「抜け感」がかわいすぎ♡くずし方がポイントのヘアアレンジ
「抜け感」がかわいすぎ♡くずし方がポイントのヘアアレンジ

「抜け感」がかわいすぎ♡くずし方がポイントのヘアアレンジ

毎朝髪型が決まらないと、なんだか1日中モヤモヤしますよね。夏は暑くてまとめ髪にしたいけど、バリエーションがないって嘆いてませんか!?そんなON・OFF両方で使えて、「抜け感」がかわいいヘアアレンジをご紹介します♡

Pick up
続きを読む
公開日:

無条件にかわいいヘア♡

夏は仕事にイベントに、お出かけするシーンが多いですよね。だからと言って、準備に時間を割いてられないのが現実。

Chisatoさん(@honey_me1997)がシェアした投稿 -

でも夏だからこそ「がっちりキメキメ」よりも、カンタンなのに作り込みすぎてない「抜け感」あるヘアスタイルが今っぽい。

tomomiさん(@tomomi_0421)がシェアした投稿 -

今回はビーチに浴衣に、「くずしテク」がポイントの無条件にかわいいヘアアレンジをご紹介します♡

まずはアレンジの前に

下準備からはじめよう♡

NINA KAWAKAMIさん(@nina_kawakami)がシェアした投稿 -

ベース作りって手抜きしがちだけど、結構大事なんです。まずは髪を守りながらスタイリングしやすくする為に、「ヘアクリーム・ヘアバター・ポリッシュオイル」などを使用。スタイリングがしやすい髪を作りましょう。

次に、スタイルによりますが「ヘアアイロン」でゆるふわ~しっかり巻いてあげると、よりきれいに仕上がります。動きを出してあげることで、セットしやすくなります。

アレンジの下準備で巻く場合に、オススメなのが「スパイラル巻き」。ポイントは、髪の中間から毛先までしっかり巻いてあげると◎。

つぐみるんさん(@_315run)がシェアした投稿 -

最後に、仕上げの「ヘアオイルやワックス」などで質感を出すと準備はOKです。アレンジを上手く作るには、こうした下準備が大事なんです!

夏でもスッキリまとめ髪♡

「アップヘア」

夏は首元にぺったりと髪の毛が引っ付いてきたりして、出来ればスッキリ出かけたい。

そんな時は、まとめ髪が楽チン!朝の時間に出来るカンタンヘアアレンジが知りたいですよね。

基本的なポイントさえ押さえれば、パパッとアレンジが出来るようになれちゃいます。

ヘアアレンジも慣れてくれば、いろんなアレンジに挑戦してレパートリーを増やしてみて下さいね♡

「アレンジ」のコツ♡

ギザギザに半分とってクルクルして留めるだけ。ベースをしっかり巻くことで崩れにくくなります。アレンジポイントは「くずす」のが基本で、バランスを見てふんわり感を出すのが今っぽヘア。

