夏の暑さは色気に変わる♪じゅわっとジューシーメイク
夏の暑さは色気に変わる♪じゅわっとジューシーメイク

夏の暑さは色気に変わる♪じゅわっとジューシーメイク

夏の暑さを活かして、ほてり顔を色っぽく演出できるツヤ肌メイク法。この夏マストアイテムのテラコッタカラーで、ヘルシー&セクシーな火照りメイク!

Pick up
続きを読む
公開日:

ベースメイク編

ベースはツヤ重視!ベタベタ見えるオイリーなツヤではなく、素肌から内出るツヤを意識して、湿度の高い濡れ感を出します。

まず、下地を全体に馴染ませたらパール入りのフェイスカラーやクリームを頬の高い位置や鼻筋に馴染ませます。

フェイスパウダーは顔全体を軽く覆うように、ブラシを使ってふんわりまとうように付けます。

ブラシで付けた後、手で顔全体を包み込むように軽くプッシュします。

ファンデーションが馴染んで自然なツヤが出ます。

手順_1

アイブロウ編

眉は自眉に沿ってパウダータイプのものを使用します。あくまでもナチュラルに。

眉の薄い方は眉尻だけペンシルを使用して太さを出しましょう。

手順_2

アイメイク編

アイメイクは、オレンジベージュのクリームシャドウをアイホール全体に付けます。目元にツヤを与えると、セクシーな目元に!

手順_3

下まぶたにも同じカラーを馴染ませて、うるんだ目元に。

手順_4

テラコッタカラーのシャドウを二重幅より少し大きめに馴染ませます。

目元に奥行きが出て、重たくならずに深みが増す「テラコッタ」カラーはこの夏のマストアイテム!

手順_5

下まぶた全体にも同じカラーを馴染ませます。

手順_6

先ほどより濃い赤みブラウンを締め色として使用します。

二重幅にグラデーションします。

手順_7

同じカラーのアイシャドウを下まぶた目尻にのみ付けます。

3色使用することで深みのある目元がつくれます。

手順_</p><p>8

マスカラはビューラーを使用せずに、マスカラのみでカールをつけます。

下から持ち上げるように馴染ませます。横に流すように持ち上げるとセクシーな横長eyeに。

手順_9

チーク・リップ編

チークはクリームチークを使用して肌にフィットさせ、内側から火照っているようなジューシーな頬にします。

色味よりも質感を大事に!頬の高い位置に指でぽんぽんと馴染ませます。

リップは少し濃いカラーで締めるのがポイント☆落ち着いたピーチブラウンを使用します。

手順_10

これで完成です。

夏の日差しが似合う、ヘルシーなじゅわっとメイク☆

火照ったような赤みとツヤで、大人な色気を醸し出してみて♪

手順_11

オススメの新着記事

カテゴリランキング

総合ランキング

関連キーワード

    関連カテゴリー

    Hot Topicks