猫っ毛だって大丈夫!くせを活かしたキュートでクールなスタイリング☆
猫っ毛だって大丈夫!くせを活かしたキュートでクールなスタイリング☆

猫っ毛だって大丈夫!くせを活かしたキュートでクールなスタイリング☆

猫っ毛の女性は、なかなかスタイリングも決まりづらいというのをよく聞きます。「雑誌で見た髪型にしたかったのに、思ったようにならなかった」「ふわふわしちゃってちっとも決まらない!」それでももう大丈夫。猫っ毛の貴女でも、ヘアアレンジは楽しめます。猫っ毛の貴女にぴったりのアレンジをここで探してみましょう。

Pick up
続きを読む
公開日:

1. 猫っ毛を活かしたふわふわボブスタイル

zerokami930 @zerokami930

まるで外国人の子供のように、少しイタズラっぽく、小悪魔的な魅力を演出します。

「髪がはねたり、クセが出てきちゃうから、あんまり短くしたくない」という方も居るかもしれませんが、この猫っ毛特有のクセで、ふわふわな可愛らしいボブスタイルを、とても自然に作れるのです。

ふわふわのボブスタイルは、カジュアルなファッションにはもちろん、フォーマルなドレススタイルにも合うので、服選びに困ることもありません。

2. クセの付きやすさを活かして、もっとくるくるに!

eisho_ofhair @eisho_ofhair

スポンジタイプのカーラーを使用して、貴女の猫っ毛の特質を活かし、もっとキレイな巻き髪にチャレンジしてみましょう。「髪がうねりやすくて困っている」というなら、いっそ全体を均一にカールさせてしまえば良いのです。

猫っ毛で全体にクセがつきやすい人は、この方法にも是非チャレンジしてみて下さい。

直毛タイプの女性よりもキレイにカールがかかるので、カールできっちりクセをつけた後スプレーでスタイリングすれば、まるで美容室に行った後のような仕上がりに★

mamitakahata @mamitakahata

こちらのスタイルは、カーラーを前髪に2個、トップ2個、サイド外巻きに1個ずつ使用して崩したものです。

後ろの襟足の外はねのみ、コテを使用しています。

カーラーできれいにスタイリングができるのは、猫っ毛さんの利点です。

3. ゆったりカールで、アンニュイを演出。

Haruki Fujimoto @rima.haruki

敢えて大きめなカールを作ることによって、アンニュイな印象を与えることも出来ます。

これは、特に髪の長さを選ばず(ベリーショートでなければ!)、ショートヘアでもロングヘア・セミロングでも活用出来る方法です。

大きめなゆったりカールは、大人っぽさやアンニュイな雰囲気を引き立てることが出来ます。少しルーズなカジュアルスタイルや、モノトーン+寒色系のコーディネイトを合わせて、女優風のアンニュイな貴女を演出♪

4. ウェットな質感×黒髪×猫っ毛!

西尾隆介 @nishioryusuke

ウェットな質感をつけることによって、セクシーな印象を与えることが出来ます。

見た目の印象が軽くなりがちな猫っ毛ではありますが、全体の色を黒やダークブラウンにして、はねた部分やうねりはそのままに、ワックスなどのスタイリング剤で濡れ髪のようなウェット感を出すことによって、「セクシーな猫っ毛」スタイルを楽しむことが出来ます。

ウェットな雰囲気は、少しコケティッシュな魅力を演出することが出来ます。

髪の色も黒めなので、メイクをする時も少し冒険して、深い色の口紅にしてみたり、少し濃い目のシャドウを選んでも映えるでしょう。

ウェットスタイリングの方法は、下の動画を参考にしてみてください。

ウェット系のスタイリングにはベビーオイルの使用がおすすめです!

Saori Nakamura @saori_heart

ロングの髪に合わせれば神秘的な印象に。ショートスタイルに合わせるなら、どこか強気だけどセクシーなイメージに。「軽くてふわふわ♪」「巻き髪でゴージャス☆」な感じも、どこか自分のイメージと違うと思った時は、ウェットな質感を出してみましょう!



presented by MyReco(https://myreco.me/

【関連記事】

・猫っ毛だって大丈夫!くせを活かしたキュートでクールなスタイリング☆

・猫っ毛だって大丈夫!くせを活かしたキュートでクールなスタイリング☆

・猫っ毛だって大丈夫!くせを活かしたキュートでクールなスタイリング☆

注目の記事

オススメの新着記事

カテゴリランキング

総合ランキング

関連キーワード

    関連カテゴリー

    Hot Topicks