彼の隣は私の特等席。デート中、横から見ても可愛いメイク術
彼の隣は私の特等席。デート中、横から見ても可愛いメイク術

彼の隣は私の特等席。デート中、横から見ても可愛いメイク術

隣になるシチュエーションが多いデートなどにぴったり!「横顔がキレイに見える美人度が増すメイク術」をご紹介します。

Pick up
続きを読む
公開日:

ベースメイク編

保湿効果の高いリキッドファンデーションとフェイスパウダーを使用して、ナチュラルに作ります。

下地、リキッドファンデーション共に、パール1粒分を顔全体に両手を使って馴染ませます。

スキンケアをするように優しく顔全体を包み込むようにします。

両手で塗ることにより、色ムラを防いで厚塗り感無く仕上がります!

フェイスラインや髪の生え際など、境目がないように鏡でチェックしながら馴染ませます。

横から見られた時に、顔と首の間に境目があるだけで不自然で汚く見えてしまうので注意!

フェイスパウダーは大きめのブラシで少量ずつ取り、ふんわり付けます。

手順_1

アイブロウ編

ペンシルとパウダーを使用します。ペンシルで眉尻をシャープに描きます。

目幅より少し長めに引くと、顔が細く見えて小顔効果もアップ!角度が急にならないように、耳の上部を目指しながら描くとバランスが良くなります。

眉頭はパウダーを使用してぼかしながらナチュラルに描きます。

手順_2

アイメイク編

ベージュのパール入りのアイシャドウをアイホールに広めに馴染ませます。

目尻はオーバー気味に付けて、そのまま下まぶたもぐるっと囲むように付けます。

目尻側に広めに伸ばすことで立体的になり、目がスッキリ見えてデカ目効果アップ!上まぶたがくぼんでいる方は、明るめのベージュを使用しましょう。

手順_3

アイラインはペンシルタイプのブラウンを使用します。

上は、まつ毛とまつ毛の間を埋めるように描きます。

下は、目尻4分の1程度描きます。

手順_4

目尻にのみリキッドアイライナーを使用して、横に流すように長めに引きます。自然と目尻が強調されますよ♪

手順_5

ホットビューラーを使用して綺麗なカールになるようにまつ毛を持ち上げます。マスカラは上下ともにしっかり付けましょう。

手順_6

ハイライト・チーク・シェーディング編

チークは黒目下辺りから耳の穴に向かって馴染ませます。耳に近くなるにつれて薄くなるようにグラデーションにします。

手順_7

シェーディングは、顔周りとエラの部分にナチュラルに馴染ませます。

フェイスラインがスッキリとシャープになれば、自然と横顔に自信が♪

手順_8

ハイライトは鼻筋と頬の高い(チークの上)位置に馴染ませます。

頬の位置が高くなり、笑った時にツヤが出るので女性らしい印象になります。

手順_9

リップ編

顔色が明るく見えるローズピンクでリップラインを型どるように付けます。

手順_10

完成です!

横顔が可愛いと無敵☆是非お試しください!

手順_11

オススメの新着記事

カテゴリランキング

総合ランキング

関連キーワード

    関連カテゴリー

    Hot Topicks