大学生女子に彼氏ナシが急増中!恋愛盛りの学生に何が?
大学生女子に彼氏ナシが急増中!恋愛盛りの学生に何が?

大学生女子に彼氏ナシが急増中!恋愛盛りの学生に何が?

キャンパスライフと言えば、すなわち楽しい男女交際と思うのはひと昔前の話?今、交際相手のいない女子大学生が増えているそう。そこで彼氏のいない女子大学生に、その理由を聞いてみました。

Pick up
続きを読む
公開日:

【1】恋愛に対して消極的

・彼氏がいなくても大学楽しいし、面倒だから別にいらない(都内・共学・2年生)

男友達は沢山いるし、キャンパスライフは楽しく満足しているので、彼氏はいらないそう。

恋愛の「面倒な側面」、お付き合いに至るまでのプロセスや、自由が制限されたり、今まで通りの交友関係を楽しめないデメリットが、彼氏がいるメリットよりも大きく感じているようです。

恋愛をすると、人とのもめ事も増えますが、人と争うことが苦手な世代なので避けているのかもしれませんね。

【2】好きな人がいない

・いいなと思う人が周囲にいません(近畿・共学・1年生)

女子大生が彼氏を見つけるのは、今も昔も変わらず、サークルやゼミなどの小さなコミュニティ。今の世代は合コン等が活発ではないようで、そもそもの出会いが非常に限られているようです。

また、昔のように「3高」のような画一的な基準ではなく、男性に求めるものも多様化しているよう。なかなかマッチングが難しいみたいですよ。

【3】フラれるのが嫌だから告白しない

・気になる人はいるけれど、自分からは告白しません(関東・女子大・1年生)

好きな人がいても、女性から告白するのは絶対NGという声が多数。傷つきたくないし、友達にバレたらカッコ悪いと、男性からの告白を待つそう。一方、草食男子は常態化していて、積極的に女性にアタックする男性も減少傾向にあります。

男女がいても何も起きない…これが今の大学の男女関係のリアルなのかもしれません。

【4】SNSが発達し過ぎて身動きが取れない

・何をしてもSNSでバラされるから、慎重にならざるを得ません(北海道・共学・4年生)

バイト先でも、サークルでも、飲み会でも、一度アカウントを交換してしまえば、そう簡単に切れないのがSNSでの繋がり。

LINEでは、今日もそのグループにいない人の噂話で盛り上がっていますし、ツイッターでは、他人の言動をつぶやく人がいて、邪推され、背びれ尾びれつけられて、拡散されています。

横並びで監視し合うSNS村社会では、友達から恋人へのステップを踏み出すのは、難しくなっているのかもしれません。

データ等を見ても、彼氏が欲しいと言う女子大生は半数以上に登ります。それでも彼氏ナシの子が多いのは、面倒な人間関係を避け、周囲の目を気にする、そんな傾向があるからかもしれませんね。

オススメの新着記事

カテゴリランキング

総合ランキング

関連キーワード

    関連カテゴリー

    Hot Topicks