冬の青白肌よサヨナラ★血色と光で魅せる透明感のあるヘルシー肌の作り方
冬の青白肌よサヨナラ★血色と光で魅せる透明感のあるヘルシー肌の作り方

冬の青白肌よサヨナラ★血色と光で魅せる透明感のあるヘルシー肌の作り方

冬は寒さによってお肌が青白くなり、顔色が悪く見えてしまいがちです。そんなお悩みを持つ方必見!メイクのテクニックによって血色を良く見せることができますよ◎今回は、冬の青白い肌を透明感のあるヘルシーな肌に仕上げるためのメイク方法やおすすめのコスメの質感等をポイント毎にご紹介します☆冬の青白いお肌から卒業し、透明感のあるヘルシー肌を作りましょう♡

Pick up
続きを読む
公開日:

ヘルシーなお肌はベースメイクで作れます♪

JAYANNPO /Shutterstock.com

みなさんはメイクポーチの中にベースメイクのアイテムはどれくらい入っていますか?今はBBクリーム1つでベースメイクが完結しますが、化粧下地1つでなりたい顔に近付くことができますよ☆

下地を選ぶ時のポイントは、ツヤ肌やマット肌等、どんな肌色になりたいか用途に合わせて探すことです!また、グリーンやパープル等の青みが混ざったコントロールカラーを使うと透明感のある肌色に仕上げることができます☆

ちなみに、血色の良い肌を作るためには、オレンジやピンク等の暖色系のコントロールカラーや化粧下地を選ぶと自然な肌色が作れるのでおすすめです♪

それでは早速、詳しいベースメイクの作り方について見ていきましょう!

コントロールカラーを制すれば光を操れる♡

たかはしまい @maipochocho

まずはベースメイクにコントロールカラーを取り入れてみましょう。使ったことがないという理由で諦めてはいけません!コントロールカラーは自分の肌色を調整して透明感を与えてくれます◎

コントロールカラーの基本の塗り方は、頬と額に化粧下地を仕込んだ状態のお肌に、カバーしたい部分へコントロールカラーを指の腹を使ってトントンと馴染ませるだけです♪

コントロールカラーを部分的に使うことによって、光の屈折でシミやそばかす、クマ等を目立たなくし、ファンデーションやコンシーラーの厚塗りを防ぐことができます◎

パープルのコントロールカラーを使ってヘルシー肌に★

濱田あおい @aoihamada

<商品>

(左)RMK ジェルクリーミィファンデーション /5,000円(税抜)

(右)現在は写真左の「RMK ベーシック コントロールカラー(#02 パープル)」は「RMK ベーシック コントロールカラーN(02 パープル) /3,500円(税抜)」へとバージョンアップしています。

顔の透明感をアップしつつ、血色を良くしたい時は、パープルのコントロールカラーがおすすめです◎光でくすみを飛ばし、透明感が出せますよ☆

画像左のジェルクリーミィーファンデーションは、ジェルの透明感とクリームのカバー力を兼ね備えており、肌の潤いを長時間保ってくれます。

前述のベーシックコントロールカラーをのせた後にジェルクリーミィーファンデーションNを重ねれば、塗りムラがなく自然な仕上がりとなり、ヘルシー肌に見せてくれますよ♪

オレンジシャドウで血色感のある目元を作りましょう☆

mari @mco.12

<商品>

visee ジェミィリッチ アイズ BE-1 /オープン価格

目元に血色感をプラスしたい時は、オレンジのアイシャドウを指に取ってアイホール全体にのせます。この際、まぶたのキワにダークブラウンのアイシャドウをのせると、オレンジだけではぼやけやすい目元が引き締まりますよ!

画像にあるviseeのジェミィリッチ アイズは光沢感があり、まぶたにのせた時の発色も良く、多彩な色が揃っているのでおすすめです☆

チークは透明感を意識したカラーや質感を選ぼう!

