夏の不快感…オイリー肌さんのテカリ予防法まとめました!【メイク編】
夏の不快感…オイリー肌さんのテカリ予防法まとめました!【メイク編】

夏の不快感…オイリー肌さんのテカリ予防法まとめました!【メイク編】

乾燥肌さんよりも化粧崩れしやすいのが、オイリー肌さんの悩みの種でもあります。日中に化粧直しの回数を減らすためにも、テカリ防止の化粧品が欠かせない方も多いのではないでしょうか。今回は、そんなオイリー肌さんにぜひ試してもらいたいテカリ防止のメイク方法と、よりテカりにくい化粧直しのコツをご紹介します。

Pick up
続きを読む
公開日:

1.メイク前のスキンケアを忘れずに

kei907/stock.adobe.com

朝、メイク前に洗顔だけをして、化粧水だけをして終わりなんて事はありませんか?

それではすぐに皮脂が浮いてきて、化粧が崩れてきてしまいます。

まず、メイクの前に洗顔をしたら、しっかりと化粧水で保湿し、暑い季節でもクリームで蓋を。

化粧水はたっぷりと使ってあげましょう。

特に気温の高い夏は、シートマスクをしてお肌の温度を下げてあげると、テカリをより防ぐことが出来ます。

2.ベースメイクは少量でOK

toshietty14/stock.adobe.com

化粧水で十分に水分を浸透させたら、ベースメイクです。

少量手に取ったら、肌に優しくポンポンと叩き込むようにして伸ばしていきましょう。

この際肌をこするように伸ばしては絶対にいけません。

また、ベースメイクはとにかく手早く行なうこと。

肌が冷えているうちにベースメイクまで仕上げると、よりメイクが長持ちするのです。

ポイントなのは、ベースの量!メーカーにもよりますが少量で十分です。多くつけてしまうと崩れの原因になります。

3.ファンデーションはパウダータイプで!

neko/stock.adobe.com

オイリー肌さんにおすすめしたいファンデーションはパウダータイプのもの。

また、付属のスポンジを毎日繰り返し使っていては、スポンジに付いた皮脂が肌に付いてしまう上、雑菌も繁殖する原因となるので注意が必要です。

清潔なスポンジでメイクをすることが、テカリ防止のポイントでもあります。

ファンデーションは、顔の中心部分から外側へ、力をいれずに伸ばしていくことで、ヨレ防止に。

油分を吸収するパウダーファンデーションですが、量を多く付けすぎると、メイクがよれてしまいますので注意を。

スポンジもいいですが、パウダーファンデーション用のブラシを使用するとより化粧持ちも良くなりますし、毛穴もフラットになります。

パウダーファンデーションには、ラメなどが入っていない物を選びましょう。

4.化粧直しをするときは?

Monet/stock.adobe.com

テカリを感じてきたら、あぶらとり紙ではなくティッシュで皮脂をオフしましょう。

あぶらとり紙は水分まで吸収してしまうので、ティッシュを顔にあてて軽く抑えるようにして皮脂のみをとるように。

あまりにもテカリが気になるようなら、ティッシュで皮脂をとったあとに化粧水を付けて水分を補給してあげましょう。

コットンに乳液を含ませて一度汚れを落としてからがベストですが、なかなか時間がない!という場合は、皮脂を取ってから何もついていないスポンジで綺麗にファンデーションを馴染ませてからパウダーをのせましょう!

先ほども言いましたが、ファンデーションをつけるときは、スポンジではなくブラシでなでるようにつけることをお勧めします。

くるくると円を描くようにしてファンデーションを付けることで、筆の跡が付かず、まんべんなく付けられるのでヨレ防止にもつながります。

いかがでしたか?

テカリを防止するために必要なのは、お肌の水分補給と、多くの化粧品で厚塗りしないこと。

崩れやすい部分は特に薄くする事を心掛けましょう♡

夏は特に皮脂が気になる季節ですので、十分に冷やして引き締めて、一日中テカリ知らずのお肌を手に入れましょう。

<監修者情報>

【カシワバ マリコ】

felicita.cosmetic 代表 ビューティーアドバイザー

1982年、札幌生まれ。

学生時代から美容が大好きで、沢山のコスメを試し24歳で長男誕生をきっかけに「息子達が20歳を過ぎても一緒に歩ける女性でいる」という決意から、さらに美を追求するように。

一般企業で働きながら毎日、肌や体の仕組みを勉強するようになり、より知識が欲しいと日本化粧品検定2級を取得。

また、美肌は体の中から作られる事とスーパーフードの持つ力を日々の食事で活用し、家族や世の中に発信していける人になりたいと資格取得。

そして、メイクの可能性はとても大きく、メイク好きをさらに生かしたいとメイクアップアーティストの資格も取得と同時に、スキンケアアドバイザーとしても活動。

その後、自分の本当にやりたい事を考え約15年務めていた会社の地位や名誉を捨て退職。

人生1度きりと言う事・本当に自分がやりたい事を極める為・いつまでも女性である事を発信していく人になりたいと女性起業家に転身。

一人でも多くの女性を綺麗にしてあげたい・力になりたいという思いで札幌を拠点に活動中。

【取得免許】

メイクアップアーティスト・スーパーフードプランナー・スキンケアセラピスト・スキンケアアドバイザー・日本化粧品検定2級

【主な活動】

札幌ビューティープロジェクト 札幌女子美容応援プロジェクト



presented by MyReco(https://myreco.me/

【関連記事】

・夏の悩まされる化粧崩れに! プチプラ優秀なアイテム&メイクテクでドロドロメイクを防いじゃう♪

・朝起きたら毛穴がぽっかり!毛穴を引き締める冷やし美容の方法とは♪

・プチプラなのに良品質♡みんなが買ってるボディソープおすすめ3選

注目の記事

オススメの新着記事

カテゴリランキング

総合ランキング

関連キーワード

    関連カテゴリー

    Hot Topicks