頭のカタチがとっても良く見える簡単スタイリング法
頭のカタチがとっても良く見える簡単スタイリング法

頭のカタチがとっても良く見える簡単スタイリング法

素敵なスタイル作りにかかせないこと。それは360度どこからみても綺麗なシルエットに見えることです。正面だけ決まっていてもそれは素敵なスタイルとは言えません。360度どこから見ても素敵なヘアスタイルに見られるスタイリングのポイントをお伝えします。

Pick up
続きを読む
公開日:

トップのつむじまわりと前髪はふんわりと。

トップが潰れているとペタンコに見えてしまいとても寂しい印象になります。

また前髪もふんわりとしていることが美シルエットのポイントです。

日本人の顔は凹凸が少ないので前髪がペタとしていると余計凹凸のない顔に見えてしまいます。

そこで使いたいアイテムはマジックカーラーやコテでフンワリと丸みを付けることです。

マジックカーラーは百均でも手軽に買えるので是非トライしてみてください。

ハチまわり、こめかみのボリュームは抑える

つむじまわり、前髪をふんわりさせた後は、その下のハチまわり、こめかみのボリュームをしっかりと抑えることです。

そうすることでよりトップのふんわり感を強調し、小顔に見せる効果があります。

逆にボリュームが出るとシルエットが四角くなってしまいバランスがとりづらくなります。

ボリュームを抑えるポイントはドライヤーで乾かす時になるべく、上から下に乾かす。

もしくはかわかした後に、上から冷風でボリュームを抑えながら乾かすことがポイントです。

えり足の髪の処理はとっても大切

盆のくぼから下のえり足の髪はとても大切な部分です。

この部分のスタイリングがしっかりとしていると後はサボッてしまっても何とか様になったりします。

ポイントは2つあります。

ショートでもロングでもえり足のボリュームはか必ず抑えましょう。

そしてミディアムより長い人であれば、スタイリングで左右対象になることを意識して仕上げましょう。

乾かす時にクルクルとねじりながら温風と冷風を交互にあてながら乾かすと綺麗な仕上がりになります。

髪の土台作りがしっかりしていると美シルエットの完成です。

オススメの新着記事

カテゴリランキング

関連キーワード

    関連カテゴリー

    Hot Topicks