めっちゃオシャレしてるのにイケてない残念女子の特徴とは?
めっちゃオシャレしてるのにイケてない残念女子の特徴とは?

めっちゃオシャレしてるのにイケてない残念女子の特徴とは?

ファッションもヘアスタイルも流行を追いかけているのに、なぜか空回りしている残念女子…。あなたの周りにはいませんか?同性にすらひかれてしまう残念女子にならないために、今回は「めっちゃオシャレしてるのにイケてない残念女子」のご紹介です。

Pick up
続きを読む
公開日:

【1】服とアクセサリー、ヘアスタイルのバランスが悪い

服、アクセサリー、メイク、ヘアスタイルとバラバラに見れば、それぞれ流行最先端を行っているのだけど、全体のバランスが悪いと、せっかくの流行アイテムも悲しく見えるだけ。

何かひとつポイントを絞って、それに合わせたコーディネイトをしていきましょう。

【2】スタイルに合っていない

ガーリーな服を着ているのに体つきがごつい、スタイリッシュな服を着ているのに童顔でぽっちゃりしているなど、スタイルと服が合っていないと残念な結果になってしまいます。

好きな服より、似合う服を選ぶようにしたら良いでしょう。

【3】脇に汗染みがある

汗をかくシーズンに突入しますが、せっかく張り切ってオシャレをしても、脇汗がにじんでいたり、黄色く汗染みがついていたら台無しです。

オシャレには清潔感が大切。デオドラントだけでなく、汗取りパッドをつけて脇汗対策もしましょう。

【4】サイズが合っていない

せっかくの服もサイズが合っていないと、ステキには見えません。

特に、かかとに隙間のある靴はタブーです。セレブファッションを見ても、彼女たちはサイズの合わない服や靴を身につけていませんよね。

着たいから、履きたいからといって、妥協して大きめのサイズを買ってはいけません。

【5】ルージュの色が浮いている

ファッションは良くても、ルージュが真っ赤や濃いオレンジなど、極端に濃い色で浮いてしまっていると残念女子の仲間入りです。

「ルージュが濃いと、張り切りましたとアピールしている気がして寒い」(20代女性)濃い色のルージュはTPOをわきまえましょう。

【6】脇毛の処理が甘い

すごくステキにキメていても、腕を上げたとき、処理の甘い脇がのぞくと、そのとたんに残念女子のレッテルを貼られてしまいます。

オシャレ以前に、毛の処理は身だしなみの問題。

くれぐれもスキを作らないよう、脇毛の処理はこまめに行いましょう。

【7】歯がヤニで汚れている

女性はにっこり笑った笑顔が魅力的なはずなのに、のぞいた歯がヤニで汚れていたら、どんなにオシャレをしていても残念女子です!

「ヤニで汚れた歯を見ると、その子自身が汚い気がします」(20代男性)

ヤニ対策の歯磨きを使って、キレイな歯になりましょう。

影で残念女子と笑われないように、努力をしましょう。

オススメの新着記事

カテゴリランキング

総合ランキング

関連キーワード

    関連カテゴリー

    Hot Topicks