巨乳が良い訳ではない?男性がゲンメツする女性の胸とは?
巨乳が良い訳ではない?男性がゲンメツする女性の胸とは?

巨乳が良い訳ではない?男性がゲンメツする女性の胸とは?

「巨乳好き」という言葉があるように、男性は女性の胸が大好物!しかし、中には男性が「こんな胸はイヤだ」と思う胸もあるようです。男性にしてみれば「大きければいいというものではない」のでしょう。そこで今回は、「男性がゲンメツする女性の胸」をご紹介します。

Pick up
続きを読む
公開日:

【1】貧乳

胸のふくらみは女性の象徴。ペタンコの胸では、男性の目が寂しそうです。

「私の彼女は胸がほとんどありません。性格がかわいいので、胸は問題じゃないと思っているのですが、それでも胸が大きな女性がいると、ついその胸を見てうらやましく思います」(20代男性)これが男性の本音のようです。

【2】大きすぎる胸

男性は「大きな胸が好き」だと思われがちですが、「大きすぎる胸は嫌われる」ようです。

20代男性が好きな「女性の胸のサイズ」ランキングでは、1位がcカップ、2位はDカップ、3位はBカップでした。

グラビアアイドルにはFカップも多いようですが、それでは大きすぎるようです。ちょっと安心ですね。

【3】たれた胸

胸がたれるのは老化現象だと思っていませんか?

実は、胸がたれる理由は、日常生活で走ったり、スポーツをすることで胸がゆれ、クーパージンタイが切れることが原因です。

それなのに男性は「胸がたれると、もうおばさん。ゲンメツです」(20代男性)と思っています。

サイズの合ったブラジャーで胸をサポートし、揺れを少なくして、クーパージンタイが切れないようにしましょう。

【4】外を向いた胸

外を向いた胸や左右が離れた胸は、男性から「胸がブス」(20代男性)、「女性らしくない」(20代男性)と思われてしまいます。

胸が外に向いたり離れる理由は、ブラジャーが合っていないか、ブラジャーを外して寝るから。下着売り場できちんと計測して、正しいブラジャーをつけましょう。寝るとき専用のブラジャーもありますよ。

【5】乳輪が黒ずんでいる

男性は「乳輪が黒いとがっかりします」(20代男性)と言います。

男性が憧れるのは、ピンク色の乳輪。どうやら、男性は乳輪が黒いと遊んでいると思うようです。

乳輪の色はメラニン色素が原因。もし、気になるなら病院で塗り薬を処方してもらうといいでしょう。

【6】じんましんのある胸・蚊に刺されている胸

ブラジャーのあとがじんましんになっていたり、白い胸に赤い蚊に刺されたあとがあると、男性はショックを受けるようです。

「勝手かもしれませんが、陶器のように白くてスベスベの胸を想像しているのに、赤いあとがあると残念です」(20代男性)

【7】ブラを取ると小さくなる胸

エッチをするとき、男性は胸の大きさに期待をふくらませます。

ところが、ブラジャーを外したとたん小さくなると、期待を裏切られ、そのギャップにゲンメツするようです。

「あれは、サギです」(20代男性)、「このガッカリ感、分かりますか?」(20代男性)パッドを入れて大きくするのも考えものです。

できれば、男性が憧れる胸になりたいものですね。

注目の記事

オススメの新着記事

カテゴリランキング

総合ランキング

関連キーワード

    Hot Topicks