にたっぷり付けてボリュームを出しましょう。 目尻にのみ重ね付けをすることでネコちゃんのような愛らしいSEXYなお目もとに!

ネコちゃんになりきりメイクアイメイク編②_3

チーク、リップ編

チークはコーラル系のカラーを使い、肌になじませるようにのせていきましょう。 頬骨に沿って楕円形のように入れるとお顔が明るくなります。 リップもチークに合わせて、コーラルをチョイス! 目立ちすぎず、なじみすぎない色を使うのがポイント!

ネコちゃんになりきりメイクチーク、リップ編_1

これで、今季にぴったりなナチュラルキャットメイクの完成~!

ネコちゃんになりきりメイクチーク、リップ編_2

目元にポイントを置いたメイクなので、チークやリップで引き算するとバランスがよくなります。 ハネ上げのラインの色を変えれば、雰囲気もグッと変わります! お召し物を選ばないメイクなので、是非お試しください!

注目の記事

オススメの新着記事

カテゴリランキング

総合ランキング

関連キーワード

関連カテゴリー

Hot Topicks