「いい女だ…」と思わず男性が息を飲む「夏女」ならではの仕草
「いい女だ…」と思わず男性が息を飲む「夏女」ならではの仕草

「いい女だ…」と思わず男性が息を飲む「夏女」ならではの仕草

太陽が光輝く夏がやってきますね!夏は女性が魅力的に見える季節です。服装も薄着になって、女性の魅力がアップする季節です。心も開放的な気分になる夏だからこそ、あなたの魅力もいつもより男性にアピールできるかもしれませんよ!どんな仕草がより魅力的に見えるのか、「夏女」について、今回はまとめてみますね。

Pick up
続きを読む
公開日:

パターン①長い髪をまとめあげる仕草

暑い夏に見られる、女性の何気ない仕草の中に、男性がハッと息を呑む仕草があるんですよ!気が付いていましたか?

女の子たちは無意識かもしれませんが、その無意識で自然な仕草だというところも、男性が「ドキッ」としてしまう理由の一つでしょう。(つまり、ワザとらしい仕草は、かえって男性に引かれてしまうということですね!)

まず一つ目は、無造作に長い髪を纏める仕草でしょう。ありがちなところですが、やっぱり多くの人がドキっとしちゃうのが、この「無造作に髪の毛をまとめ上げる仕草」なんです。

髪を下していた時には隠れていた、女性の色っぽいうなじが見えるところに、男性は魅力を感じるのでしょうね。

パターン②まとめていた髪を下ろす仕草

気温の高い夏は、髪をまとめておく女性が多くなります。またまたこれもありがちなところではありますが、普段まとめている髪を下ろす、という仕草は、男性をドキッとさせるようですよ。

「いつもと雰囲気が違う!」「女の子らしい!!」男性は、こんな感想を感じます。いつもの雰囲気と異なるギャップが、男性には魅力的に感じるのかもしれませんね。

パターン③胸元の部分の服をパタパタ扇ぐ仕草

暑い夏。服装が薄着になっているときに、服をパタパタさせて風を送っている姿にドキッとする男性は多いでしょう。特に、胸元部分をパタパタしていると、ついつい目が行ってしまう…という男性は多いようです。

何か見える訳じゃないんだけど、やっぱり気になってしまうという心境でしょう。

ここで注意しなければならないのは、人目も気にせず、下品な仕草で風をバタバタ送っている姿は、もちろんNGだと言うことです!「チラリズム」という言葉があるように、あくまでも肌を見せるのは「恥」としながらも、パタパタ扇ぐ仕草にあわせると、見えそうになってしまう…というところに男性は魅力を感じる気持ちが沸くのです。

あからさまに露出の多い服や、わざとらしくバタバタ扇ぐのは、下品に感じてしまいますので、気をつけたいところですね。

パターン④服を脱いだり着たりする仕草

暑い夏の季節は、服を脱いだり着たりすることも多いはずです。そんな、普段何気なくしている仕草にも、男性がドキッとする仕草があるんですよ!

例えば、上に羽織っているカーディガンを脱いで、ノースリーブになる仕草。とか、海やプールで、上に着ているTシャツを脱いで、水着になるときの仕草。とか、オフィスから外に出たときに、暑さに耐えかねてジャケットを脱ぐ姿。などなど。

では、上着を脱ぐ姿なら、どんな姿でも魅力的に映るかと言えば、もちろんそんなはずありません。

たとえば、眉間に皺を入れて、さも嫌そうに、汗でへばり付いた服を脱ごうとしている姿に魅力を感じる人は少ないですよね。

こんな姿には、きっと品の無さを感じるはずです。ゆっくりと、上着を脱いでいく姿にドキッとする男性が多いようですよ。

水着になるときなども、Tシャツを勢い良く脱ぎ捨てる、というよりも少し恥らいながらゆっくり脱ぐほうにクラっとする人が多いようです。(元気良くTシャツを脱ぐ姿に、健康的で可愛い!と感じる男性もいるとは思いますけれどね♪)

パターン⑤足を組みかえる姿にドキッとする

ミニスカート姿の女性が足を組みかえる姿に、ドキッとしない男性は少ないかもしれませんね。スカートの中が気になってしまうのは、男性心理でしょう。

見えそうで見えない仕草に、きっとドキドキさせられるのでしょうね。あまりにもスカートが短すぎたり、足を組みかえる動作がスマートじゃなくて、丸見えになってしまったりすると、かえって興ざめしてしまうことでしょう。