ボルドーのチークで自然な頬の発色をアピール☆

aco @aconeko

チークと言えばピンクやオレンジが定番カラーですが、ボルドーのチークなら透明感を引き出し、女性らしい雰囲気に仕上がりますよ。逆三角形で広範囲に入れれば頬の自然な発色を演出できるので、青白いお肌とは無縁になれます。

但し、ボルドーのチークは頬にしっかりのせるとコント風のメイクになってしまうので、薄付きがポイントです!

どんな肌にも馴染む体温を演出するクリームチーク★

myrecoup公式@myreco_up

<商品>

CHICCA フローレスグロウ フラッシュブラッシュ 05 マンゴープレス /3,000円(税抜)

冬に血色感のあるチークを選ぶなら、クリームチークがおすすめです。適度なツヤ感がプラスされるので、化粧品が与える乾燥しがちな冬のお肌へのダメージを、最小限に抑えることができます!し

かし、クリームチークは頬にのせる際の加減が難しく、使い慣れないと真っ赤な頬になってしまう人も多いでしょう。そんなクリームチーク初心者にもおすすめのクリームチークが、CHICCA(キッカ)のフローレスグロウ フラッシュブラッシュです。色づきは薄く、内側から上気するお風呂上りのような肌に仕上がります♪ヘルシー肌に仕上げたい人にぴったりのアイテムです。

実際に使ってみたところ、誤って多めにチークをのせてしまっても不自然にならず、ナチュラルな赤みでした。但し、頬にのせる際にスポンジを使う場合はムラにならないように注意して下さい。チークのつきが疎らになり、病気がちなお肌になってしまいます。

このチークを一度使ったら、他のチークの出番がなくなってしまうほど使いやすいアイテムです☆

ハイライトはひと手間加えるだけで、光輝く透明肌へ☆

パウダータイプのハイライトはミックスカラーがおすすめ☆

1happy22 @1happy22

<商品>

CEZANNE ミックスカラーチーク 10 ハイライト /680円(税抜)

メイクの仕上げにハイライトをひと手間加えると、肌にツヤ感がプラスされ、より透明感のある光輝く肌へと仕上げることができます。その方法は、ハイライトを頬の上にのせるだけです。

チークをのせた後の肌にハイライトをのせるだけで、肌色がワントーン明るく見えます☆

特にミックスカラーのハイライトは1つのパレットで色を使い分けられる上、全カラーをまとめて使ったらハイライトが勝手に光を調整してくれるので、メイクが不慣れな人でもこなれたメイクができますよ。

このタイプはくすみやクマ等の悩んでいるパーツに使ったり、ワントーン明るいお肌に仕上げたい時は全体的に使ったりと、用途は様々です☆

ツヤ感をプラス!クリームハイライトで輝きのある肌色へ☆

Saki @saki7905

<商品>

ETVOS ミネラルハイライトクリーム /3,500円(税抜)

血色の良さだけでなく、ツヤのある肌色がお好みの人は、ベージュのクリームハイライトがおすすめです☆冬の乾燥したお肌にもピタッとフィットして、オイルのような質感を与えることができます。

但し、乾燥によるケアを行っていない人や脂性肌の人は、クリームハイライトを頬や額に使うと、時間と共に浮き出たような肌質になるので、あぶらとり紙やティッシュ等でこまめにオフをしながら使いましょう!

いかがでしたか?

メイクにひと手間加えることによって、光輝く血色の良い透明感のあるヘルシー肌に仕上がります!冬の寒さによる青白い肌とはお別れし、これからはヘルシー肌の愛され女性に生まれ変わりましょう♡



presented by MyReco(https://myreco.me/

【関連記事】

・ドラマで「可愛すぎる」と大人気♡深田恭子風メイクで透明感のある愛され女優顔を目指して

・男子が思う"清楚"とは?男女間の違いを考える…!

・あなたは可愛い系と美人系どっちを目指す?【メイク編】

オススメの新着記事

総合ランキング

関連キーワード

    関連カテゴリー

    Hot Topicks