下からざっくりとトップに髪を持っていき、ゴムで適当に留めるだけ。バランスを見てサイドと余った髪を留めて、ボリューム調節すれば完成♡

ゆうみさん(@lattice_o_yuumi)がシェアした投稿 -

はち上をゴムで結び、サイドをゴムの上で“くるりんぱ”してくずします。下を三つ編み後くずし、丸めて留めるだけ。ヘアアクセでかわいさ倍増です。

「ポニーテール」

saho hirosakaさん(@__saho_)がシェアした投稿 -

普段使いがしやすい「ポニーテールアレンジ」。まとめ髪と言えばの定番ヘアで、彼ウケも◎なヘアスタイルですよね。

t s u nさん(@__tsunchan__)がシェアした投稿 -

まとめて、くずしてヘアアクセを付けるだけでもかわいいポニー。長さがあれば、そこから三つ編みを+αで、今っぽヘアに。

Ai Nakataniさん(@aixox3)がシェアした投稿 -

女子人気の高い「ラプンツェル」のようなアレンジ。ローポニーからボリュームを出してふわふわにすれば、オシャレさが更にUPしちゃいます。

t s u nさん(@__tsunchan__)がシェアした投稿 -

三つ編みをしてまとめてるだけなのに、、手間がかかってそうに見えるのも嬉しいポイント。こうして「くずしテク」で、こなれ感をマスターしましょ♡

「アレンジ」のコツ♡

浴衣にピッタリな大人っぽいヘアアレンジ。横でまとめて“くるりんぱ”して、束をくずすだけ。ふわもこするくらいに引き出すのがポイントです。

はち上を“くるりんぱ”して、下と一緒にポニーに。毛先まで三つ編み後、ゴムを使い「玉ねぎヘア」を作り結ぶだけのカンタンヘア。

サイドと襟足を残し低めに結び、残った左側を結び目に巻きつけ右と一緒に結び“くるりんぱ”してくずすだけ。ON・OFF両方◎な優秀アレンジ。

「ツインテール」

はたのゆうさん(@yuu_hatano)がシェアした投稿 -

ツインテールと言えば、子供っぽいイメージがありませんか?しかし最近は柔らかいシルエットの大人がマネしやすいツイン系がたくさん。

ゆるーく“くるりんぱ”後、髪を引き出してくずせばOK。低い位置でのツインは、ビーチにも浴衣にもマッチしちゃいますね!

TOMOさん(@0214beni)がシェアした投稿 -

あえての「ギュッと編み」もかわいい♡しっかりまとめ髪で、おくれ毛を少し出すことでバランスが取れて大人女子向けです。

「ハーフアップ」

TOMOさん(@0214beni)がシェアした投稿 -

ハーフアップにするだけでもスッキリヘアにはなりますが、三つ編みなどでアレンジを加えると一気に「抜け感」が出ますね。

ハーフアップで“くるりんぱ”後、髪を引き出してくずすだけの時短ヘア。ヘアアクセをプラスすることで雰囲気がUP!

たかなさん(@lattice_tk)がシェアした投稿 -

ハーフアップお団子は楽チンヘアの代表格。毛先を遊ばせたりすると更に◎で、時短なのにかわいいなんてズルいですよね♡

ゆ むさん(@lattice_yumu)がシェアした投稿 -

ボブからロングまでOKで、お団子部分をくずしてボリュームUP。「ミックス巻き・ウェーブ巻き」などで動きを出せばオシャレです。

思い切ってカットしちゃう!?

「ボブ・ショートカット」

今年は常夏の暑さで汗が止まりませんよね。この夏を、大人気の「ボブ・ショートヘア」で迎えませんか!?

新美 歩さん(@ayumi_niimi)がシェアした投稿 -

人気のハイトーンもくすみカラーにすれば大人っぽく、ショートにピッタリですね。毛先に動きを出せば「抜け感」が出ます。

齋藤智奈美さん(@chinami_ahaha)がシェアした投稿 -

長めのショートをふんわり巻けば、まとめ髪に負けない存在感が出ます。アクセサリーが映えるのもオススメポイント。

伸ばし中でも、大人かわいいは作れるんです!トップをふわっとさせて毛先を動かせるだけで、こなれヘアに。

長い前髪が繊細に動きを作るショートは、ぜひチャレンジして。計算しつくされたショートが大人女子向けNo.1ヘアです。

mireiさん(@mirei_official)がシェアした投稿 -

ロングから、バッサリショートにしちゃう大人女子が急増中。毎日がマンネリしてきたり、イメージチェンジしてみたい人に◎です。

「アレンジ」のコツ♡

ストレートアイロンで簡単アレンジ。柔らかい質感を出して、全体をひし形にすれば小顔効果◎です。

ALT canna.さん(@canna_okuno)がシェアした投稿 -

流行りの外ハネヘアの次は「ウェーブ巻き」がかわいい。バランスを見てくるくるするだけの時短ヘアです。

ALT canna.さん(@canna_okuno)がシェアした投稿 -

夏の前髪は断然「シースルーバング」がかわいい。やり方は意外とカンタンなのでマネしてみてくださいね。

Chika Saito❦さん(@chika_melgina)がシェアした投稿 -

短めショートのアレンジ。前髪からふんわり内巻きでサイドは外ハネ後、スタイリングでツヤを出して完成。

これさえ覚えておけばアレンジ無限!?

Ai Nakataniさん(@aixox3)がシェアした投稿 -

ヘアアレンジって難しそうで、やり方も分からなくて出来ないって思いがち。

実際覚えちゃうとカンタンなものも多く、バリエーションも増えて楽しいんですよ!

ポイントの「くずしテク」を身に着けて、大人かわいいヘアスタイルをたくさんマスターしちゃいましょう♡

オススメの新着記事

総合ランキング

関連キーワード

    関連カテゴリー

    Hot Topicks