即旬顔をつくる!簡単に実践できる眉カット&眉メイクのコツ9つ
即旬顔をつくる!簡単に実践できる眉カット&眉メイクのコツ9つ

即旬顔をつくる!簡単に実践できる眉カット&眉メイクのコツ9つ

ファッションにも流行があるように、メイクにも流行があります。中でも眉は同じにしがちな部分ですが、意外とその時々でトレンドが変わっているもの。今回は2018-19秋冬の眉のつくり方を伝授します!これさえ読めばトレンド最先端の顔になれること間違いなしですよ♪

Pick up
続きを読む
公開日:

まずは2018-19秋冬のトレンド眉をチェック!

堀越真 ショートヘア ショートボブ @makoto_horikoshi_circus_omote

旬顔をつくるには、まず眉のトレンドを知ることが大事です。2018-19秋冬の眉のトレンドは「ナチュラルな立体感のあるスマートアーチ眉」。この「ナチュラルな立体感のあるスマートアーチ眉」の特徴は以下の通りです。

・中太~太めでくっきりしすぎていない・毛流れを感じるヘルシーな仕上がり・直線的な部分もあるハンサムなアーチ眉

上記のポイントを抑えるために、まずは土台作りの眉カットから見ていきましょう。

旬の眉をつくるカットのコツ4つ

SHIHO @shippolin

まずは眉メイクをする前に眉カットからです。

【用意する物】

眉用バサミ、コーム&ブラシ、フェイスシェーバー

【コツその1】 まずはブラシを使って毛流れを整える

ナチュラルで作りすぎていない眉を作るために毛流れは大事です。そのためにもまずは毛流れを整えて、自分の眉をよく見ましょう。

【コツその2】 毛はいつもより長めに残す

毛流れを整えた時に眉の形からはみ出る長い部分や密集している部分のみコームを使いながらはさみでカットしましょう。元々長めの人以外はあまり切る必要はありません。

長めに残すことで毛流れがあり整いすぎていない自然な眉に仕上がります。あとは眉からはみ出した産毛をシェーバーで優しく剃って眉を引き立たせましょう。

【コツその3】 眉山を外側よりにつくって長めの眉にする

並行ではなく、直線も感じるアーチ眉にするのがポイント。眉頭~眉山までは直線で、眉山~眉尻でアーチをつくりましょう。

眉山は小鼻~黒目外側の延長線上につくり、眉尻の最後は小鼻~目尻の延長線上につくるとバランスが取れます。

【コツその4】 難しい場合は先に眉を描いてから整える

ある程度整えた後は一旦眉を描いてみてから左右のバランスを見て修正するのもおすすめです。この後紹介する眉メイクのコツをチェックしてから描いてみてくださいね!

旬の眉をつくるメイクのコツ5つ

aco @aconeko

さて、眉カットをしたところで、実際に眉を描いていきましょう!ここで一旦トレンドのおさらいです。

・中太~太め・毛流れを活かす・ハンサムなアーチ眉

これらを意識してくださいね。

【用意する物】

2色以上あるアイブロウパウダー、アイブロウブラシ、柔らかめのアイシャドウブラシ、アイブロウリキッド、(髪色や必要に応じて)アイブロウペンシル、アイブロウマスカラ

【コツその1】 パウダーはいつもより暗めをチョイス

自然に仕上げるために、少し暗めのパウダーがおすすめです。暗めの髪色なら全体で1トーン明るくなるくらい、明るめの髪色なら全体で1トーン暗くなるくらいにしましょう。

【コツその2】 まずは眉頭~中央の下側の形を軽くつくる

アイブロウパウダーで、眉頭から眉中央までの下側をなぞり、軽く太さを出しながらある程度の形を決めます。この時、ブラシを左右に動かして少しぼかしながら入れると描いた感じが薄れます。

色は髪色と同じくらいのパウダーを使いましょう。眉下のラインを若干目に近づけることで目力が出て印象的に仕上がりますよ。

【コツその3】 眉尻から描いてスマートアーチ眉に仕上げる

眉頭から眉尻にかけて濃くなるように、まずは暗いパウダーで眉尻を描きましょう。形は眉山~眉尻でアーチ、眉頭~眉山は直線を意識してくださいね。

眉山は小鼻~黒目外側の延長線上、眉尻は小鼻~目尻の延長線上です。通常のアーチ眉は眉全体がゆるやかなアーチを描きますが、スマートアーチ眉は直線からキリッとしたアーチにすることでハンサムな印象をつくり上げます。

【コツその4】アイブロウリキッドで毛流れをプラス

眉尻の薄い部分や少し剥げている部分、眉頭に毛流れをプラスします。

アイブロウリキッドを軽く持って、生えている毛の流れに沿って少しずつ足していきましょう。

触れるか触れないか程度で自然に描けますよ。色は使うパウダーの濃い色と同じくらいか、髪色と同じくらいがベストです。

【コツその5】パウダーでぼかす

最後に明るめのパウダーを少しだけアイシャドウブラシに含ませて、全体をなぞってぼかしましょう。色は暗めでも、眉をくっきりさせないことでナチュラルになります。この時、使ったアイシャドウやチークを含ませると顔に統一感が出ますよ。

いかがでしたでしょうか?眉を変えるだけで旬顔が手に入るので、是非挑戦してみてくださいね!



presented by MyReco(https://myreco.me/

【関連記事】

・近くにいるあの人にはバレてるかも?!眉の剃り跡を隠すには○○がGOOD♡

・赤リップ、使い方が難しいって思ってない?垢抜け感を出すための一手間とは♪

・メイクビギナーでも簡単!プチプラな優秀アイブロウアイテム4選

オススメの新着記事

カテゴリランキング

総合ランキング

関連キーワード

    関連カテゴリー

    Hot Topicks