メイク・ファッションが老け顔を生んでいた!?マイナス5歳を目指す方法
メイク・ファッションが老け顔を生んでいた!?マイナス5歳を目指す方法

メイク・ファッションが老け顔を生んでいた!?マイナス5歳を目指す方法

トレンドを意識したファッションやメイクをしているのに、なぜか実年齢よりも老けて見られてしまう…という経験をお持ちの方も多いのでは?もしかしたら、メイク・ファッションの中に老け顔を生み出す要因があるのかもしれません。老けて見られる要因を取り除き、「マイナス5歳」を目指していきましょう!

Pick up
続きを読む
公開日:

厚化粧も薄すぎるメイクもNG

Vladimir Gjorgiev/shutterstock.com

シミや毛穴などの年齢肌トラブルをカバーするために、ファンデーションを塗り過ぎてはいませんか?反対に厚塗りをしたくないからと言って、ナチュラルメイクを通り越してシミや黒ずみがカバー出来ていないすっぴんメイクになっている方もいるのでは?

どちらのメイクも老けて見られる要因です。今の流行はナチュラルメイク。しかし、最低限の肌メイクは行わなければなりません。

特に肌は年齢が出やすい部分です。

『ナチュラルメイク=薄いメイクでアイテムをあまり使わない』というは認識は誤り。

お肌には必要のないカラーというものが存在します。

例えば・・・茶色・青・黒・赤などといったトラブルカラーは必要ないのです。

シミやそばかすなどの肌トラブルはコンシーラーでしっかりカバー。その後、パウダーファンデーションでふんわりナチュラルに仕上げ、トレンドを意識したナチュラルな肌メイクを完成させていきましょう。

「後れ毛」と「ボサボサ髪」は紙一重

河村タカシ @kawamura_takashi_cam

「後れ毛」が素敵な上品ヘアにしているつもりなのに、生活感たっぷりの「ボサボサ髪」に見られていた。こんな間違いがあっては大変です!

後れ毛とボサボサ髪は紙一重。後れ毛のある上品ヘアでも、ファッションが手抜きならボサボサ髪に見られてしまうことがあるんです。

後れ毛を素敵に見せるためには、ファッションにも手を抜かないことが鉄則です。ヘアアクセもきちんと取り入れて、抜け感を出しながらもふんわりとナチュラルなゆる巻きをプラスしてほぐしてあげましょう♡

カジュアルファッションの注意点

YUKA @amu.yuka

スウェットやパーカーなどのカジュアルファッション。ラクに着られるカジュアルファッションを好む大人女性も増えてきています。

ラフとカジュアルとの違いを理解しましょう。

ヘアやメイクと同じで、一歩間違えれば残念ファッションになってしまうこともあるんです!

だらしなく着こなすのではなく、アクセサリーや靴にはこだわって、スウェット・パーカーでもオシャレに着こなしてみてくださいね♪

ゆるスタイルでもちょっとした工夫を取り入れて、オシャレにトレンドファッションを楽しんでいきましょう!

トータルバランスで、足し算引き算は必要です♡

体型・態度にも要注意!

carballo/shutterstock.com

年齢と共に服のサイズが1サイズも2サイズもアップしてしまったという人はいませんか?年を追うごとに、ボディラインがどんどん崩れてしまえば、それだけ老けて見られる要因となっていってしまいますよ!

「少し太ったかな」という時点で、食生活や生活習慣をしっかり見直し、太りやすくなった身体を改善していきましょう!

毎日、少しでもいいので運動を取り入れることもできれば、より若々しく見られるようになるはずです。

緊張感のない体はやはりたるんでしまいます。

運動はもちろん食生活にも気をつけてみましょう。

消化が良いもの、老化の原因にもなる「糖質」の量も調節してみてください♪

また、体型だけでなく愚痴や小言、態度にも要注意。態度がどんどん大きくなってきている人は一気に「おばさん化」してしまうかもしれません。

気品ある女性はいくつになっても美しいもの。自分の発言や態度を一度確認してみてくださいね。

言葉は、顔をも変えてしまいます。

メイクやファッションだけでなく、体型・態度も老けて見られる要因になります。

マイナス5歳・10歳を目指すためにも、もう一度メイク・ファッション・生活態度の見直しをしてみてくださいね。

<監修者情報>

【カシワバマリコ】

felicita.cosmetic 代表

ビューティーアドバイザー

札幌生まれ。

学生時代から美容が大好きで、沢山のコスメを試し「何歳になっても綺麗でいられる女性になる」という決意から、さらに美を追求するように。 一般企業で働きながら毎日、肌や体の仕組みを勉強するようになり、より知識が欲しいと日本化粧品検定2級を取得。

また、美肌は体の中から作られる事とスーパーフードの持つ力を日々の食事で活用し、家族や世の中に発信していける人になりたいと資格取得。

そして、メイクの可能性はとても大きく、メイク好きをさらに生かしたいとメイクアップアーティストの資格も取得と同時に、スキンケアアドバイザーとしても活動。

その後、自分の本当にやりたい事を考え長年務めていた会社の地位や名誉を捨て退職。 人生1度きりと言う事・本当に自分がやりたい事を極める為・いつまでも女性である事を発信していく人になりたいと女性起業家に転身。

一人でも多くの女性を綺麗にしてあげたい・力になりたいという思いで札幌を拠点に活動中。

【取得免許】

メイクアップアーティスト・スーパーフードプランナー・スキンケアセラピスト・スキンケアアドバイザー・日本化粧品検定2級

【主な活動】

札幌ビューティープロジェクト・札幌女子美容応援プロジェクト・アクセサリーデザイナーVeliteとしても活動中



presented by MyReco(https://myreco.me/

【関連記事】

・【絶対可愛い!丸顔さんに似合う髪型8選】丸顔が悩み…丸顔さんのOKヘア、NGヘアは?

・40代のスキンケアで気をつけたい正しいエイジングケア方法とは!?

・40代からのダイエットはお腹ではなく「お尻」から!痩せやすい体を作ろう♪

オススメの新着記事

カテゴリランキング

総合ランキング

関連キーワード

    関連カテゴリー

    Hot Topicks