まだまだ太眉が可愛い!秋服にぴったりのレディライクなメイク
まだまだ太眉が可愛い!秋服にぴったりのレディライクなメイク

まだまだ太眉が可愛い!秋服にぴったりのレディライクなメイク

秋服にぴったりの『レディライクなメイクアレンジ』をご紹介します!髪の色に関係なく、濃い色味で眉を太めに描くのが今秋のトレンド!リップに深みを出すことにより更に今年顔に変身できます!

Pick up
続きを読む
公開日:

ベースメイク編

ベースメイクはソフトマットな肌に仕上げます。下地、リキッドは保湿力が高く、薄付きなものを使用しましょう。

顔全体になじませ、髪の生え際やフェイスラインなど、塗り残しは無いかムラになっていないか必ず確認しましょう。

ベースメイク編_1

お粉は大きめのブラシで薄くなじませます。毛穴など気になるところは重ねて塗りましょう。

ベースメイク編_2

アイブロウ編

ペンシルとパウダーどちらも使用します。まず、ペンシルで眉の無いところを描き足します。眉が細い方は下の方をペンシルで足して、太眉のベースを作ります。

そして、パウダーを使いペンシルで描いた部分をぼかすようになぞります。眉頭はパウダーのみで柔らかくぼかします。地眉が薄い方は、濃いめの眉マスカラを使用してもいいでしょう。

アイブロウ編

アイメイク編

アイホール全体にベージュのアイシャドウをのせます。

アイメイク編_1

二重幅から少し大きめに、パープルグレーのアイシャドウをのせます。ベージュのアイシャドウに溶け込ませる様に、グラデーションをつくります。

アイメイク編_2

下まぶたにも同様にパープルグレーのアイシャドウを全体的にのせ、影になるようにします。

アイメイク編_3

まつ毛はビューラーで上げずにマスカラだけで自然なカール感を出します。根元からまつ毛を持ち上げるように根元にマスカラを置いたら、3秒キープします。

そうすることで根元に土台ができて、より下がりにくいまつ毛が出来ます。下まつ毛にもしっかり付けます。

アイメイク編_4

目力が弱い方は、下まぶたのインサイドにブラウンのラインを入れると目元がくっきりします。

アイメイク編_5

チーク・リップ編

チークはベージュ系を使い、薄く血色が出る程度にのせます。

リップは今年トレンドのダークなカラーをチョイスしましょう。

チーク・リップ編_1

これで、レディライクな濃太眉メイクの完成です!!

チーク・リップ編_2

オススメの新着記事

関連する恋愛相談

カテゴリランキング

総合ランキング

関連キーワード

    関連カテゴリー

    Hot Topicks