モテテクのはずが逆効果に!実行してたら要注意なテクとは?
モテテクのはずが逆効果に!実行してたら要注意なテクとは?

モテテクのはずが逆効果に!実行してたら要注意なテクとは?

好きな男子に振り向いてほしい。彼にもっと好きになってほしい。そんな想いを叶えるはずのモテテクが実は逆効果になっている、なんてコト、実はあるんです。この記事では実行していたら要注意なモテテクを6つ、ご紹介していきます♪片思い中の女子も、彼氏持ちの女性も必見です♡

Pick up
続きを読む
公開日:

厚化粧

自分に似合うナチュラルメイクをしよう♪

モテテクには必ずのように登場するお化粧のテクニック。

とはいえ「○○系の顔になりたい」、あるいは「雑誌に書かれていた」からと厚く化粧してしまうと、男性から「素顔の想像がつかない」「化粧厚すぎ」と引かれる恐れが・・・・

おまけにお化粧方法が自分の顔の作りやファッション、体型、キャラにまるで合っていない場合、アンバランスさや違和感も見る側に与えてしまいます。

メイクに関しては、多くの男性はすっぴんに見えるナチュラルメイクに好感を持つ傾向があります♪

さらにそのメイクが本人に似合っているかどうかも重要視しているもの♡

ファンデーションを厚く塗る、濃い色の口紅を付ける、あるいは自分のキャラなどに合っていないお化粧をしている女子は方向転換をおすすめします。

ダイエット

適正体重の女子には逆効果に!

メディアはひんぱんに、モテるためにダイエットを促しています。

確かに体重が本人の理想値を超えてしまっている場合は贅肉を落とすと、男性ウケが良くなります。

ただし細いを通り越して「痩せすぎ」と思われるほどに体重を落としてしまうと逆効果であって、男性ウケはイマイチに。「拒食症?」「抱き心地悪そう」「不健康そう」などと思われがちです。

さらに体脂肪があまりに少ないと風邪をひきやすくなったり、長時間の勉強やお仕事が難しくなったりと、様々な問題もついて回るように。

「モテたいから」「女優の○○みたいになりたいから」「ファッション雑誌にのってる女の子たちみたいに、細い子になりたいから」と思っても、くれぐれも体重を落としすぎないようにしましょう。

そもそも男性は痩せすぎの女性より、ほどよく肉のついた女子や、グラマー女性を好む傾向があります♡

素肌を見せる服を着用

王道のモテテクも、過剰なら逆効果です!

「男の恋は下半身から始まる」

「男性は下半身で考える」

世の中にはこのような説がありますが、これらは完全には否定できません。

露出された女性の肌を目にした時とき、喜びを感じる男性は多いもの。

そのため「素肌を見せる服を着る」がモテテクの王道として良く紹介されていますが、何事も過ぎたるは及ばざるが如しです。

あまりに露出度の高い服を着たり、そのような服をひんぱんに着ていたりすると、男性に「あざとい」とか「男ウケを狙っているんだろうな」とか思われてしまいます。

さらに真面目なメンズには「目のやり場に困る」と思わたり、服装規定の厳しい職場でそのような服装をしていた場合は「どうして会社にそんな服を着て来るのか?」とうんざりされたりもします。

「肌を露出させたい」ならば、場所を考慮したうえで、谷間や足をチラ見せする服を、あくまで時々、身につける程度におきましょう♪

ボディタッチ

これも鉄板のモテテクですが過剰はNG!

ボディタッチも鉄板のモテテクとされています。

とはいえこれも「素肌を見せる服を着るテク」同様、過剰であれば逆効果です。

女性が気のない男性に何度もベタベタ触られると気持ち悪く感じるように、男性も興味のない異性に何度も触られると不快に思います。

「なれなれしい」「他の人にもベタベタ触ってるのかも」と考える人達も。

片思いの間は腕や肩、背中などを時々、触れるくらいにとどめておきましょう♪

ひんぱんに相手に触れる行為は両思いになってからがおすすめです♡

ただし恋人同士であれ、相手が不機嫌なときや職場にいるときに何度もボディタッチしてしまうと、やはり不快に思われますから要注意です。

か弱さをアピール

か弱すぎる女を演じるとネガティブな印象を与えます。

男性は「守ってあげたい」と思える女子や、「自分を必要としてくれている」と感じられる女子に惹かれる傾向が。

そのためもあってか、モテテクの一つに「か弱さをアピール」もよく見られますが、あまりにか弱い自分を演出してしまうと、相手から「彼氏になったら依存されそう」「自立できていないんだな」と思われて、そっぽを向かれます。

10代や20代の場合はそれでも多目に見てくれる男子は少なくないかもしれませんが、アラサーやアラフォー女性がひ弱キャラをしてはたいていは逆効果に終わりがち。

あまりに自立した女性もつけ入る隙がなく、男性を尻込みさせがちですが、か弱過ぎる女性にもならないように気をつけましょう♡

また実際はしっかり者で、異性の前でだけキャラを変えている場合、男性はもちろん、同性からも「裏表のある人間」認定されて信用を落としてしまいますから、相手によりキャラを切り替える行為もやめておきましょう♪

連絡がマメ

マメ過ぎる人も逆効果なので要注意です。

マメな連絡もよくモテテクの一つにあげられますが、やはりマメ過ぎると男性から嫌がられます。

たとえば彼氏や片思いの人からLINEにメッセージが届くと、しょっちゅう即レスしていませんか?

度々、行ってしまうと相手に「こちらも即レスしないと不快に思われるかも」とプレッシャーを与えがち。

あるいは「毎回のように即レスしてくるけど、ひょっとしてスマホをずっと手元に置いて、連絡を待っているのかも・・・・」と不気味に思われます。

デートの約束をした場合、数日前から毎日のように確認メールを送ったり、些細な事柄でも報告したりといった行為も「くどい」「対応が面倒」と思われます。

用もないのに一日に何度もメッセージや電話をしてしまう人も要注意です。受け手からすると、意味のないコンタクトに応じなければならないので面倒に思われている場合が多いものです。

服装にせよ連絡にせよ、ほどほどにしておきましょう♡

オススメの新着記事

カテゴリランキング

関連キーワード

    関連カテゴリー

    Hot Topicks