足を組むのが苦手な方は、無理に足を組むのではなく、品良く座ることのほうをまずは大事にしてくださいね。

女の子の皆さん、男性に見られていることを意識して、夏は普段より素肌のお手入れに気をつける必要があるかもしれませんね。

パターン⑥下着やキャミソールの位置を直す仕草

水着のズレを直す仕草や、キャミソールや下着の方紐のズレを直す仕草にドキドキする男性も多いようです。

夏になって、薄着になるからこそ、この仕草にドキドキしてしまうのでしょうね。何となく、その中がどうなっているのかをイメージさせる効果があるからなのではないでしょうか。この仕草も、あまりにも恥ずかしげも無く大胆にやりすぎてはNGです。

きっと、引いてしまう男性もいると思いますから、あくまでも「恥ずかしいこと」という気持ちを忘れずに、さりげなく行うことが、男性をドキドキさせるポイントでしょうね。

パターン⑦脇や袖口が大きく開いている服で気にせず動く仕草

ノースリーブなど、涼しさを感じやすい服装を着ることも夏は多いですよね。ノースリーブや、脇の部分や、袖口の部分が大きく開いた服を好んで着る女の子もいることでしょう。

この服装のときに、気にせず大きく手を振ったり、気にせずつり革につかまったり、脇の部分から中が見えそうなところに、男性はドキドキを感じるようです。

動いても見えない作りになっていることが女の子は分かっているのでしょう。気にせずに普通に動きます。

その無防備な姿にドキドキしてしまう男性が多いようなのです。女の子としては、脇は見られている場所、ということなので、お手入れはちゃんとしておきたいですね!

パターン⑧汗をかきながら飲み物をコクコク飲む仕草

暑い夏、顔の辺りや、首元にうっすら汗をかいている姿に、ちょっと色っぽさを感じる男性は多いのではないでしょうか。

さらに、暑い中、コクコクと喉を鳴らすように冷たい飲み物を飲む姿が魅力的と感じる人も多いようです。

流れる汗や、上下する喉にドキッとさせられるのかもしれません。某スポーツ飲料のCMのような健康的な色っぽさが好きな男性は多いのではないでしょうか。あくまでも、さわやかで健康的な印象を心がけてみてくださいね♪

パターン⑨水辺で、濡れた髪を掻き揚げる仕草

海やプールで濡れた髪を無造作に掻き揚げる仕草にドキッとする男性もいるでしょう。髪がぬれても気にしない、サバサバとした健康的な女性が、濡れた髪を掻き揚げる仕草に、ギャップを感じる男性もいるはずです。

その色っぽさにドキドキしてしまうのでしょうね。注意したいのは、髪の毛がべったり顔に張り付いてしまっているのは、NGのようです。水の中で、ちょっと整えてから、陸に上がると良いかもしれませんね!

パターン⑩夏の夕暮れ、少し物憂げな表情でけだるい仕草

海や山にリゾートに出かけた時、夏の明るい日差しの中でたっぷりと遊んだ後、夕暮れ時には、はしゃいでいた昼間の表情と少し違った大人っぽい雰囲気。「あれ?この娘、こんな一面もあるんだ!」と、男性はドッキリします。

髪の毛も自然な感じで少し乱れがちくらいがベスト、ちょっと猫っぽいけだるい雰囲気が男心をそそります。

洋服もあまりキチっとしすぎないようにしましょう。昼間タンクトップで遊んでいたのなら、ちょっとカーディガンを肩に羽織るくらいが可愛いかも。

でも、決してだらしない雰囲気にならないようにね!例えば、膝を開き過ぎて座ったり、背中が丸くなりすぎてしまう姿勢はNG。

「疲れちゃった…」などと言いながら、ほおづえをついて、少し上目づかいで相手を見たりしたら、男の子のドキドキはマックスになるかもしれませんよ。

やわらかそうな肉付きが、男性には魅力的に感じます。

色々な男性がドキッとする仕草を紹介してきました。最後に、体型について少し触れたいと思います。素肌の露出が多くなる夏に向けて、ダイエットに取り組む女の子は多いかもしれません。

他人が見ると、「充分痩せているのに…」と思う女の子も、まだまだ痩せたいと頑張っている姿を目にすることがあります。確かに、薄着になるこの季節、暑苦しく太ってしまっては、魅力が半減してしまうこともあるかもしれません。

でも、男性は、あまりガリガリも魅力があるとは感じないようですよ!ある程度、柔らかい肉づきが良いくらいが、一番魅力を感じるようです。

それを、「ぽっちゃり」と最近は表現するのかもしれませんね。しっかり食べて、元気に運動して、健康的な肉付きの女の子が、一番魅力的なのかもしれませんね。過度なダイエットで、健康的な若さやつやを失わないように、充分に注意してくださいね!

注目の記事

オススメの新着記事

カテゴリランキング

総合ランキング

関連キーワード

    関連カテゴリー

    Hot Topicks